本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

柴又100K~東京⇔埼玉⇔茨城の道~

  • 2014年6月1日 (日)
  • 東京都(葛飾区)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.tokyo100k.jp/index.shtml
種目:100km,60km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


74.6

(現在の評価数194人)

かどさんのレポート

次回の開催、季節は春はどうですか?

出場種目: 100キロ 

ボランティアや、運営の皆さんの地道な努力で、素晴らしい運営だったと思います。酷暑については、天候ばかりはどうしようもありませんが、5月末から6月は、関東はここ数年は30度を超える猛暑や梅雨入りの時期であり、開催時期は検討の余地があるのでは??「完走率45%」というと、苛烈で知られる富士登山競走なみですよね・・・。運営スタッフの方が、コースロケに行って、写真を投稿していただいておられましたが、4月くらいは土手いっぱいに菜の花が咲いてとてもきれいです。開催時期は4月くらいはいかがですか?

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 B
大会間近の情報公開 B
大会後のHP更新 B
分かりやすい参加者案内 B
会場
会場案内 B
受付/ナンバーカード事前送付 B
スタッフ、役員 B
更衣室 B
荷物預かり B
スタート前、フィニッシュ後の給水 B
飲食ブース B
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 B
楽しめるコース設定 B
見やすく正確な距離表示 B
エイドステーション/救護所 A
トイレ A
応援 B
記録
年代別表彰区分 B
計測ポイント B
オンラインの記録速報 B
後日発送の完走証 B
当日完走証 B
総評
レース以外のランナーサービス B
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 40

みんなのレポート

評価者:194人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

開催時期を再検討すべき

出場種目:60キロ

柴又100Kのウルトラマラソンの開催時期を再検討して欲しい。スタート時の気温が約34℃でも走らせる運営側に問題ありです。走るコースが河川敷なので、日差しを避ける場所もなくランナーにとっては過酷ではなく危険な状態に陥ります。また、参加費も他のウルトラマラソンと比較し高いです(野辺山,飛騨高山,おんたけ,白山白白川郷を見習ってほしい)。一般道や高速道路を通行止めにするわけではないので、それらのウルトラマラソンよりは運営費が安くなるはずですが。

このレポートは共感度になりましたか? 18

夕方まで会場が閑散

出場種目:100K

暑くてつらく100Kリタイヤ。完走できればよかった。12時頃の?たぶん完走者の増える夕方まで会場が閑散としていてさみしい。もうすこしイベントやったらいいと思う。

このレポートは共感度になりましたか? 40

良い大会だと思います

出場種目:100km一般の部

東京だと日帰りできるウルトラマラソンなので、毎年参加したいと思います。
サロマ湖と同じように、10回完走するともらえるスペシャルゼッケン(シバマタン●●)みたいなものも実施すると継続参加する人も増えると思います。私もぜひそれを狙いたいと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 41

次回の開催、季節は春はどうですか?

出場種目:100キロ

ボランティアや、運営の皆さんの地道な努力で、素晴らしい運営だったと思います。酷暑については、天候ばかりはどうしようもありませんが、5月末から6月は、関東はここ数年は30度を超える猛暑や梅雨入りの時期であり、開催時期は検討の余地があるのでは??「完走率45%」というと、苛烈で知られる富士登山競走なみですよね・・・。運営スタッフの方が、コースロケに行って、写真を投稿していただいておられましたが、4月くらいは土手いっぱいに菜の花が咲いてとてもきれいです。開催時期は4月くらいはいかがですか?

このレポートは共感度になりましたか? 40

100kの魔力

出場種目:100k男子60-64歳

サブ330ランナーですが初の100kです。本当はサロマに出場したかったのですがあっという間に募集が打ち切りでこの大会に参加させていただきました。ここ数年、東京の6月初旬の暑さは半端でないので覚悟はしていたのですが、それを上回る猛暑で後半はメロメロでしたがボランティアの皆さんの励ましに支えられて何とか生還することが出来ました。特にカチワリ氷がありがたかったです、皆さんご苦労様でした。
 完走の興奮が一段落して思うのですが、記録証の順位表示の分母がせめて出走者になっていれば少なくとも完走できた人の達成感は随分違うのではないかと思います、主催者の方にご一考をお願いできないでしょうか。

このレポートは共感度になりましたか? 41

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    224件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    157件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    119件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    118件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  2. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・

  3. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  4. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  5. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。