本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

2014北海道マラソン【フルマラソン】

  • 2014年8月31日 (日)
  • 北海道(札幌市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.hokkaido-marathon.com/
種目:42.195km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


82.7

(現在の評価数176人)

ムッシーさんのレポート

運営者、ボランティア、応援の方々に常に感謝します。

出場種目: フルマラソン 

今年は余裕を持って完走。4:30分位でゴール。Fブロックからのスタートでしたが、30kを予定通り3時間で通過。ゴール確信。楽しもうと、歩いたり、ジョギングしたり、「がんばって」の声援に「ヨッシャ」と微笑み返し江頭のように「ウォー」と叫び猛ダッシュ。800mを3分ペースラン。このくり返し。「あの人。すげーおもしろい。」「初めっから飛ばせばいいのに(笑)」と声が聞こえる。ふざけているようですが、僕なりの応援、ボランティア、私設エイドの方々のサービス精神です(笑)。この大会、09年4:25、10年給水失敗で37kで×、11年15分前のギリ完走、12年仕事による練習不足で35kで×。実は05年ボラとして、救護担当したことがあります。35kmでの収容バス係。高温下で収容者予想以上でバスが不足するほど。アウト者から「どうなっているんだ!」と罵声。つらかった..。基本は反省と練習。私は1.5ℓの水とお金(自販で飲物を買うため)持参で走ってます。

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 A
大会間近の情報公開 A
大会後のHP更新 A
分かりやすい参加者案内 A
会場
会場案内 A
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 A
更衣室 A
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 A
飲食ブース A
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 A
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 A
エイドステーション/救護所 A
トイレ A
応援 A
記録
年代別表彰区分 A
計測ポイント A
オンラインの記録速報 A
後日発送の完走証 A
当日完走証 A
総評
レース以外のランナーサービス A
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 19

みんなのレポート

評価者:176人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

水や捕食の不足が・・・

出場種目:登録フル女子

2年前に一度この大会を走りました。その時はスタート時29度だったので、今回はそれに比べれば楽でした。ボランティアの皆さまありがとうございました。
さて、今回は2年前よりもずっと良いタイム(1km6分程度)で行けたのですが、既に20km地点では捕食のバナナが品切れ、20km手前から水不足でした。後ろの方ほど水や捕食が必要なはずなので、「どうしたろうか・」と心配しました。私自身は、少々の水とゼリーを持って走ったので、何とか脱水にはなりませんでしたが・・・。今年は、昨年よりも人数が多いと聞いています。水や捕食の必要量は人数と天候で大きく変わりますから、来年はその辺も考慮して準備していただけると嬉しいです。

このレポートは共感度になりましたか? 36

下位ランナーよりの要望

出場種目:フル女子50代

東京からの参加です。大会は100選でもありますし、回数を重ねていることもあり、スムーズに運営されているのでしょう。しかし、敢えて一言申し上げたく、コメントします。一番残念だったのは、30キロから先の給水所で紙コップと水分が無くなってしまったことです。そして補充もされなかった。熱中症に注意してくださいと呼びかけながら、どれだけの下位ランナーが給水を受け取れなかったことか!!!給水所のタイムロスで、関門にひっかかった方も多いと想像されます。紙コップが溶けたぬかるみの中、給水にいったテーブルで無いと告げられ、先のテーブルに行き、また無い、そんな繰り返しの給水でした。ボランティアの方が、残った氷をくださったり、両掌で水を受け取ったり、携帯したゼリーで私はしのぐことが出来ましたが、もっと後方の方はそれすら無かったのですよね、お気の毒です。関門タイムを気にしながら、さらに水分のストレス、最後は体力的にも精神的にも、本当に辛いレースでした。充分な水分と紙コップの用意を、切に願います。不足を予測し、小さなペットボトルを用意してくださるくらいの配慮を求めます。

このレポートは共感度になりましたか? 50

ファンランとの同時スタートの再考を

出場種目:フルマラソン

・北海道マラソン初挑戦でした。Eブロックの後方からスタート。 7、8月は月間150Km走り混み、練習はしっかり積んだ。しかし30Km付近で足が攣り始め31Kmの救護所で無念の途中棄権した。
一周間立ってgps時計の記録を参考にレースを振り返ってみました。
1.レースの雰囲気に呑まれ完全に実力不足でした。
2.ただ、落後者の遠吠えでしょうか5Km~10Kmの下り、ここは抑えどころ。ところが5分/Kmを切るペースで次から次と追い抜いてゆくファンランに煽られてしまい、転倒しそうになるなど、だんだん冷静さを失い自分のペースを見失ってしまい、早くも15Km付近で足にきてしまった。
  フルマラソンと11.5Kmのファンランの同時スタートは、最後尾付近からスタートする4時間30分の6   分/Kmのペースで走る初級者には厳しすぎますね。6分/Km平均ペースのランナーと後方から来る5分/Kmを  切る平均ペースのランナーの競り合いは過酷です。同時スタートを止めせめて30分遅らせる位の配慮をして  いただければ、追い越し競り合い、ぶつかり合いは防げると思います。

このレポートは共感度になりましたか? 21

コースベスト出ました

出場種目:北海道マラソン

大会関係者の皆様ご苦労様でした。おかげさまで今年も元気に真夏の「道マラ」を走ることができました。今回の作戦は、水を今まで以上に多めに飲む(特に前半)。シューズが濡れても、はじめの給水の時から水を体にかける。全ての給水所に寄る。とにかく水、水、水と考えました。そして暑さに弱いのは皆同じだと強い気持ちで望みました。そのせいかどうかわかりませんが、ありがたいことに還暦過ぎでコースベストがでました。ただ水を使いすぎたかもしれません。後から方々すみません。

このレポートは共感度になりましたか? 6

これこそ夏のお祭り、北海道マラソン

出場種目:フル

タイム順にスタートのブロック分けをしたことでタイムロスは少なくなったと思いますが、可能なら持ちタイム順整列にしてもらえるとよりいいと思いました。スタート地点でゴミを回収しているスタッフもいましたが、お構いなしにペットボトルなどを捨てる者はいるようなので、整列場所が決まっていれば長時間スタートで並ぶ必要もなくなり、スタート地点のゴミを減らすことにもつながると思います。北海道とはいえ夏のフルマラソンなので、十分な給水が必要なのは明らか。それなりのスピードで走っていれば1か所の給水で3-4個の紙コップを取るはず。それだけの給水を準備できていないのは運営の問題と思います。給水地点のゴミ箱が少ない、給水テーブルから近すぎるなど、ゴミ箱の設置の仕方がコース上のゴミの問題を悪化させていると思います。個人的にはゴミ箱に入れれたら入れてましたが、ゴミ箱がないときは歩道側(走路にはなりえないところ)にポイ捨てしてました。ブロック毎の荷物預かり、DJ、沿道の熱い声援、給水箇所が多い、ゴール後のアイシング・水シャワーなど、いい点も多数。完走メダルは要らないような気がするのは自分だけでしょうか?

このレポートは共感度になりましたか? 34

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    181件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    135件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    107件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  2. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  3. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  4. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  5. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・