本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第41回南房総市ロードレース千倉

  • 2012年9月23日 (日)
  • 千葉県(南房総市)
Information

種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km

  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数41人)

うえばさんのレポート

参加できませんでした

フルマラソンシーズン前ということで昨年に引き続きエントリーしたのですが、仕事のため残念ながら参加できませんでした。Tシャツ送られてきました。ありがとうございました。来年は房総の潮風を浴びながら是非参加したいと思います。

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 3
分かりやすい最終案内 3
大会会場
アクセスが便利 3
充実した施設 3
充実した誘導・案内 3
参加者、応援者も楽しめる 3
参加者サービス
飲食物の提供 3
すばらしい参加賞 3
いち早い記録発表 3
独自の特色を持つ 3
コース
緩やかな制限時間 3
楽しめるコース設定 3
的確な距離表示 3
充実したトイレ・給水所 3
熱心な応援 3
走路の安全確保 3
総評 (最高評価は10です)
大会運営 10
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 164

みんなのレポート

評価者:41人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

ゼッケンが重い

出場種目:ハーフ

今回ハーフマラソンに初参加しました。
大雨の影響もあるのかもしれないが、計測機材のついたゼッケンが重い!結構じゃまに感じます。
もっと軽い素材の方が、走る側としては気にならないと思います。何とかならないものでしょうか。
海岸線は風がでていましたが、晴天であれば景色も良く気持ちよく走れたように思います。
アップダウンもなく、高速コースと思いますが、自分の練習不足もあり平凡な記録に終わりました。残念。
終了後に駅前の喫茶店に入ったのですが、本日ランチはやっていないとのことでした。
せっかくマラソン大会に多くの人が集まるので、そのあたりの準備はお願いしたいですね。

このレポートは共感度になりましたか? 54

豪雨の中のレース!

出場種目:ハーフ 男子

初めての参加です!そしてスタート時に立っているだけで痛い雨の中のスタートでした。
9月の熱いレースを想定して練習をしましたが、真逆の豪雨!でも、思わぬことに雨が体温を下げてくれて、この時期としては、非常にいいタイムでゴールすることが出来ました。

東風も強く、コンディションが悪い中でも、給水所で頑張っていたボランティアの皆さん、ありがとうございました。十分な給水所の数と素晴らしい対応の中で、豪雨の中でも気持ち良く走るとこが出来ました。

いろいろありましたが今回は忘れられないレースとなり、来年もぜひ参加させて頂きたいと思います!

このレポートは共感度になりましたか? 81

参加できませんでした

出場種目:

フルマラソンシーズン前ということで昨年に引き続きエントリーしたのですが、仕事のため残念ながら参加できませんでした。Tシャツ送られてきました。ありがとうございました。来年は房総の潮風を浴びながら是非参加したいと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 164

実に素晴らしい大会

出場種目:ハーフ

老舗の大会というだけあって運営が極めてスムーズでストレスを全く感じさせなかった。景色は素晴らしく海岸線沿いを海を眺めながら走れて気持ちよかった。雨でウェアがびしょ濡れになってしまい厳しいコンディションだったが自己ベストを3分以上更新できました。かなり走りやすいコースで天気が良ければもっとタイムを縮められたと思います

このレポートは共感度になりましたか? 70

やっぱり、レべルが高い!

出場種目:男子ハーフ一般(40~54歳)

東京から、2年連続2度目の参戦。

昨年の曇天の涼しい大会に対し、今年は開始前からの雨&風にテンションは下がる。ギリギリまで雨よけしてたので、スタート位置は昨年よりかなり後ろ。その位置から無理して前半飛ばしすぎたのと、最後の折返し後の海岸沿いの向い風に終盤バテる。それでも、PBまであと13秒、昨年の記録を4分丁度上回りフィニッシュ!! とくしまで暴風雨のなかフルを走破したのが役立ち、シーズン緒戦としては上出来。それにしては、他の大会に比べ、出走者数から見た順位が低く、昨年も感じたのだが、やっぱりレべルが高い。

さすがに41回を数えるだけに運営は至ってスムーズ。楽しめるコース設定で、コース幅も十分。参加賞のTシャツは、デサント製のシンプルなデザインでグー。送迎のシャトルバス本数も十分あり、地元の干物が安く買えるのもありがたい。

ただ、ゴール後に計測器をゼッケンに当てて計測するのは、他の大会には無く前近代的印象。これだけハイレベルな大会なのだから、そろそろチップを導入して、ネットや5km毎のラップ(せめて中間ラップ)を計測サービスしていただきたいところ。

このレポートは共感度になりましたか? 106

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    140件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    94件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    88件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・