本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第2回八重山トレイルレース

  • 2014年6月8日 (日)
  • 山梨県(上野原市)
Information

大会オフィシャルページ:http://yaeyama-trail.com/
種目:ロング 約36.85km ,ショート 約21.16km,ショート 約21.16km

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


--.-

(現在の評価数31人)

くらびさんのレポート

人と人との距離が近い大会

出場種目: ロング 

自宅から近く前回レポも好印象だったので参加を決めました。電車で来ましたが往復のシャトルバス乗り継ぎはスムーズ。コースは前日までかなり雨が降りましたが、ぐちゃぐちゃなところはほとんど無くしっかり整備されとても走りやすかった。後方から進みましたが、渋滞は能岳までの登りで少しあったくらい。登りは丸山より二本杉の方がつづらでキツイ。二本杉以降の下りをいかに快適に走れるかが攻略の鍵のような気がします。自分は丸山の下りで膝が壊れ後半ボロボロでした。地元の方々の微笑ましい声援、民家の軒先を進むコース、一人一人に行き届いた運営など、また次回も参加したいと思いました。要望は1つ。スタート地点のトイレ数の増強。あと2~3倍は必要なのではと思いました。大会に関わられた全てのみなさまに感謝します。ありがとうございました。

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 A
大会間近の情報公開 A
大会後のHP更新 A
分かりやすい参加者案内 A
会場
会場案内 A
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 A
更衣室 B
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 B
飲食ブース B
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 A
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 B
エイドステーション/救護所 A
トイレ B
応援 A
記録
年代別表彰区分 B
計測ポイント B
オンラインの記録速報 A
後日発送の完走証 B
当日完走証 A
総評
レース以外のランナーサービス A
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 32

みんなのレポート

評価者:31人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

今年も走りました!

出場種目:ロング

昨年はロングに参加して、とても気持ちの良いトレランコースだったのと、地元の方の素朴な声援がとてもうれしかったので、今年もロングに参加しました。

あいにくの雨模様で八重山からの富士山の眺めはありませんでしたが、前日までの荒天の割には雨、コースともそれほどひどくなく、かえって暑さがなく走りやすかったように思います。

こんな天気の中でも、エイドや集落では多くの方が声援してくださり、とても元気がでました。このコースは、累積標高は2000m以上ありますが、上りと下りが比較的はっきり分かれているため、体力と筋力が残っていれば下りは気持ちよく走ることができます。今年は自然の里から二本杉への上りは何とかクリアしたものの、30km過ぎでクラクラしてダウン。休憩したおかけで、八重山からゴールへは元気に下ることができました。

来年こそは、再び富士山を拝んで、ダウンせずに気持ちよくゴールしたいものです。

このレポートは共感度になりましたか? 16

良いトレイルレースでした

出場種目:ショート 約21.16km

初参加になります。
トレラン初心者のなのでショートにエントリーしました
前日雨だったのでコースが心配でしたが、あまり問題ありませんでした。
朝6時に駐車場に車を入れ、会場の中学校まで歩き受付を済ませ、車でスタートまで休んでました。
他の方が書いていましたが、トイレが少ないです。
スタートが早いロング出場の方も並んでいましたが、スタート時間が迫りあきらめてた人が多くいました。
トレイルのレースは楽しく、地元の応援も励みになり良かったです。
ゴール後はバテバテでした。
あそこからさらに走るロングの方はすごいです。
来年はロング出場を目指してもっと練習してきます。
主催者、地元の皆さん、ありがとうございました。

このレポートは共感度になりましたか? 37

これぞトレイルランニン

出場種目:ロング

大会に参加してみてまず思ったことは、まだ第二回ながらこのレースが地元に愛されているということです。
トレイルレースでは、決してタイムや順位にはとらわれず、『楽しむこと』が1番だということを実感出来る素晴らしいレースでした。近年、お金儲けの大会や、タイム・順位を気にし過ぎてマナーや常識に欠けるランナーが増えている中、このような地元を活性化させ、なおかつランナーにトレイルランニングの魅力を伝えることが出来るこの大会はずっと続いて欲しいと思いました。

このレポートは共感度になりましたか? 42

いいトレイルでした

出場種目:ショート

大雨警報とか出てたりしたなかで、しっかり運営されていて安心でした。トレイルもきっちり整備されていて大変だったろうなと思います。ありがとうございました。ブラバンの応援もよかったです。雨だったのでゼッケンをつける場所を捜している人が多く、体育館の荷物置き場以外のところも解放してくれるとよかったかも。ゴール後にうどんやまんじゅうをいただいたので、温泉で食事するほどおなかすきませんでした。食事券に食事またはビール一杯とかあるとうれしいです。ショートに出ましたが、きつかったです。こういう地形で生きてるからこそ長寿なんだなあと思いました。

このレポートは共感度になりましたか? 21

人と人との距離が近い大会

出場種目:ロング

自宅から近く前回レポも好印象だったので参加を決めました。電車で来ましたが往復のシャトルバス乗り継ぎはスムーズ。コースは前日までかなり雨が降りましたが、ぐちゃぐちゃなところはほとんど無くしっかり整備されとても走りやすかった。後方から進みましたが、渋滞は能岳までの登りで少しあったくらい。登りは丸山より二本杉の方がつづらでキツイ。二本杉以降の下りをいかに快適に走れるかが攻略の鍵のような気がします。自分は丸山の下りで膝が壊れ後半ボロボロでした。地元の方々の微笑ましい声援、民家の軒先を進むコース、一人一人に行き届いた運営など、また次回も参加したいと思いました。要望は1つ。スタート地点のトイレ数の増強。あと2~3倍は必要なのではと思いました。大会に関わられた全てのみなさまに感謝します。ありがとうございました。

このレポートは共感度になりましたか? 32

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    141件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    97件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    89件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・