本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第37回洞爺湖マラソン2011

  • 2011年5月22日 (日)
  • 北海道(洞爺湖町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.town.toyako.hokkaido.jp/10_others/marathon2011_1.jsp
種目:42.195km,10km,5km,2km

  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


69.4

(現在の評価数63人)

切磋琢磨さんのレポート

距離半分 面白半分 やけ半分

出場種目: 20km 

・天候:晴れ(気温:約12℃)
・エントリー:フル→20km
・参加者:約3,200名
・「洞爺湖畔遊歩道広場」よりスタート(AM9:40)
・洞爺湖畔を時計回りに走って折り返し(3.5km)
・再びスタート会場内を通り抜けて洞爺湖を半周(反時計回り)
・20km地点で何気なく終了
・参加賞:特製Tシャツ、無料温泉入浴券
・給水:4箇所(水、スポド、スポンジ)

 当日の洞爺湖は絶好のマラソン日和。
 しかし、前日の大雨で土砂崩れ発生。(23km付近)
 やむなく、コース短縮による応急的な開催へ。(フル→20km)
 湖畔の走路は起伏少なく快適ラン。
 「ジオパーク」の絶景を満喫。(有珠山、羊蹄山、昭和新山)
 途中、恒例の私設エイドで栄養補給。
 20km地点には特にフィニッシュゾーンもなくゴール。
 段取り不足で会場へ戻る搬送バスは1時間半待ち・・・

 大会関係者の皆さん、突発的な自然災害の中、大変お疲れ様でした。
 大会中止の可能性もあった中での開催に感謝。
 次回こそはフルマラソンを堪能したいと思える魅力的な大会です!

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 4
分かりやすい最終案内 3
大会会場
アクセスが便利 4
充実した施設 4
充実した誘導・案内 4
参加者、応援者も楽しめる 5
参加者サービス
飲食物の提供 5
すばらしい参加賞 5
いち早い記録発表 5
独自の特色を持つ 5
コース
緩やかな制限時間 4
楽しめるコース設定 5
的確な距離表示 5
充実したトイレ・給水所 5
熱心な応援 4
走路の安全確保 5
総評 (最高評価は10です)
大会運営 8
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 377

みんなのレポート

評価者:63人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

がっかり

出場種目:

みんな気合いを入れてきたのに。カーボで蓄えたエネルギーを消費することができなかった。
2週間後の日航千歳もフルにエントリーをしていたので 本命レースが伸びました。しかし、洞爺湖の方がずっと走りやすいのに
来年無事に開催できることを期待しております。
自分もバスに乗らずに 走って帰るべきでした 反省

このレポートは共感度になりましたか? 191

楽しく参加しました

出場種目:10KM

フルはがけ崩れのため無念の20Kmでしたが、10Kmについては影響もなく運営されました。
コースはフルとは違い、洞爺湖畔を走るという感じではありませんでしたが、傾斜もあまりなく、初心者にも走りやすいコースだったかと思います。出店なども賑やかで、街をあげてという感じでした。
途中コース上の応援はほとんどないのでちょっとさびしかったですが、ゴール手前の高校生の応援なんかは元気いっぱいで、励みになりました。
参加賞のTシャツもなかなかステキでした。
そして温泉無料券も嬉しい参加賞です。
フルに関しては参加予定だった皆さん残念だったと思います。来年は走れるとよいですね。

このレポートは共感度になりましたか? 151

距離半分 面白半分 やけ半分

出場種目:20km

・天候:晴れ(気温:約12℃)
・エントリー:フル→20km
・参加者:約3,200名
・「洞爺湖畔遊歩道広場」よりスタート(AM9:40)
・洞爺湖畔を時計回りに走って折り返し(3.5km)
・再びスタート会場内を通り抜けて洞爺湖を半周(反時計回り)
・20km地点で何気なく終了
・参加賞:特製Tシャツ、無料温泉入浴券
・給水:4箇所(水、スポド、スポンジ)

 当日の洞爺湖は絶好のマラソン日和。
 しかし、前日の大雨で土砂崩れ発生。(23km付近)
 やむなく、コース短縮による応急的な開催へ。(フル→20km)
 湖畔の走路は起伏少なく快適ラン。
 「ジオパーク」の絶景を満喫。(有珠山、羊蹄山、昭和新山)
 途中、恒例の私設エイドで栄養補給。
 20km地点には特にフィニッシュゾーンもなくゴール。
 段取り不足で会場へ戻る搬送バスは1時間半待ち・・・

 大会関係者の皆さん、突発的な自然災害の中、大変お疲れ様でした。
 大会中止の可能性もあった中での開催に感謝。
 次回こそはフルマラソンを堪能したいと思える魅力的な大会です!

このレポートは共感度になりましたか? 377

さすがに参加者のレベルは高いです。

出場種目:20km男子50歳代

フルが20キロになってしまい、誠に残念でした。(実は今年最初のフルでびびっていたので半分はほっとしているというか、複雑な心境です。)周りの方々は、フルのペースをハーフに切り替えたのか、かなり速いぺーすでした。自分は中盤のアップダウンで、足裏に靴擦れを作りペースダウン。20キロのゴール後は、バス待ちに相当な時間がかかるらしいので、仕方なく自分もジョグで帰ることにしました。洞爺湖の景色をゆっくりと見ながら帰ることができました。桜もあって、目の保養になりました。靴擦れは痛かったが、もともとフルを走る覚悟だったので、帰りの10数キロは楽勝でした。来年も絶対参加だな。

このレポートは共感度になりましたか? 173

フルマラソンが走れず残念でした。

出場種目:フルマラソン

今年に入ってからフルマラソンでサブスリーを達成するために練習を重ねてきました。4月のかすみがうらマラソンが震災の影響で中止されたこともあり、5月の洞爺湖マラソンに照準を合わせていました。当日、受付で崖崩れの放送を聞き、唖然としました。ありえないと思いました。少しは謝罪の言葉がほしかったです。スタートのピストルも気づいたら鳴ってたし。

東京から飛行機に乗って前泊して挑んだのに残念です。ハーフならばわざわざ北海道まで行かないし・・。もう参加しないでしょう。

このレポートは共感度になりましたか? 139

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    186件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    184件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    131件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    107件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・

  2. 2019/06/21
    第42回“日本のへそ”西脇子午線マラソン
    毎年多くのご参加ありがとうございます。第42回目を迎えるこの大会は、西脇工業高校の・・・

  3. 2019/06/11
    第39回南木曽町・妻籠健康マラソン
    第39回大会実行委員会です。6月2日の大会では多くのランナーにご参加いただき誠に・・・

  4. 2019/06/09
    水見色Trail Running -第5回水見色トレラ・・・
    静岡市の中心市街地から約30分と気軽に行ける水見色です。第4回大会までは高山市民の・・・

  5. 2019/04/25
    第6回 南伊豆町100km・78km・66kmみちくさ・・・
    2014年より始まりました「南伊豆町みちくさウルトラマラソン」も、今回で6回目の大会・・・