本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第68回勝田全国マラソン

  • 2020年1月26日 (日)
  • 茨城県(ひたちなか市~東海村)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.katsutamarathon.jp/
種目:42.195km,10km

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果

この大会を評価する

 


84.7

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.6 pt

(現在の評価数786人)

ラン・ラ・ランさんのレポート

思ったより坂は多いぞ!

出場種目: フルマラソン 

年末年始に走り込みができているので、毎回、自分なりの好記録が出る大会。坂が多いためペース設定は難しいが、沿道から地元の人たちの応援が続き、集中力を切らさずに走り切れる。今年は、過去に3回走ったより悪いタイムだったが、それでもフルのグロスで3時間34分は上出来。また来年も挑戦しに来ようと思いました。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア B
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース C
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:786人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

久しぶりのサブ4

出場種目:フルマラソン

年齢を言い訳にしたくないが、なかなか3時間台がでなくなっていました。
 久しぶりの勝田は曇りで風もなく好条件。キロ5分40秒を意識し、ペースを刻む。30k過ぎからの坂に苦しみながらも、何とか踏ん張りゴール。4時間を33秒切るサブ4達成!勝田のすべてに感謝です。

このレポートは参考になりましたか? 4

毎年出ています

出場種目:フルマラソン

特急を使いなんとか日帰りできます。雰囲気がとても良い大会です。
ひとつだけお願いしたいのは、時間が来ると歩道を走らされること。
交通規制の時間を30分でも後ろにしてくれないかな。
28kにある西原会館のエイドは最高だ。ボランティアの人もエイドもいい。毎回助けられる。来意年も必ず寄り道するぞ。

このレポートは参考になりましたか? 2

気持ち良く走ることができました

出場種目:フルマラソン

過去2年、練習不足等で30キロ以降、大きく失速するレースが続きましたが、今回、ペースダウンはあったものの、久しぶりにしっかり走りきれ、ゴール後の至福の気持ちを味わうことが出来ました。
気象条件は非常に良かったうえに、沿道から声援がとても良かったので最後まで走りに集中することが出来ました。

旅館の方には、会場まで送迎いただきありがとうございました。気持ち良く走ることができました。

このレポートは参考になりましたか? 1

微妙な起伏、でもタイムは!

出場種目:フルマラソン

肉離れ1週間で参加。練習不足は否めず不甲斐ない結果に。
初参加でしたが、アットホームな雰囲気、格安のエントリーフィー、メダルがないのが残念でしたが、コースはタイムが狙えるよい大会だと思います。

このレポートは参考になりましたか? 2

なるほど、遅いブロックのランナーが前にいるのは

出場種目:フルマラソン

PBを狙ってエントリーしたが、まさかのEブロック。昨年は、Cブロックスタートでスタートラインまで2分かかったが、今年は3分弱かかってしまった。計算上、想定ペースより1km、4秒速く走らないと。Eブロックなので、早めにスタートブロックに並んだが・・・。
スタートして、抜かれた覚えはないのに、F、G、Hブロックのランナーがくっちゃべりながら、横に広がっている。何年か、参加していて、変だなと思っていたが、やっとわかった。歩道は無法地帯だった。Eブロックも、後から来たランナーが歩道一杯。それから号砲とともに、歩道を走って前から割り込む。律儀にブロックに並んだランナーは、なかなか進まず、見ていると歩道の方が速い。なるほど賢いやり方だ。しかし、歩道は、コースではなく応援のひとなどいて、走るのは危ない。怪我人が出てからでは、遅い。
好きだった大会だけに残念ですが、もう参加しません。

このレポートは参考になりましたか? 6

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    183件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    136件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    108件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。