本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第37回洞爺湖マラソン2011

  • 2011年5月22日 (日)
  • 北海道(洞爺湖町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.town.toyako.hokkaido.jp/10_others/marathon2011_1.jsp
種目:42.195km,10km,5km,2km

  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


69.4

(現在の評価数63人)

うまていさんのレポート

フルマラソン走りたかった。

当日朝に崖崩れがあったとのこと。急遽フルが20キロに変更された。ずっとこの日を目標に練習してきたのに・・・。涙が出た。それでも中止にせず20キロ走らせてくれた主催者に感謝します。欲を言えば、20キロで折り返し40キロや未公認フルにはできなかったのかな?あと来年に向け転倒者が何人かいたのでスタートの混雑と1キロ地点の距離表示の場所を直しておいて欲しい。

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 5
分かりやすい最終案内 5
大会会場
アクセスが便利 3
充実した施設 4
充実した誘導・案内 4
参加者、応援者も楽しめる 5
参加者サービス
飲食物の提供 4
すばらしい参加賞 5
いち早い記録発表 3
独自の特色を持つ 4
コース
緩やかな制限時間 5
楽しめるコース設定 5
的確な距離表示 5
充実したトイレ・給水所 5
熱心な応援 4
走路の安全確保 2
総評 (最高評価は10です)
大会運営 10
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 165

みんなのレポート

評価者:63人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

アクシデントは痛かったが

出場種目:

フル(20kmだったけど)には初参加でしたが、天気や景色がよく、
アクシデントがなければ非常にすばらしいコース、大会だったと思います。
しかし本州や遠方からはるばる来られた方もたくさんおり、みんなフルのつもりで調整してきたので
自然のアクシデントとはいえやはり残念でした。

20kmゴール地点でのバス待ちはやはりもうちょっとどうにかできたと思います。
晴れてまあまあ暖かかったから耐えられましたが、もし雨で寒かったらどうなってたかわかりません。
反省点などぜひ今後に活かしてほしいと思います。来年もでます。

このレポートは共感度になりましたか? 97

残念な印象

出場種目:

今回フルの部は今朝コース上で土砂崩れがあった為、20Kmに短縮されました。この会場の放送だけでは詳細が全く分からないので、大会責任者とスタッフの方に確認したところ、「土砂崩れは24Kmで発生、15~30Kmの区間が車両通行止めとなるが、土砂崩れが起きた周辺の施設を利用する住民に限り通行可」であり、「20Kmとしたのは万一の安全確保とスタート地点に戻るバスの駐車場の関係による」との説明でした。
  この説明を受け、何人かの方から「せめてハーフに出来ないか」「今話した内容を他の参加者にも分かるように放送してほしい」と要望が有りましたが、混乱を恐れのか無視されたようです。
  帰りのバスについても運行状況が全く分からず、スタッフの方に状況確認をお願いしてその情報を伝え聞いてバス待ちほどしてたらほどなくバスに乗れましたが、待ちきれず歩いたり走ったりして帰る人も大勢いました。
  バス待ちしている人に補給食を配ったり体が冷えないよう合羽を作ってくれたスタッフの方や歩いて帰る人の為にレース終了後もエイドで補給食を配ってくれた方もいて凄く有り難かったので、運営の不味さが残念でした。

このレポートは共感度になりましたか? 83

終わってみれば

出場種目:20Km

気持ちの切りかえが出来ずフルマラソンのペースで20Kmを走りました。
当日の朝は曇り空でしたが、走りはじめてしばらくすると晴れ間が出て
来て湖畔と羊蹄山の景色は絶景でした。
フルマラソンのコースの前半部分(アップダウンの部分)だけのコース
でした。日射しもありましたが、風が冷たかったのでオーバーヒートする
こともなくロードコンディションは最高でした。
大会開催直前の急なアクシデントにも関わらず大会運営にはベストを尽く
されたと思います。
大会関係者の皆様、お疲れ様でした。沿道で応援下さいました皆様、あり
がとうございました。
来年のこの大会に向け練習に励みます。

温泉の無料入浴券は各旅館の名湯を選ぶことが出来ます。

このレポートは共感度になりましたか? 114

危機管理

出場種目:フルマラソン

当日の朝に崖崩れがあったとしても、このような出来事も想定したマニュアルを整備し、何があっても大会を順調に運営できるようにしておくべきではなかったか。
私は、札幌からだから贅沢は言えないが、フルマラソンを走るために道外や道内遠方からも泊まりがけで参加している方が大勢おられたことから、20km打ち切りではなく、折り返すなどして、せめて30~40kmのコースを提供できなかったのか。
フルマラソンということで4,500円の参加料を徴収したのだから、一般的なハーフとの差額分1,500円分を返金しろとまでは言わないが、せめて遠方参加者のために「わかさいも」でもお土産に渡すことができなかったのか。
いずれにしろ、アクシデントの状況、20kmに設定した理由、帰りのバスの台数・待ち時間等等、なんら詳細な説明・アナウンスがなく、何がどうなっているか分からず、運営の不手際だけが目立つ大会であった。
ボランティアの方々は、精一杯頑張っておられたので、返す返すも残念である。
毎年参加していたが、今後は他の大会に照準を合わせることにする。

このレポートは共感度になりましたか? 85

仕方ないけど残念

出場種目:フル(20km)

今大会を目標に練習してきたので非常に残なんです。しかし崖崩れは仕方ないし、運営側としては安産を期すための措置なのでやむを得ないと思います。給水の応援やスタート・ゴール地点の雰囲気は例年通り明るく素晴らしいと思います。運営の方々は苦慮されたことと思います。
今大会でまず感じたのは、参加者が多いというだけではなく、陸連登録が非常に多く、そのマナーが悪すぎるということです。あとから並んで前の方に無理やり入ってきたり、あまり速くはないのに前の方に陣取っていたり・・・。気持ちはわかりますが、とても残念な行為です。参加者の増加とともに、マナーの悪い人が増えた以上、陸連登録であっても持ちタイムなどによって整列順を考えないといけませんよね。
また、待ち切れずにあるいは物足りなく走って帰る人のなかには、まだ走っている人がいるのにコースを逆走して帰る人が多く見受けれれました。まだ頑張って走っている人の気持ちを考えられない人たちが多く非常に残念でした。

このレポートは共感度になりましたか? 122

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    208件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    207件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    143件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    109件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/09/11
    第34回壱岐の島新春マラソン
    新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう! 皆様のご参加をお待ちしております!・・・

  2. 2019/09/07
    ゲレンデ逆走マラソン2019 宝の山を走ろう・・・
    ゲレンデ逆走マラソン2019最終戦はフルマラソン!!過酷さには自信があります。我こそは・・・

  3. 2019/08/31
    第6回さわやか健康リレーマラソン&ワールド・・・
    8月31日までにエントリー完了した方全員にもれなく、食のイベント「🌏ワールドフード・・・

  4. 2019/07/25
    第40回しおや湧水の里マラソン
    しおや湧水の里マラソン大会の魅力は ①安い参加料・・・・一般2,000円、小中高生1,50・・・

  5. 2019/07/21
    第5回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    多数のご参加ありがとうございました。 5回目にして熱中症がなく大会が終われたこと・・・