本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第33回長井マラソン

  • 2019年10月20日 (日)
  • 山形県(長井市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.nagai-marathon.jp/
種目:42.195km,ハーフ(21.0975km),10km

  • 大会ガイド
 


71.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt

(現在の評価数78人)

がじんさんのレポート

走りへのサポートが進化しています

出場種目: フルマラソン 

今回で4回目、フルマラソンに参加しました。
こじんまりとした大会ですが、33回という開催回数から、運営はしっかりしています。トイレが混雑する心配もありません。ストレスなく走りに集中できます。
コースはほぼ同じルートを2周。途中の登りは結構脚にきて、思った以上にシビアなコースです。
エントリー料にに比して、Tシャツ、ドリンク、おにぎり、芋煮が貰え、今回からフィニッシャータオルも支給されました。計測もネットタイムのほか5kmごとのラップタイムも計測され、走りのサポートが充実していると思います。
また、エイドやゴール地点の中高生のボランティアが熱心で感謝感謝です。
来年も参加したいと思います。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 3

みんなのレポート

評価者:78人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

山形県唯一のフルマラソン

出場種目:フルマラソン

参加人数が多すぎない
 フルマラソン  560人+70人
 ハーフマラソン 115人+25人
 10km     90人+47人

駐車場・シャトルバス・トイレ・シャワー・待機場所も
まったく混み合うことなく利用できた

「序盤に人が多すぎて自分のペースで走れない」と言ったストレスなし

高低差も、2000mで30m上昇するところが2カ所あるくらいで記録が狙いやすいコース

このレポートは参考になりましたか? 5

良い大会です

出場種目:フルマラソン

初めての参加でしたが、良い大会でした。
個人的には、調整不足でハーフでリタイアしましたが、来年も参加したいと思える大会です。

このレポートは参考になりましたか? 2

初マラソン完走

出場種目:フルマラソン

コースは微妙に違うものの、2周するコースです。
初のフルマラソンですから、自分のペース配分のミスは否めません。
しかし、距離表示が明らかにおかしいポイントがあった事と、他の方もコメントされてるように、ランナーがいるのに、両方向で車が行き来していたのは、残念ですし、やや危険を感じました。
全体的に、ストレスフリーな素晴らしい大会だとおもいます。私は30kmで自分のなかのブレーカーが落ちてしまい、悔しい思いをしましたが、リベンジはこのコースで、と思ってます。

駐車場が混むから、と会場から離れた場所をHPでご案内頂きましたが、私が到着した、8時頃は、会場の近くでも駐車出来そうでした。

このレポートは参考になりましたか? 1

神エイドの紫蘇ジュース

出場種目:フルマラソン

給水は最初からずっとスポーツドリンク⇨水の順で用意されていた。ところが17キロ過ぎのエイドだけ手持ちで渡してくれようとしているのだが、水⇨スポーツドリンクの順になっていて、走りながら混乱してしまった。いま思えば、どっちでもいいからもらうとか、止まって確認するとかできそうなものだが、その時は混乱して走り抜けてしまった。しまった!と思ったが、後の祭。次までガマンしようと腹を決めたその時、なんと私設エイドが現れたではないか。紫蘇ジュース、体にしみました。

このレポートは参考になりましたか? 1

フルマラソンはコスパの良い大会

出場種目:フルマラソン

フルでエントリー代5000円でもエイドや給水箇所も多くスペシャルドリンクも置けるのでランナーファーストの大会だと感じました。近年激化しているおもてなしマラソンと違って素直に自己への挑戦として走る事を楽しめる大会だと感じています。

このレポートは参考になりましたか? 3

大会ランキング(種目・フルマラソン)

  1. 1位 第2回 長崎Trial Marathon
    50.3点

大会ランキングの続きを見る

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    88件投稿
  4. 4位 マルピー さん
    72件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    66件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  2. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  3. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  4. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  5. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・