本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

RUN and BIKE in MOTEGI powered by ウイダーinゼリー

  • 2012年9月29日 (土)
  • 栃木県(茂木町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.runandbike.jp/rbinmotegi/index.html
種目:16kmトレイル,5kmトレイル,ハーフ(21.0975km),10km,2.4km

  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数13人)

atsuさんのレポート

自己ベストは望めない大会(修行の場です!)

出場種目: 10km 

ほとんど情報が得られない中、「サーキット」というフレーズで勝手にフラットなコースをイメージし、参加しました。実際はアップダウンがきつく(せっかく上っても急降下なので、下りでも心と体が休まりません)、時期的にも暑く、日陰が全くないので、根性のレースでした。同時に走られてたハーフの方は、本当にしんどそうでした。

(いいところ)
・(出走前は)トイレがあらゆるところに!全部ガラガラ!
・駐車場が充実。追加料金を支払ったらサーキットのど真ん中まで入れた(普通のでも充分と思います)。
・コースはきれい。渋滞もまったくありえない。
・ずっとバイクのレースが行われていて、何となく華やかな感じ。

(気になるところ)
・聞けば教えてくれるが、スタートまでどう行っていいのか良くわからなかった。
・人が少ないので、大会というよりは記録会という感じ。
・近隣に入浴施設が見当たらない。

この時期なかなか大会がないので、次回もまた出ようかな。

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 4
分かりやすい最終案内 4
大会会場
アクセスが便利 5
充実した施設 5
充実した誘導・案内 4
参加者、応援者も楽しめる 4
参加者サービス
飲食物の提供 4
すばらしい参加賞 4
いち早い記録発表 3
独自の特色を持つ 4
コース
緩やかな制限時間 4
楽しめるコース設定 4
的確な距離表示 3
充実したトイレ・給水所 3
熱心な応援 1
走路の安全確保 5
総評 (最高評価は10です)
大会運営 8
来年の参加 6

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 37

みんなのレポート

評価者:13人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

きつかった

出場種目:10キロ

今年始めて参加しました。サーキットでのレースというのでフラットなコースかと思っていましたが、かなりのアップダウンがあり、完全にやられてしまいました。平らなところはほとんど無く、後半完全にあしがとまりました。10キロの参加でしたが、私には限界、ハーフを走るにはまだまだ修行が必要と感じました。給水も、10キロでは1ヶ所だけでもっと欲しかったです。

このレポートは共感度になりましたか? 46

トレイルコースみたいな高低差

出場種目:ハーフの部

制限時間は3時間でしたが、表彰式はスタートから1時間45分後。
表彰式も3時間後にすればよかったのにと思います。
ハーフ、10キロ以外にトレイルの部もあり前回よりRUNの部が強化されておりました。
また、前回オーバルコースのみだったのですが、今回はオーバルコース以外の坂道も用意されており
大満足です。
問題は、前回2.4キロおきにあった給水が5.5キロおきになったことでしょうか。

このレポートは共感度になりましたか? 63

楽しかった!

出場種目:ハーフマラソン

初めての大会参加でした。気温が高くアップダウンの多いコースらしかったのですが、なにぶん初めてだったものでよくわかりません。(^_^;) とにかく大会とサーキットを走れて楽しかったです。レース後も買い物やホンダコレクションホールで貴重な車が見られて大満足です。車やバイク好きの方にはお勧めです。(^o^)/

このレポートは共感度になりましたか? 44

初めてのトレイルランでハプニング!

出場種目:トレイルショート/5㎞

トレイルラン:ショート(5km)に参加しました。スタートしてすぐに、里山の遊歩道コースに入りましたが幅が約1mぐらいで、前のランナーを抜くことができず、おまけにコース案内が不明確で案の定コースに先頭グループと、なんとフォトサービスの人5名も迷った状態でした。
先頭グループは、誤誘導でハッチョウトンボの里山を2周回して40分オーバーでゴールした模様です。私も迷いましたが、先にゴールしたランナーがいなかったので約半数以上のランナーが迷った模様です。
やはりトレイルランはタイムを競うのではなく、自然環境も考慮しつつパンフのコース案内を見ながらのんびりと走る大会ですね。
来年は記録計測はやめ、トレイルウォークに変更し抽選会で盛り上げたらどうかと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 51

登って下ってまた登って...

出場種目:10kmマラソン

レースデビューでした。コースのほとんどが登り坂か下り坂で、平地がほとんど無しだった様に感じました。ダウンヒルストレートの登りは長くてキツかったです。
走り始めて半年、まだまだ練習が足りないのを実感しました。

このレポートは共感度になりましたか? 41

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・