本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第38回川口マラソン

  • 2019年12月1日 (日)
  • 埼玉県(川口市)
Information

大会オフィシャルページ:http://kawaspo.jp/publics/index/16/
種目:ハーフ(21.0975km),10km,3km,2km

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


67.4

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.9 pt

(現在の評価数48人)

にっしんB&Bさんのレポート

楽しかった

出場種目: ハーフマラソン 

10年ぶりのハーフマラソン怪我なく完走できて良かった。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:48人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

はじめての大会参加

出場種目:10kmマラソン

人生ではじめて大会に出場しました。
コースはアップダウンがあり、なかなか走りがいのあるコースでした。目標としたタイムで完走できて、充実した時間をすごせて、またがんばれる気持ちにもなれました。
来年もまた参加したいです。
それと参加料はもうすこし安くして頂けるとうれしいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

初参加

出場種目:ハーフマラソン

自宅から近いということもあり、参加をしました。
コースはそれなりにアップダウンがあるということを聞いており、ベストは出せないかと思っていましたが、想定よりもアップダウンは感じず、最後まで攻めの走りを展開できました。スタート前は寒く落ち着きませんでしたが走っている分には問題なし。風も弱く非常に走りやすかったです。

このレポートは参考になりましたか? 2

楽しめるコース

出場種目:ハーフマラソン

昨年に続いて、今年もハーフに参加しました。
スタート時は曇天で気温も低かったですが、走り始めると陽射しが出てマラソン日和でした。
スタートは最後尾に並んだせいか、3K辺りまでは混雑していました。コース自体は、起伏があり住宅街を走ったりと飽きません。登り坂も一気に駆け上がり、下り坂もスピードアップで走れました。
近くの荒川などでハーフマラソンなどがありますが、川口マラソンは、コースに変化があって楽しめます。日々坂道練習をしていたので、成果を発揮できPB更新できました。
フラットなコースに飽きた人には、おススメの大会です。

このレポートは参考になりましたか? 0

川口マラソン

出場種目:10kmマラソン

地元の大会なので、毎年参加しています。
スタート位置が何度か変更になっていますが、今の位置はベストかなと。
応援する側からすると、トラック内スタートの方が良いと思いますが、ランナーからすると混雑がヒドイので。
トラック内の芝生が解放されてるのもいいですね。
でも、観覧席にヒモを張って場所取りする方々はどうかと思います。
トイレは簡易トイレなら待たずに入れます。
1つだけ残念だったことは開会式。
何かのトラブル?川口市民歌が流れず。
毎年、歌うのを楽しみにしてるのに。
壇上で話す方の話が全く聞き取れなかったこと。
それ以外は満足、来年も頑張ります!

このレポートは参考になりましたか? 0

あえて改善点を。

出場種目:ハーフマラソン

今年も安定感のある運営でした。課題は以下2点。
1点目は参加賞。毎年恒例のTシャツはいい加減変えて欲しい。タンスの肥やしどころか使い道が無く可燃ごみ行き。
もう1点はコース係員のランナーへの配慮。当日のコースは交通規制で一般車両を封鎖しているはず。にも関わらず今年は制限時間内でも道中の至るところで係員がランナーを止めて車を通過させるシーンが目に付いた。
最も目に余ったのは18キロ過ぎ付近。係員が強引にランナーを制止して路線バスを優先させた対応には目を疑った。その上、前後に通過したランナーに対して「バスに轢かれますよ」などと心無い言葉を浴びせるなんて正直信じられない。
ルールを守っているランナーの方が悪いのか?ランナーよりも路線バスの方が大事なのか?そもそも係員は何のためにコースに立っているのか?例え2時間を超えるランナーでも日々トレーニングを重ねて各々の目標持って当日を迎えているはず。そんなランナーを軽視するのであれば、次回から制限時間をもっと厳しくして閉め出すべき。
ランナーを大事にするのか?運営側の都合を優先するのか?今一度問いたいです。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    174件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    127件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・