本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第28回山日YBS富士吉田火祭りロードレース

  • 2008年8月24日 (日)
  • 山梨県(富士吉田市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.fujiyoshida.yamanashi.jp/
種目:ハーフ,10km,5km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


68.4

(現在の評価数84人)

ふろんたさんのレポート

雨の中、お疲れ様でした。

初のハーフデビュー。
猛暑を覚悟しての申し込みでしたが、肌寒さ(?)と本格的な雨の中のスタート。

とにもかくにも、きついコースでした。
登り~!下り~!まだ下り~!ようやく平坦と思いきやまだまだ下り!!
これだけ下ったって事は?えぇ、もちろん登らなきゃゴールできません。
最後に待ち受ける登り!登り!一息休んで、また登り…もう嫌…。
いえいえ、給水所ボランティアの中学生(かな?)に励まされ、なんとかゴールインできました。

ゴール後のうどん。うまかった。
商品のTシャツ。まぁ及第点。
給水所、基本は水だけでしたが、後半でバナナがあって嬉しかった。あと中学生の応援もですね。
駐車場は指定されて、会場まではバス移動。これは、とってもうまくいってたと思います。
あえて難を言えば、距離表示。給水所での表示と、あと3km、2km、1kmだけ?だったような。
意外と、心の支えになる距離表示がないと不安になるものです。

天候には恵まれませんでしたが、満足のいく大会でした。来年もよろしくお願いします。

■総合評価

レース前
最終案内が容易 4
アクセスが便利 5
応援者でも楽しめる 4
充実した施設 4
レース後
すばらしい参加賞 4
熱意ある大会運営 5
独自の特色を持つ大会 4
来年も参加したい 5
レース中
緩やかな制限時間 5
障害者に優しい大会 4
楽しめるコース設定 3
的確な距離表示 3
充実した給水所 4
熱心な沿道応援 4
整備された走路 4

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 465

みんなのレポート

評価者:84人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

非日常的な体験

出場種目:

酷暑を予想していましたが、シャワーのような雨のおかげで暑さ対策は不要でした。でも、その雨のせいでダートコースはぬかるみ、川のようになった轍を避けながら走るので渋滞が発生していました。びしょ濡れになったり足元泥だらけなど非日常的な体験ができて楽しかったです。もっとアップダウンがきついと思っていましたが、それほどでも無かったです。
往復とも富士吉田駅-会場間のシャトルバスを利用しました。スタッフの柔軟な対応もあり、ほとんど待たずにバスに乗ることができました。事前に駐車場が指定されていたこともあり、マイカー利用でもトラブルは無かったようです。ただ、まだ走っている人がたくさんいるのに、スタッフの制止を無視して強引に会場から出てくる車があり、危険な思いをしました。コース上でのつば吐きや放尿など、雨の中頑張ってくれたボランティアに対してランナーのマナーの悪さが気になりました。

このレポートは共感度になりましたか? 435

このコースで雨が降ると・・・

出場種目:

2回目の参加でした。前回(2年前)は20キロの部に出場しましたが、今回は10キロを走りました。
今年はずっと雨が降り続くあいにくの天気で、林道は水溜りとぬかるみだらけで走りにくくシューズや足など泥だらけになってしまいました。
やはりこの大会のコースは雨が降ってないときに走りたいですね。
10キロコースの距離表示は残り3キロの地点からありましたが、できれば1キロ毎にすべて表示してほしいです。
ブースの出展が充実してましたが、そこにも水溜りだらけ。本当に雨の天気で残念でした。

このレポートは共感度になりましたか? 539

厳しいコース。雨が残念。

出場種目:

これはほとんどクロスカントリーですね。マラソンではなくロードレースと呼んでいるのはそのためでしょうか?ほとんど平坦な道がなく、長い上りと下りの連続。特にスタートから約4kmを上り、その後に約4kmに渡って延々と続く下りで、完全に足に来てしまいました。
昨日はあいにくの雨でしたが、山道を上るコース、木々の中を下る車道など、天気がよければとても気持ちのよいコースなのでしょうね。真夏の大会にもかかわらず28回目を迎えられたのも、木陰の多いコースだからなんだろうなと納得しました。
運営面では、給水所のボランティア中学生?がとても好感が持てて、励みになりました。
ただ、駅からの送迎バスは体育館前に到着するのですが、受付がどこにあるのかわからず、問い合わせて陸上競技場内とわかりましたが、雨の中を行ったり来たりしなければならないのはちょっと不便。駅からの送迎が、マイクロバス5台でのピストンで約30分待つことになり、時間をロスしていたので余計に気になりました。
これも、晴天だったら状況は変わっていただろうと想像されるので、とにかく雨天が残念でした。

このレポートは共感度になりましたか? 480

初参加でした

出場種目:

10km に参加しました。マップでダイナミックな登りと下りが楽しめそうだな、と期待していたのですが、まさか未舗装登りコースまであるとは(笑)!! 森林に囲まれ、これだけ変化の多い走りがいのあるコースを、八月とは思えない気温と雨がさらに演出してくれて、走ること自体には期待以上の大満足でした。
残念だったのは、朝、駅から会場までのシャトルバスを随分待たされたところと、会場でシャトルバスを降りた場所から、受付まで辿り付くのにやはり時間がかかってしまったことです。でも、一番残念だったのは、富士山を見上げることが出来なかったことかも(誰のせいでもありませんが・・・(^^ゞ)・・・
でも、ボランティアの皆さんの雨の中の頑張りには、感謝感謝です。走行中の励ましも、それから・・・うどんが特に美味しく感じるお天気でした!
また参加出来たらいいなぁ、と。出来ればハーフで!

このレポートは共感度になりましたか? 566

ランナーの安全確保は?

出場種目:

ハーフに参加しました。最初の林道を抜け一般道に入るといきなり対向車が走ってくる、えっ交通規制はしてないの?怖かった。その後も対向車が走ってくる場面があり、それに対し大会関係者は何の対応もしていない。歩道の確保もできない細い道でも車が走っていた。レース中の2~3時間通行止めにできないのでしょうか?これほど交通規制のいい加減なレースは初めてです。駐車場から強引に出てくる車が怖かったとほかのレポで出ていますが、大会パンフにはレース終了まで駐車場から出られませんと載っているのに、実際には出していた主催者に問題があります。大会主催者はランナーの安全確保をどのように考えているのでしょうか?また、立ちションの話や林道走行の話が他のレポに出ていましたが、給水所の場所以外はコース図に出ていません。実際、途中に仮設でもトイレはあったのでしょうか?大会パンフで「役員のごあいさつ」を3ページもとるくらいなら、コース図に1ページ使ってコース上の注意点や見どころなど掲載してください。

このレポートは共感度になりましたか? 558

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    139件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    94件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    88件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・