本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.matsudo.chiba.jp/
種目:ハーフ(21.0975km),5km,3km,2km

  • 大会ガイド
 


51.5

(現在の評価数71人)

二塁手さんのレポート

いろいろあっても七草マラソンは最高。

出場種目: ハーフ 

初めてのハーフということで、大混乱まで想定していたが、受付、スタート、コース案内、給水など、概ね問題なく運営されて、七草ファンとしてはホッとしました。
ハーフの荷物預けだけが、ややドタバタしていましたが、次回は改善されることを期待しています。
距離は、Garmin910XTで20.62km。トンネルで捕捉しそこなっているとしても、やや短いのでは?という声には納得です。
けど、その辺のユルさも七草らしさだと思います。
コースは、期待通りのアップダウンてんこもりで大満足。
あまり期待していなかった風景の変化も楽しかったです。
いつまでも地元感、手作り感のある大会であってほしいです。

評価は正直につけたので、点数自体は低く出ているかもしれませんが、決してワタシ自身の評価は低くありません。満足度で言えば、90点以上です。
わかるヤツだけ、わかればいい。そんな大会です。

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 C
大会間近の情報公開 C
大会後のHP更新 C
分かりやすい参加者案内 A
会場
会場案内 A
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 B
更衣室 C
荷物預かり C
スタート前、フィニッシュ後の給水 B
飲食ブース B
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 B
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 C
エイドステーション/救護所 A
トイレ B
応援 A
記録
年代別表彰区分 C
計測ポイント C
オンラインの記録速報 C
後日発送の完走証 C
当日完走証 A
総評
レース以外のランナーサービス B
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 6

みんなのレポート

評価者:71人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

アップダウンがあって面白いコースでした。

出場種目:一般ハーフ男子

地元で歴史ある大会で、市制70周年記念ということで、初めてのハーフ開催ということもあり参加しました。
地元なので、アップダウンの激しいコースであることはある程度解っていたので、最初から飛ばさず、落ち着いて走ったおかげで最後のトンネルからの厳しいのぼりも淡々と上ることができました。
記録もベストから落ちるもののそこそこで走れました。
伝統ある(ハーフは初めてだけど)大会だけあって、声援も多くつらい坂道での「がんばれ!」の応援に助けられました。
大会運営自体も、それ程悪くはなく、上々だと思います。
ただ、距離表示を1kmごとになっていないので、ペースがつかみづらく、GPSの情報を元にコントロールしていました。
あと給水所が、もう1か所欲しいところでした。
地元のブラスバンドの応援もスタートからゴールまでの長時間お疲れ様でした。
このコース、気に入りましたので、今年だけでなく来年以降も続けてほしいです。

このレポートは共感度になりましたか? 21

アップダウンがあり練習に最適

出場種目:ハーフ男子

いくらアップダウンがあっても10kmでは物足りないので、一昨年の10km初参加後、昨年は見送りました。 ハーフとなってコースは、かなり狭い住宅街もあり近隣の方のご迷惑を考えると気が引けますが、最初から最後までアップダウンが繰り返しあり、とても良い練習コースになったと思います。 参加料を考えると無料送迎バスもありかなり頑張っていると思います。 ハーフが定着するなら年初めの練習大会として今後も参加したいと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 23

楽しかったです

出場種目:ハーフ

この大会に初めて参加しました。何度も開催されているだけあって、スタッフの方々が手慣れているように感じました。細かい配慮やら、最近の大会によくある至れり尽くせりということはありませんでしたが地方大会なら十分だと思いました。ゆるい感じがステキです。スタート位置が分からない、いつスタートしたか分からないという書込やらブログ記事を見ましたが、Aブロックではスタートのカウントダウンはスピーカーから聞こえていました。スタートラインも、スタート前に即席のビニールテープが路面に貼られていました。かなり適当な感じでしたが。コース自体はアップダウンだらけで、久々に辛かったです。脚がやられてしまいました。地元高校の陸上部女子にも抜かれる始末で悔しい思いをして帰ってきました。これだけのタフなコースを近場で走ることができる大会はないと思うので、来年以降も是非ハーフの設定を続けていただきたいです。距離が短いのはご愛嬌かと。私のガーミンも20.67kmでした。坂道をゼーハーいいながら、もう走るもんか!と思いながら走るのがこの大会の醍醐味かと。でもまた来年も出たいです。スタッフのみなさんありがとう!

このレポートは共感度になりましたか? 14

素朴な大会でした

出場種目:一般女子ハーフ

距離表示なし、更衣室なし、驚きました。後から聞くと、距離は10キロ15キロはあったようですし、更衣室も小さい場所があったみたいです。大会が増え、競争激しく、サービスもどんどん良くなって行く昨今ですから最初はすごく驚きました。でも、運営の方々は皆さん一生懸命でしたし、沿道の応援も活気があって良かったです。
アップダウンの激しいあのコースを走り切れたのも応援のおかげだと思います。
ただ、距離が短かったというのはちょっとショックでした・・・まあいっか、素朴な大会だったから・・・

このレポートは共感度になりましたか? 7

いろいろあっても七草マラソンは最高。

出場種目:ハーフ

初めてのハーフということで、大混乱まで想定していたが、受付、スタート、コース案内、給水など、概ね問題なく運営されて、七草ファンとしてはホッとしました。
ハーフの荷物預けだけが、ややドタバタしていましたが、次回は改善されることを期待しています。
距離は、Garmin910XTで20.62km。トンネルで捕捉しそこなっているとしても、やや短いのでは?という声には納得です。
けど、その辺のユルさも七草らしさだと思います。
コースは、期待通りのアップダウンてんこもりで大満足。
あまり期待していなかった風景の変化も楽しかったです。
いつまでも地元感、手作り感のある大会であってほしいです。

評価は正直につけたので、点数自体は低く出ているかもしれませんが、決してワタシ自身の評価は低くありません。満足度で言えば、90点以上です。
わかるヤツだけ、わかればいい。そんな大会です。

このレポートは共感度になりましたか? 6

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    185件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    137件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    108件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。