本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

さが桜マラソン2020

※本大会は開催の中止が確認できましたので採点対象外となります。(大会レポのルールはこちら)

  • 2020年3月22日 (日)
  • 佐賀県(佐賀市、神埼市)
Information

大会オフィシャルページ:https://sagasakura-marathon.jp/
種目:42.195km,ファンラン(9.8km)

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド

この大会を評価する

 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数6人)

オフコースさんのレポート

今まで中止になった大会で1番最悪な対応

出場種目: フルマラソン 

本大会は初めてのエントリー。
これ以降の大会にもエントリーしてますが、各自のHP上でコロナウイルスによる中止連絡。こればかりはしょうがない。
ただ、エントリー代の返金もして頂いた大会もあり、なかったりの大会があるので、『エントリー代の返金なし』の大会がある事には特段文句は言いません。

が、今大会の対応で一番ガッカリだったのが、エントリー代返金なしの代わりに送られてきた参加賞の『送付について』です。

参加賞がTシャツでしたが、1万人もの参加者名簿、協賛企業の紹介が掲載された分厚い冊子が同封。それに加えて一番ふざけるなと言いたいのが『当日の大会の写真撮影の販売チラシ』が同封されてました。
誰も走らないマラソン大会の写真を販売するチラシを同封する意味は何なのでしょうか?

これは確実に運営側が、『一度印刷した参加者名簿冊子や写真販売ビラを廃棄するのが面倒orランナー毎に準備してたが、中止になって、不要なモノを廃棄する面倒を省いた』と捉えられてしまいます。
エントリー代返金無しに加えて、各ランナーの家庭ゴミを増やすようでは、思慮に欠けた対応と感じるのも無理はないです。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 D
参加料に見合った大会 D
スタッフ、ボランティア D
会場
会場へのアクセス D
スムーズな誘導、受付 D
トイレ、荷物預かり、更衣室 D
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 D
参加人数に見合ったコース D
コースの安全管理 D
距離表示、コース誘導 D
コース上の給水 D
記録、表彰
ネットタイム計測 D
記録計測、記録配信サービスの充実 D
充実した年代別表彰 D
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 D
大会HPの更新 D

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 3

みんなのレポート

評価者:6人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

いろいろ届きました

出場種目:フルマラソン

1ヶ月前のTシャツ、大会冊子の送付から、今日、フルマラソンエントリー者には、5,000円クオカード、フィニッシャータオル、リストバンド、完走メダルが送付されてきました。想定外だったので驚きました。大会中止が相次ぐ中、返金なし、中止連絡文も気持ちが感じられないものが多い中、佐賀マラソンは最初の中止連絡文からそうではなく、さらに今回の送付と運営者の気持ちがとても伝わってきました。まだ走ったことないけど、次回は走ってみたい、運営に関わる方々にお会いしたい気持ちにさせられました。

クオカード送付のお知らせがありました

出場種目:フルマラソン

少なくない大会が、規約を盾に一切返金しない対応をしている中、このお知らせはうれしい限りです。(本来はこのような対応が当たり前のはずなんですが・・・)。1ヶ月以上、HPの更新もなく、ここもダンマリを決め込むのかと残念な気分でしたが、この大会の好感度大幅UPです。来年、開催されれば必ず参加します。

フルマラソンは、クオカード5,000円分、有田焼メダル、スポーツタオル、蛍光の布製リストバンド
ファンランは、クオカード2,000円分、ロゴ入りリストバンド、フェイスタオル、蛍光の布製リストバンド
加えて来年の優先出走権を予定。

今まで中止になった大会で1番最悪な対応

出場種目:フルマラソン

本大会は初めてのエントリー。
これ以降の大会にもエントリーしてますが、各自のHP上でコロナウイルスによる中止連絡。こればかりはしょうがない。
ただ、エントリー代の返金もして頂いた大会もあり、なかったりの大会があるので、『エントリー代の返金なし』の大会がある事には特段文句は言いません。

が、今大会の対応で一番ガッカリだったのが、エントリー代返金なしの代わりに送られてきた参加賞の『送付について』です。

参加賞がTシャツでしたが、1万人もの参加者名簿、協賛企業の紹介が掲載された分厚い冊子が同封。それに加えて一番ふざけるなと言いたいのが『当日の大会の写真撮影の販売チラシ』が同封されてました。
誰も走らないマラソン大会の写真を販売するチラシを同封する意味は何なのでしょうか?

これは確実に運営側が、『一度印刷した参加者名簿冊子や写真販売ビラを廃棄するのが面倒orランナー毎に準備してたが、中止になって、不要なモノを廃棄する面倒を省いた』と捉えられてしまいます。
エントリー代返金無しに加えて、各ランナーの家庭ゴミを増やすようでは、思慮に欠けた対応と感じるのも無理はないです。

このレポートは参考になりましたか? 3

中止なりの対応をお願いしたいです

出場種目:フルマラソン

中止は致し方ないと思います。ただ、返金がないなら経費の内訳を公表して欲しいです。以前東日本大震災の影響で大会が中止になり、エントリー料は戻りませんでしたが、その際は、「発生した金額は○○円でした。被災地に送りました」と書かれた手紙が届いたので、「ぜひ役立ててください」と思うだけで、大会への不信感は当然微塵もなく、その後改めてエントリーさせていただきました。どの大会にも言えることですが、中止の対応次第では、来年以降の大会継続を含め、ランナーからの信頼感を著しく損なうと思います。
大会によっては返金の対応をいただいたものもあります。その大会には来年もエントリーしたいと思いますが、今大会のように対応のない大会にはエントリーしません。

中止でしたね(^ ^)

出場種目:フルマラソン

来年は走れるといいですね(^ ^)

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    176件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    130件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    103件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・