本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

飛騨高山ウルトラマラソン

  • 2019年6月11日 (火)
  • 岐阜県(高山市)
  • ユーザー登録大会: ジャミさん (8626467)
Information

種目:ウルトラマラソン(42.195km以上)

この大会を評価する

 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数17人)

カメちゃん先生さんのレポート

初の100Kmウルトラマラソン、何とか完走できました。

出場種目: ウルトラマラソン 

初のフルマラソン100 Kmを何とか完走しました。上りは走れるところだけ走り、下りは頑張って走る作戦。朝方はやや寒いくらいで、スタート時点から徐々に気温がアップ。午前中は曇りで飛騨高山スキー場では少し霧雨だったが、午後からは雲間から日差しも差し、気温は26℃までアップ。熱中症は要警戒レベル。ラスボスの坂の上りを走る頃、軽い熱中症になり、歩行も千鳥足歩行でフラフラの状態でした。最後の10 Km近くは比較的平坦な道にも関わらず、脚は終わっており、気力だけで走っていました。前日にジャンボ海老天ぷらうどんを食べたためか、走っている最中に何回もトイレに入り、そのタイムロスも大きかったです。とにかく辛く楽しい大会でした。12時間以内という目標タイムには届かず、来年は鍛えなおして目標を達成したいです。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 C
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 C
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:17人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

ウルトラM初デビュー

出場種目:ウルトラマラソン

飛騨高山ウルトラM100キロ初めて参加させていただきました。
過去に参加されて方からいろんな情報いただきながら練習を重ねて頑張ってきました。
何しろ初めてなのでレース本番まで正直不安だらけでした。天候的には暑くならなくて良かったです。レースまでの交通アクセスも良くストレスなく会場までスムーズに荷物を預けることができました。
コースはというと自分が思い描いた以上にタフなコースでした。前半から飛ばしてしまい後半はバテテしまいました。残念ながら目標としていたサブ10には届かなかったですが、来年チャレンジして笑顔でゴールしたいと思います。最後に地元の人たちの熱い応援並びにボランティアの皆さんには本当に感謝です。とても充実した大会でしたありがとうございます!!

このレポートは参考になりましたか? 0

来年こそは完走を。。。

出場種目:ウルトラマラソン

感想を正直に伝えますね。
1.大会について、今回、車での移動で参加しましたが、朝の駐車場が、
  余裕をもって移動したつもりだったが、大変混んで、非常い焦りま
  した。地元企業様のご協力には感謝しますが、もう少し増やして頂
  けると良いかと。
2.71キロに3日目の出場ですが、今回も途中リタイヤで残念な結果で
  終わりました。毎回、脱水が原因です。来年こそは、ゴールゲート
  をくぐりたいです。
3.62キロでリタイヤしましたが、スタッフの方にゴール地点まで送っ
  て頂きまして、助かりました。また、救護施設では点滴を行って頂き
  本当に有難かったです。皆さん、ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 0

3年連続参戦

出場種目:ウルトラマラソン

今回は天候もよく涼しくて、かなりのランナーがPBやコースベストが出たんじゃないでしょうか。
。昨年はマイカーでの渋滞もあったので、今回は駅からバスを使用しスムーズに会場入り。ウルトララウンジの専用トイレや給食を堪能し、ゆるりとシューズ円陣後にスタート地点へ。
毎度、エイドの給食の充実さは福井の東尋坊愛マラと1位2位を争うぐらいすごいですね。応援もウルトラにしては多めで地元のご老人の心のこもった応援は本当にパワーもらえました。
千光寺前の坂以外はオールランできたし、今回は会話も景色もすべて楽しめました。涼しい天候のおかげです。
スタッフ、関係者の方々にもお世話になりありがごうざいました。

このレポートは参考になりましたか? 0

今年も完走、次回もエントリー!

出場種目:ウルトラマラソン

今回は2回目の参加(71km)。早々とエントリーして"さるぼぼ"ゲットしました。ウルトラ仕様で可愛い。前日は高山散策、説明会でウルトラ参戦の喜びを嚙みしめ、就寝。スタートまでゆっくり出来、トイレも問題なし。早朝からの応援、激坂は早歩き、充実したエイド、途中の荷物預かりでは素早く荷物出して頂きストレフリーでした。今回初めてかぶり水しましたが、必ずボランティアスタッフが2人いて親切でした。素晴らしく良かったかぶり水、直ぐに走り出せました。エイドでは食べ過ぎて反省。必ず次回も参加‼
ゼリーとエイドでの補食を見直して自己ベスト更新します。楽しめました。ありがとう高山、ボランティアの皆さん。

このレポートは参考になりましたか? 0

飛騨高山ウルトラマラソン初参戦

出場種目:ウルトラマラソン

しがない中年サブフォーランナー、100kmでの参加です。
参加にあたり、えげつない坂を攻略すべく、シューズをどうするか迷いました。
「厚底なのに軽量」といわれるシューズを購入し(実際レースでも多数の方が履いていました)、近所の坂を走ってみたのですが、その軽ささえ自分にとっては重く、クッション性を重視するのか、普段のフルで履きなれているシューズで軽快に走るのか、最後まで悩みました。
結果、いつものシューズ(軽くてソールも薄い)で勝負しよう!と決断し走って(登りは歩いた!)みたところ、幸い脚のダメージもなく、90km過ぎてもサクサク進むことができました。
あくまでも個人の感想ですが、ウルトラ!で激坂!とびびり、相性の悪い重いシューズをあえて選ばなくても、無理な走り方さえしなければ、普段のシューズでもなんとかなるのかなと。
それプラス、高山の皆様から溢れ出ている、温かいランナーへの想いと郷土愛が、ずっと私たちの背中を押したり支えたりしてくれていたのかなと。

関係されたすべての皆様、走らせて頂いた幸せをかみしめております。
本当にありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    193件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    189件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    133件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    108件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  2. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  3. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・

  4. 2019/06/21
    第42回“日本のへそ”西脇子午線マラソン
    毎年多くのご参加ありがとうございます。第42回目を迎えるこの大会は、西脇工業高校の・・・

  5. 2019/06/11
    第39回南木曽町・妻籠健康マラソン
    第39回大会実行委員会です。6月2日の大会では多くのランナーにご参加いただき誠に・・・