本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第69回 別府大分毎日マラソン

  • 2020年2月2日 (日)
  • 大分県(別府市・大分市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.betsudai.com/
種目:42.195km【カテゴリー2】,42.195km【カテゴリー3】,42.195km【カテゴリー4】

  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果

この大会を評価する

 


89.4

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数296人)

葦紋鍵さんのレポート

2回目で完走

出場種目: フルマラソン 

3年前は、走ってる時に怪我をして、棄権しましたが、久しぶりにエントリー条件をクリアできて、走ることが出来ました。一回走った経験がいきて余計な力をかけることがなかったので、怪我すること無く無事完走することが出来ました。更に4年ぶりにベストタイムも更新出来ました。
これも大会関係者、ボランティア、沿道の応援など、関わってくれた皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。この素晴らしい大会が、今後も継続することを期待しています。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 4

みんなのレポート

評価者:296人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

別大フィニッシャーの誇りと自覚を持って走り続けます。

出場種目:フルマラソン

カテゴリー4で初参加しました。さすが伝統ある競技です。ボランティアのみなさんの対応(応援、案内、写真撮影、ゴミ回収の申し出などの気配り)と沿道の皆さんも応援慣れしていて温かく熱い応援に、たくさんの力を頂きました。また、競技場内でフィニッシュしたランナーの皆さんからの応援がすごくうれしかったです。自分も同じように応援しました。ただ、気になった点は、スタート地点でラインアップ通りに並ばないランナーや給水地点で急に立ち止まったり、歩いたりするランナーがいたり、何か市民マラソンみたいでした。せっかく走らせてもらうのだから、最低限のマナーは守りたいですね。別大の品格は参加ランナーによって決まります。タイム以上に大切なことです。でも、別大は夢のように幸せなひとときでした。来年も帰って来ます!

初別府大分毎日マラソン

出場種目:フルマラソン

去年はカテゴリー4で、クリック合戦に敗れ、今年はカテゴリー3の標準記録を突破して、初めての参加となりました。

コースは高低差の図を見るとあまりないかと思ってましたが、そこそこ上ったり下ったりがあります。30km越えたあたりの上り坂+向かい風には泣かされました。

ランナーのモラル?マナー?テクニックかわかりませんが、給水の取り方がなってないランナーが多かったのが残念でした。特に一度カップを取ったのにテーブルに沿ってずっと走ってるランナー。給水取ったランナーはテーブルからすぐ離れないとお互い接触リスクが上がり、自分の近くを走ってるランナーはそれだとテーブルに近づけません。給水を取らないのにテーブルのそばを沿うように走ってる方も同様です。ストレスになって苛立ちます。わたしも自分が完璧であると言うつもりはないですが、自分の走りだけに集中せず、お互いにどうすれば気持ちよく走りながら給水できるかを考えて、真剣に競い合えれば、と思いました。

市民ランナー最高峰の駆けっこです

出場種目:フルマラソン

3年連続3度目の出場で何とかサブエガ&エイジシュート達成することができました
チャラけた要素を排除し選ばれしランナーのみが走る舞台を用意していただいた事務局、ボランティアスタッフの方々、切れ目のない沿道の皆さん、名前も知らず会話もしなかったけれどゴールまでお互い引っ張ったり引っ張られたりと一緒に走った選手に今年も感謝の思いでいっぱいです!!
お祭り要素の多いマラソン大会とは別に硬派な競技会としていつまでも私たちの目標レースであり続けてほしいですね。
年に一度の別府遠征を家族も楽しみにしてくれているので来年以降も参加できるよう研鑽します!

カテ4の意義

出場種目:フルマラソン

5年連続の参加で昨年に続き自己ベストを更新する事が出来ました。初マラソンが5時間台、サブ4達成も20レース費やした鈍足ランナーですが別大のような素晴らしい大会に出場出来るまでになりました。とはいっても参加基準タイムを何とかクリアしているレベルでいつかはサブ3と思っていますが50台半ばとなりのびしろも限られているかな(60台でも私より速いタイムの方も沢山いらっしゃいますが...)還暦まで出走する事が私の目標です。カテ4はクリック合戦を止めてタイム上位から出走出来るようにすべきとの意見もありますが私のように別大に出走しベストの走りを続ける事が目標のランナーも多くいるのではと思います。3時間前半で走れるランナーはサブ3を目標にすればクリック合戦から逃れられます。タイム順での整列、スタートまでのロスは参加基準ギリギリのランナーは少しでも前列に並べロスを小さく出来るようタイム向上を目指せば良いこと、今の運営にケチをつけず自らが目標を持って参加すれば良いのでは?と思います。私は現在の運営を継続して貰いたいです。

本気で挑む硬派なレース

出場種目:フルマラソン

昨年に続いての夫婦参加でした。神奈川からの参加ですが、今回は日曜日も別府のホテルで泊まりゆっくりできました。気温13度で暑さを懸念しましたが、あまり影響はなかったと思います。今回58歳にして念願のサブ3を初めて達成できました。1年間の厳しいトレーニングの成果を出せた達成感があります。やはり、別大は特別なレースです。シリアスなランナーとともに緊張感のあるレースをすることでモチベーションも高まります。35キロ過ぎに同年配と思われる方が苦しそうに走りながら「サブ3いける!」と自分に叫びながら気合を入れていました。 
 オリジナルグッズのデザインセンスが毎年レベルが低いのが残念です。参加Tシャツも硬派に毛筆書体で「別大」「別府大分マラソン」としたらすごくいいのに。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    176件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    130件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    103件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・