本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第33回 青島太平洋マラソン2019

  • 2019年12月8日 (日)
  • 宮崎県(宮崎市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.aotai.gr.jp
種目:42.195km,10km,3km

  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


83.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数287人)

matsuさんのレポート

ものすごく走りやすい大会

出場種目: フルマラソン 

時期的にも、走りやすい。
ほぼほぼ、フラットなコース。
カーブも少なく。淡々とスピードにのれるコースなので、初心者から記録を狙うかたまで、皆んなにオススメできるコースです。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス C
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:287人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

4回目の参加

出場種目:フルマラソン

2年ぶり4回目の参加でした。今回は2名での参加だったので交通手段はバスで移動しました。毎回3~4名での参加だったので同封のタクシー割引券は使用しませんでした。とても良い企画だと思います。参加賞のTシャツとフィニッシャータオルのデザインが神話の海幸彦と山幸彦じゃなかったのが残念でした。

このレポートは参考になりましたか? 0

孫の応援

出場種目:フルマラソン

今回は、息子家族を含めて6名での旅ランでした。2年連続でサブ3.5を達成しているので、今回もPBを目指しました。結果は、35KM以降の失速で敢無く撃沈しました。それでも、トロピカルロードで孫を含めた家族の応援が大変励みになりました。来年も家族旅行を兼ねて、次回は息子も初マラソンに挑戦です。毎年素晴らしい大会を開催していただきありがとうございます。

このレポートは参考になりましたか? 1

地元高校生に元気をいただきました。

出場種目:フルマラソン

コースは南国情緒漂うパームツリー並木や青島の緑、日向灘の青い海を楽しめる、フラットで走りやすい大会です。特に、地元高校生ボランティアの応援がすばらしく、何度となく元気をもらえます。大会唯一の欠点は、会場への交通の便が悪いことでしょうか。自身は、今回で4年連続の出場でした。25キロ付近から、足腰の痛みでペースダウンし、32キロ過ぎからは走ったり歩いたりと、厳しいレースとなりました。来年は体のケアを十分に行って自己記録に挑戦したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 2

都市型マラソンとは一線を画す

出場種目:フルマラソン

手作り感が強くて、地元の声援、学生たちの支援が大きな大会です。一方でペーサーや時計が他より少ないので、いったい自分がどれくらいで走っているのか分からなくなるのが玉に瑕です。

このレポートは参考になりましたか? 0

今年は残念ながら

出場種目:フルマラソン

約1か月前に発症した右アキレス腱周囲炎が治らず、直前まで悩んでいたものの、飛行機もホテルも予約し、キャンセルもできなかったので、宮崎には行くことにしました。結果として、当日朝まで悩みましたが、出走はすることに。
とにかく違和感が出たらやめようと心に決めてスタート。いつも以上にスローペースをキープしたおかげで、想像していたよりは長めに、中間地点を越えてからリタイアすることにしました。
はやめにリタイアしたつもりでしたが、それでもケガは悪化して、その後1週間は歩行困難状態でした。やはり、無理は禁物です。
大会自体は、いつもどおり、ホスピタリティにあふれていて、参加していてとても楽しいです。

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 マルピー さん
    74件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    72件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  2. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  3. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  4. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  5. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・