本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第1回大阪マラソン

  • 2011年10月30日 (日)
  • 大阪府(大阪市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.osaka-marathon.com/

  • 大会ガイド
 


92.2

(現在の評価数372人)

ノンさんのレポート

大阪マラソンの特徴

出場種目: フルマラソン 

大会が素晴らしかったことはいうまでもありません。各地の大会出てますが毎回、ランナーは頑張り、スタッフボランティアは献身的支えてくれ、沿道の応援は背中を押してくれるということなどで感動していますが、この大会はそれプラス、走っている立場から見てもランナー、ボランティアスタッフ、沿道みんなが本当に心底楽しそうに盛り上がっているという印象がすごく強かったです。これが、大阪ならではの最大の特徴であり魅力と思いました。コースも、官庁街→繁華街→歓楽街→オフィス街→生粋の庶民的な下町→ベイエリアと文化ゾーンを含め全てを見事に網羅。応援、風景もエリアごとに個性があって楽しめました。こんなコース誰が考えてくれはったんやろう?来年も、ランナーでもボランティアスタッフでも沿道の応援でも何でもいいから参加してこの大阪の一日を満喫したい。

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 5
分かりやすい最終案内 5
大会会場
アクセスが便利 5
充実した施設 5
充実した誘導・案内 5
参加者、応援者も楽しめる 5
参加者サービス
飲食物の提供 5
すばらしい参加賞 5
いち早い記録発表 5
独自の特色を持つ 5
コース
緩やかな制限時間 5
楽しめるコース設定 5
的確な距離表示 5
充実したトイレ・給水所 5
熱心な応援 5
走路の安全確保 5
総評 (最高評価は10です)
大会運営 10
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 123

みんなのレポート

評価者:372人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

自己記録更新

出場種目:

平坦で走りやすいコース設定でした。また来年も参加したいと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 70

第1回大会でフル初参戦

出場種目:

第1回大会に参加できてよかったです。
初フルマラソンで大阪の街を走り、途中から足の痛みもあったけど無事に完走できました。
来年、参加することが出来たのなら今年よりタイムが少しでも良くなるように練習していきたいです。

このレポートは共感度になりましたか? 155

楽しかった。

出場種目:フル

総合的にはとにかく楽しかったです。第1回大会だったこと、コースも大阪の名所を沢山回れたこと、全体的に運営もスムーズだったこと、天候に恵まれたこと、等等とにかく楽しかったです。細かいことを言えば、受付会場が最寄駅から遠いことなどありましたが、そんな小さなことと思えるくらい楽しかったです。有難うございました。

このレポートは共感度になりましたか? 158

客観的に

出場種目:フルマラソン

東京からグループ参加でした。
第一回にしては完璧に近い大会でした。ただ見直してもらえたら。
・グループ登録で最遅の人のスタートに合わせるのは?一緒に走るとは限らない。
・スタートのグランドのトイレ、各スタート位置に分散してはほしかった。
・スタートから街が見れたのはいいけど、道が狭く、曲がりも多く走り難かった。インテックススタートで大阪城ゴールくらいの方が。帰りコスモスクウェア駅の雨の中行列は…御堂筋沿道側の狭い道をフルが通り、広い方をチャレンジって??折り返しで今度は逆になったはいいが狭い方走れず観客との遠さもびみょ~。
・スタートのトイレと連動して、30キロくらいまでどのトイレも行列だった。ゴール近くのトイレは少なくて良かった。
・給食で、漬物とか一ヵ所って、一品を各ポイントに分散してほしかった。一気に何品も食べれなかった。アイスキュウリ最高でした!
よりよくしてもらえたらと。

このレポートは共感度になりましたか? 97

完走出来ました

出場種目:フルマラソン

念願の大阪マラソンに出場、完走出来ました。スタート時は、慌てず、無理せず、のんびり走ってましたが、30Kmぐらいから、足が痛くなり、競歩みたいになってしまいましたが、ゴールが近づいて来ると(なんとかゴール出来そうだ)と思って、最後に力を振り絞り、ゴールまで走り抜けました。当時はタイムは分からなかったのですが、家に帰って、読売テレビの録画したのを見たら、大八木敦史って人のすぐ前を走って、ゴールしていたのが映ってました。タイムは6時間17分ぐらいでした。また、来年も参加したいと思ってます。

このレポートは共感度になりましたか? 194

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    126件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    86件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    76件投稿
  5. 5位 レッドベレーねこ さん
    57件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  2. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  3. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  4. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  5. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・