本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

いわて盛岡シティマラソン2019

  • 2019年10月27日 (日)
  • 岩手県(盛岡市)
Information

大会オフィシャルページ:https://iwate-morioka-city-marathon.jp/
種目:フルマラソン 42.195km,ファンラン 8.8km,ペアラン 2.5km

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


70.5

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.3 pt

(現在の評価数518人)

ふじふじさんのレポート

皆さん、なかなか厳しいですね

出場種目: フルマラソン 

確かにいろいろありました。スタート会場の配置はわかりにくく、トイレは大行列。でも前後の方と話して、結構楽しい時間でした。8km位でファンランの先頭が追い付いてきたのも多少危険でしたが、彼らは既にファンランナーではない。来年はフルを走ってほしいものです。コースは折り返しが多いといいますが、これくらいの数の折り返しのある人気大会もたくさんあります。コース図を見ればわかることで、嫌なら出場を見送れば済むこと。ゴール後は確かに一杯歩きましたが、東京マラソンも相当歩くそうな。皆さんの駄目だし、厳しすぎますよ。
何といっても特筆すべきは沿道応援の素晴らしさ。盛岡は皆さん本当にこの日を心待ちにしていた、という感じで、皆さん本当に楽しそうで。たくさん元気を頂きました。有難うございました。
エイドも地元の人気パン屋さんのパンとコーラ、とてもおいしく頂きました。私は大のコーラ好きで、おかわりまで頂きました。ごちそうさまでした。
私は関西人なので、今回は初めての東北旅行を兼ねての参加でした。2回目はなかなか難しいですが、ぜひもう一度走ってみたい大会でした。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

みんなのレポート

評価者:518人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

盛岡シティマラソン

出場種目:その他

悪かった点
スタート、狭すぎでなかなかスタートできませんでした。
トイレ、トイレットペーパー切れてました。最悪でした。
ファンランの参加賞は、記念になるものが無く残念。
メダル欲しかったです。
とにかく、レース前、レース後の移動距離がありすぎ。
ファンランとフルマラソンが合流する地点、道路狭いのに
混み過ぎ。
ファンランの距離案内、わかりづらい。
良い点
沿道の声援は励みになった。

初回なので、色々大変だったと思います。
お疲れ様でした。
来年は参加するかは、いろんな改善の経過をみて検討します。

このレポートは参考になりましたか? 2

第1回目なので課題多めでしたが今後に期待したいと思います

出場種目:その他

ファンランに参加させて頂きました。
改善して頂けたらと思う点は、多々あり、トイレに長蛇の列、さすがにこの人数では酷すぎましたね.スタート後はコース狭すぎ、フルマラソンのランナーに追いついてこの合流はスピード差とコースの狭さで、危険な状況でした。最悪だったのがゴール後の荷物受けとらりはスタッフ不在。番号通りに積んでいなかったようで荷物は散乱。片っ端から自分で探してまわるしかなく、無法地帯でした。30分たっても見つからず身体は冷えきって、こんな思いをしたレースは今までありません。
ノウハウ不足と察しますが、とても残念な印象が残ってしまいました。以下を改善して頂けたらと思います。
・駐車場、会場の案内掲示
・トイレの増設
・フルマラソンとフルマラソンのスタート時刻もしくはスタート順の見直し
・荷物の管理、受け渡し方法の改善
・記録証の配布
・参加人数に見合った運営体制
沿道の暖かい応援や楽しく走れるコース、このような大会を開催して頂けるのはとてもありがたいですので、是非とも改善して第2回目を期待しております。

このレポートは参考になりましたか? 1

第1回大会

出場種目:その他

8.8kmのファンランに参加しました。第1回の大会ということで、色々と企画等大変かと思われましたが、無事開催されたことを昨年まで盛岡在住だった者として嬉しく思います。
<良かった点>
・沿道の応援が最高!あれだけ多くの方々が沿道で応援していただけるとは思っていませんでした。
<改善してもらいたい点>
・スタート地点(岩手大学)が参加人数に対して手狭に思えました。トイレも大混雑しており、各種案内も不足していたと感じます。(スタートゲートが無いのも寂しいです)
・ファンランにもう1ヶ所エイドが欲しいところかと。(今回は2ヶ所)また2ヶ所目は水のみで、「スポドリ無いのか…」と思ってしましました。
・ゴール後に1km以上歩いての荷物受け取りはぜひ改善を!疲れた中であれだけ歩き、自分で荷物を見つけて取っていくのは辛いです。
・完走証はゴール後に紙で欲しいです!今回は参加者名簿の冊子も無いので、参加した記念になる紙媒体が無いのは味気ないです。
・ゴール後のお振る舞いが個人的には「金色の風」「銀河のしずく」という美味しいお米をアピールする場として、おにぎりが欲しかったです。

このレポートは参考になりましたか? 4

期日・コース・県外者へのサービスに疑問

出場種目:フルマラソン

ボランティア・スタッフのの皆さんありがとうございました。
考えてほしい点があります。
1 この日は、釜石仙人峠マラソンが開催されていた日で、復興への思いやりが県庁所在地としての配慮があってもよかったのでは。
 また、この月は北上マラソン(フル・マスターズ選手権)があり、一月に同じ県で2つのフルはいかがなものか。
2 コースは、距離あわせのような路地通過に疑問
3 石割り桜を見逃した県外者、石割り桜等、コースに事前に200m後左手に石割り桜 などの看板等でのサービスが名所各所にあってもいいのではないか。
 三大麺一つ選択ではなく、3種類すべて味わうようにした方がいい。
4 試走・交通規制へのサービスが全くない。どこがコースでどこで折り返しか等がわかる看板が2月前あたりからコース上にあれば、マラソンに関係ない市民も、ここが当日通行止めになることがわかるはず。市民がどこが当日交通規制かはっきりわからない対応は、マラソンへの理解の妨げになる。
5 高松公園スタートで高松の池の桜や御所湖方面の桜を見せる時期もいいのでは?

欲張りすぎ?

出場種目:フルマラソン

後発大会なので先行大会の良いところを参考に独自色を出そうという姿勢が感じられました。
岩手県内在住者枠アーリーエントリー(フルマラソン)がある一方、県外者を意識したのかエイドやフルマラソンゴール後のふるまいに地域色が出ていました。
コースは変化に富んでいて楽しめましたが、北国特有?な轍は仕方ないにしても、コース幅に対する適正人数とは思えませんでした。
ホームページの情報では不明点が多くエントリー前に、さらに参加案内が届いてからも大会事務局に照会しましたが歯切れの良い回答をいただけない点もありました。
多くのことを盛り込もうとされたのでしょうが、準備不足、予算不足のためか中身が薄く感じられたのが残念でした。

このレポートは参考になりましたか? 6

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    190件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    139件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    110件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。