本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

Information

大会オフィシャルページ:https://hofu-yomiuri.jp/
種目:42.195km男子 カテゴリー1,42.195km男子 カテゴリー2,42.195km男子 カテゴリー3,42.195km男子 カテゴリー4,42.195km女子 カテゴリー1,42.195km女子 カテゴリー2,42.195km女子 カテゴリー3

  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


76.3

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.0 pt

(現在の評価数204人)

ソラキさんのレポート

今年の後夜祭は、最高の思い出!

出場種目: フルマラソン 

今大会の注目は今年の世界陸上ドーハの男子マラソン日本代表でプロランナー転向の川内優輝選手のフルマラソン100戦記念と川内侑子さんとの婚約祝い、日本視覚障害女子マラソン選手権大会で優勝した道下美里選手でした。また、かつての箱根駅伝二代目山の神で前日のキッズ向けのランニングセミナーにいらした柏原竜二さん、今年のマラソングランドチャンピオンシップで男子マラソンの解説者として活躍していたかつての日本記録保持者である高岡寿成さんも出席していました。もうこの大会でとても充実した思い出ができて感謝感激です!

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:204人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

良い大会ですが、エントリー料はお高め?

出場種目:フルマラソン

5回目の参加です。
運営については申し分ありません。ガチレースの雰囲気がひしひし感じる熱い大会です。
しかし、今年から更にエントリー料が値上がりした理由が分かりません。確か初めて参加した時は5千円でしたが…

このレポートは参考になりましたか? 1

初出場 PB更新

出場種目:フルマラソン

自己ベスト更新を狙うならこの大会は是非オススメです!
評判通りシリアスランナー向けの要素が多いです。
コースは勾配が少なく参加人数の割に給水テーブルが多かったのでストレスが少なかったです。
また、他の市民マラソンではスタート20~30分前でスタートゲートが閉めきられますが、この大会はスタートギリギリまで待ってくれるため寒さに震えながらスタートまでの時間を過ごさずにすみました。
このようにタイムを出しやすい環境が整っているため、自己ベスト更新を狙いたいランナーは是非出場してみて下さい!

このレポートは参考になりましたか? 2

真剣な競技会

出場種目:フルマラソン

昨年に続いての参加です。
他のイベント色の強いマラソン大会と違い、無駄を一切省いた真剣な競技会と言った感じがしましたし、参加者も皆真剣で、同じ4時間制限の大田原マラソンに比べてレベルが高く、人数も適正で運営も全くストレスを感じませんでした。
来年も、熾烈なエントリー合戦に勝ち抜いて参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 2

初出場

出場種目:フルマラソン

カテゴリー2にて初めて参加しました。
噂どおり、他の都市型マラソン大会とは一線を画す硬派な運営でした。
参加者のレベルもそうですが、何よりも沿道の応援が素晴らしかったです。
天候にも恵まれ、自己ベストを2分更新でき、結果的にも大満足です。
また出場したい大会です。

このレポートは参考になりましたか? 3

転けちゃいました😫

出場種目:フルマラソン

スタート後、混雑する中で、予測不可能な斜行ランナーに脚が絡み1回転。膝の打撲とすり傷4箇所を負いながら憂鬱な42.195kmでした。今年の総仕上げでタイムを狙っていた大会だけに戦意喪失でした。
また、カッパを路上に捨てたり、紙コップが異常に散乱している等、伝統ある大会としてはお粗末さんです

同じレベルなら栃木県の大会の方が気持ち良く走れる気がします。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    179件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    134件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    105件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  2. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  3. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  4. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  5. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・