本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第21回北丹沢12時間山岳耐久レース

  • 2019年7月7日 (日)
  • 神奈川県(相模原市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.k-y-trail.com/kitatanzawa/index.html
種目:40km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果

この大会を評価する

 


52.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.5 pt

(現在の評価数68人)

けんちち庵さんのレポート

キタタン初参加でした。

出場種目: トレイル 

雨で距離が短縮されたのは残念ですが、いたしかたない。
雨の中のトレイル、良い経験になりました。
トレイルランニングもまだ2回目でした。
靴洗い場があったんですね。よかった。参加案内にも書いていればいいのに。
トレイル入る所にヒル避けあるなんて知らなかった。これも案内して欲しい。
次はフルコース走りたいです。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア B
会場
会場へのアクセス C
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 C
コース誘導 C
コース上の給水 B
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 C
インフォメーション
装備品の明示 B
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:68人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

お粗末な誘導でした。

出場種目:トレイル

過去何回完走していますが、コースの短縮は初めてでした。前の人について行きスタート後いきなりロスト。誘導係がいたにもかかわらず何の声掛けもせず集団が無駄な距離を走らされました。途中の関門でゴールの制限時間が延びたことは、自分から聞いたから分かったものの、みんなが分かるような表示も目に入りませんでした。ゴール後も特にロストに関しての労いの声掛けも無かったし、大会のホームページでも当日のうちに記載が無かったので、大会関係者はコース確認をしない参加者が悪いくらいにしか思っていないんですかね。伝統のあって知名度もある大会なので、あえて書かせてもらいました。

このレポートは参考になりましたか? 0

短縮30キロ

出場種目:トレイル

今年は雨天で灼熱の北丹沢を満喫出来なかったっが、あの天候でも中止にならず、なんとか開催していただき感謝します。
自然相手でしょうがないですが、次回は灼熱40キロを走りたいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

残念、コース短縮 しょうがないか。

出場種目:トレイル

おとうさんの夏休み、的にここの数年参加してます。
雨により、コースの土砂崩れで、コース短縮。
残念ですが、しょうがない。
ロード勝負となりましたが、粘り、なんとか入賞。
次回は、エイジが、あがるので、心機一転、ガンバろう!

このレポートは参考になりましたか? 0

どろんこ祭りで済ませていいのだろうか

出場種目:トレイル

トレランは自然との共生が重要なはずだが、人間のエゴが優先された大会になってしまったのではないだろうか。
今年は本当に雨が多い。大会関係者の苦労は半端でなかったと思う。
ただ、これだけの雨量であれば、山がどうなるかは分かっていたはず。
それでもコース変更に留めて強行したことで、トレイルの崩壊と多くの選手が危険にさらされてしまった。
また情報がいかに重要かということも思い知らされた。駐車場の分かりにくさ、7:00スタートの集団ロスト、当日のコース変更、制限時間の変更など、周知不足が目立ち、多くの、特に不慣れな選手が影響を受けた。
今回、山を傷つけたことに多くの選手が申し訳なさを感じていると思う。

このレポートは参考になりましたか? 3

完走も心は晴れず液状化

出場種目:トレイル

6年連続の参加。今年は雨と林道崩落のため、コースを短縮して開催。2015年の短縮開催では、鐘撞山も姫継もカットで、第1〜第2関門のみ通常ルートでしたが、今回は鐘撞山から県境尾根は残り、第1関門からロードで折り返すルート。

しかし残ったトレイル区間はドロドロで、もはや水田というより液状化というべき泥濘。かつ後ろからは第2ウェーブの上位がどんどんやってくる。自分の最も苦手とする状態で、トレイルを荒らしている後ろめたさと、後続の邪魔をしてはいけないという強迫観念、そして体を制御できないもどかしさと格闘しつつ、それでも第1関門を数分前に通過。(実際には関門は延長されていたらしいが…)

ロードや登りではやや挽回するものの、泥濘の下りに入ると周囲との速度差は歴然で、これでよく完走できたものだと逆に感心するほど。

前走のおしゃれで華やかなスパトレイルとは対照的に、無骨で頑強ながらも、懐の深い北丹沢。今回のような条件も北丹沢の一側面であり、一方では暑さや姫継の厳しさも抜きには語れないはず。来年はフルコースを完走出来ることを祈ります。

写真は雨でピンボケですがコース脇の紫陽花。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    194件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    189件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    133件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    108件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/21
    第5回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    多数のご参加ありがとうございました。 5回目にして熱中症がなく大会が終われたこと・・・

  2. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  3. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  4. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・

  5. 2019/06/21
    第42回“日本のへそ”西脇子午線マラソン
    毎年多くのご参加ありがとうございます。第42回目を迎えるこの大会は、西脇工業高校の・・・