本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第6回世界遺産 五箇山・道宗道トレイルラン

  • 2019年10月6日 (日)
  • 富山県(南砺市)
Information

大会オフィシャルページ:http://gokayama-doshutrail.com
種目:エキスパートコース(約45km) ,ロングコース(約37km) ,ミドルコース(約16km) ,ショートコース(約8km)

  • 大会ガイド
 


70.6

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt

(現在の評価数27人)

ぷちアスリートさんのレポート

撃沈

出場種目: トレイル 

今年は、ウルトラも2本完走し、35Kのトレイルも完走出来たので結構自信がありました。
しかし、スリッピーなコースと田んぼの様な泥道で体力を消耗し、32kの関門でアウトでした。
完全に過信していました。
改善点を挙げるなら、帰りのタカンボースキー場へのバスが
満席で乗れない方が数人おられました。
この点は、運営として改善して頂きたいです。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 C
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア B
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 C
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 B
コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
装備品の明示 A
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:27人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

道宗道 どろんこ祭り トレイルラン大会!

出場種目:トレイル

昨年に引き続き2回目のショートコース参加でした。
昨年は制限時間20分超えでビリでしたので、今年は、それは避けたい思っていました。
結果、今年は制限時間約22分超え、ビリから2番目だったようです。
雨が降った後で、昨年同様、コースはどろんこ祭りで、登りも下りも大変でした。
ところどころ見晴らしがいい場所があるので、救われました。
晴天の道宗道を走ってみたいよー!

このレポートは参考になりましたか? 1

台風が、。

出場種目:トレイル

地元なのでアクセス含め大会を楽しめました。
今年初参加でしたが、台風の影響がもろ。それ含めトレランなのが分かるのですがこれまでの大会をみてもほぼ台風かぶり。
せめて日にちをずらしてみては?と個人的に思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

ランと言うよりサバイバル

出場種目:トレイル

初めての参加でロングにエントリー。
あいにくの雨で、これがレースを過酷なものにする。
スタート後4kmほどは舗装路で走れるが、以降長時間の山生活。
激しい登りで走れないだけではなく、粘土質の濡れた土に足を滑らせ、這いつくばって進む箇所も。
下りはさらに滑って、走るどころではない。
小学生の男の子でも怯むようなぬかるみも続く。
田んぼの中を歩くように、グチャグチャになって前進。
この辺りから、雨とか汚れるとかはどうでも良くなる。
下りでは、何度も転倒し、地面に肩、背中、腰などを強打。
一度も転ばずに走れた人はいるのだろうか。
急な下り坂では、30cmくらいの筋が走っている場所もある。
お尻の跡だ。
泥汚れより、安全に滑る作戦。
早くて確実だが、止まらずに木に激突している人やズボンが破れている人も。
早く走るより、どうやって前進するか悩む場面も多く、ランと言うよりサバイバル。
雨で体が冷えるため、エイドでの豚汁や粕汁は助かった。
何もかもドロドロになってのゴール。
通常マラソン大会の3倍近いペースとなってしまったが、脚力以上に体幹を鍛えられた大会だった。

このレポートは参考になりましたか? 1

撃沈

出場種目:トレイル

今年は、ウルトラも2本完走し、35Kのトレイルも完走出来たので結構自信がありました。
しかし、スリッピーなコースと田んぼの様な泥道で体力を消耗し、32kの関門でアウトでした。
完全に過信していました。
改善点を挙げるなら、帰りのタカンボースキー場へのバスが
満席で乗れない方が数人おられました。
この点は、運営として改善して頂きたいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

トレランではなく泥んこ遊び??

出場種目:トレイル

初めて大会に参加しましたが,悪天候のおかげ?で大変スリッピーなコースで体力がいつもより50%増しで消耗した感じです。上りは滑って上がれず,下りは踏ん張りがきかず,おしりで滑っていきました。究極は田んぼ?のような深い泥道が・・・・。ところどころ走って気持ちのよい箇所があったの唯一の救いでした。また,地元のボランティアの方の温かい声援も励みになりました。また来年???どうかなー?とにかく,今回はありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    178件投稿
  2. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    134件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    105件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  2. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  3. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  4. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  5. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・