本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

NOZAWA TRAIL FES

  • 2019年8月3日 (土)
  • 長野県(野沢温泉村)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.nature-scene.net/nozawa/
種目:トレイルラン27km,トレイルラン12km(ダウンヒル),トレイルラン2km,トレイルラン1km 

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


67.6

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.0 pt

(現在の評価数56人)

KENさんのレポート

下りの坂は快適!

出場種目: 30kmマラソン 

最初の下りは、快適に下り快調ですが、後半の上りは非常に登りがいのある大会でした。苦しみながらも、楽しめた大会でした。また是非参加したい大会です。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
装備品の明示 A
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:56人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

ショート参加

出場種目:トレイル

毎年参加しています。ダウンヒルレースというめずらしい大会でとてもたのしめました。
季節的にとても暑い時季ですが、それを覚悟の上で参加しています。ゴール会場にはフルーツ屋さんがあって、桃やネクタリン、100%りんごジュースが売っていて飛ぶように売れていました。すっごく美味しかったです。
来年もぜひ参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 1

今年も暑い

出場種目:トレイル

エントリーごと暑いレースが続きますね。
ダウンヒルの後半のゲレンデ逆走効きますね。
とても暑いレースでしたが楽しめるレースでした。
ガレ場は今年は土煙がなくテクニカルですが、楽しめました。

このレポートは参考になりましたか? 1

ダウンヒル参加

出場種目:トレイル

コースに木陰はほとんどなく、暑さとの戦いでした。
案内はとても分かりやすく安心して走れました✨

途中で水を掛けてくれたのはあの暑さの中、とても有難いです。

ダウンヒルと言う割には登りもそれなりに有ります。

林を走るコースは短いですが、短い中にトレランらしさがあって楽しめました。

走り終わった後、日陰がなく死にそうになりました。ゲレンデの大会はとにかく暑さとの戦いだと改めて思いました。

スタート地点だけが、とても涼しかったです。

このレポートは参考になりましたか? 2

ロングコースに挑戦。

出場種目:トレイル

トレイルを走り始めて3年目、野沢は初参加で自己最長距離のロングに挑戦。スタート地点までゴンドラで移動するのが楽しいし、招待選手が豪華。ランスマの取材も入っていてスタート前はワクワクでした。制限時間内のゴールが目標のため、最後尾からスタートしましたがすぐに渋滞しちょっとガッカリ。コースが狭いのとダウンヒルでの混雑は危険なのでこの参加者数ならウェーブスタートの方がいいのかもしれません。
ダウンヒルは想像以上の急斜面で景色はいいけど怖かった。後半の激坂や石段では休み休み進むだけ。相当、足を使ったのか残り数キロの地点で石につまずいて転倒しながらも最後は走ってゴールでき大満足。
先月、他の大会で行方不明者が出たこともあり大会HPで装備品の確認したり、前日から野沢温泉に宿泊したため会場を下見したり自分なりに備えました。運営側の「遊びで命を落とすな、生きて帰る」はその通りだと思います。

このレポートは参考になりましたか? 6

真夏トレイル

出場種目:トレイル

初参加でした。ゲレンデを駆け下りるという謳い文句に誘われての参加でした。
結論から言うと、上りも下りもとにかく地獄です。
下りは爽快さもありましたが、内臓が揺さぶられてとにかく気持ち悪かったです。
角度も相当急なので、恐怖感も相当感じながらのダウンヒルです。
下りきってからは、超本格的なトレイルレースの開幕です。
ここからの15kmだけでも十分な一つのレースになります。
永遠に続くと感じるような登りと暑さと疲労感のトリプルパンチ。
ただ一番辛かったのは、エイドの少なさ。
13kmと24kmの二箇所のみで、置いてある飲み物もぬるくなっておりエイドの意味をなしていませんでした。途中に2箇所ある湧き水の方がよっぽど助かりました。
エコの観点からは素晴らしいと思うのですが、時期が時期なだけにもう少し配慮していただきたいと感じました。
正直、あまりのきつさに来年は参加しないように思います。
皆さん、お疲れ様でした!!

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    127件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    86件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    77件投稿
  5. 5位 レッドベレーねこ さん
    57件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  2. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  3. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  4. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  5. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・