本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

東京マラソン2019

  • 2019年3月3日 (日)
  • 東京都(新宿区他)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.tokyo42195.org/

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
 


86.8

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数288人)

K.Bowさんのレポート

3回目の参戦

出場種目: フルマラソン 

8年ぶりの参戦、新コースは初めて。悪条件だったが、スタッフ&ボランティアの方々の対応は申し分ありません。ありがとうございました。とは言え、以下の通り気になった点も。
(1)洋服ポスト
私は少々の雨や寒さは気にしないのでTシャツ&ランパンで出走。スタート直前までフリース上下とカッパで寒さをしのぎボランティアの方に引き取ってもらえたが、洋服ポストは沢山設置すべき。路上への脱ぎ捨ては少なくなるはず。
(2)手荷物受取
私の受取場所は大手町。ゴール後の徒歩移動(約2km、30分)はキツかった。アルミシートを頂けたが、途中、冷えた脚が硬直しボランティアの方に助けていただいた。仮設テントで良いからゴール近くが良い。
(3)ゴール直前の路面
晴海通りから左折後約1kmは走りにくい。雨天時は滑りやすいと思われ、事実、転倒した方がいた。トップアスリートがゴール直前競う局面では如何なものか?将来的にはオリンピックと同じ国立競技場発着が良い。エリートランナーのみ競技場から、一般ランナーは周辺路上からスタートして合流。競技場発着なら荷物搬送コストは無。
還暦の私だが、10年以内に再挑戦したい!

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 D
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

みんなのレポート

評価者:288人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

点数は高くなるけれど・・・

出場種目:フルマラソン

初参加の東京でした。
ランネットの採点基準では点数は高くなりますが、世界から多くのランナーが集まる大会なので、こういう悪条件の下で参加したランナーの声をまじめに受け止め、もっと磨きをかけてほしいと思いました。
特に気になった点を二つ。
スタート時点にはスタート40分前から、雨に打たれながら並びました。
もともと決められたスケジュールだったので仕方ないと思いますが、やはり、こういう悪天候では、式典が長ければ長いほどつらいものです。特に子どもの合唱歌は、歌詞もわからないし、お世辞にも上手ではないし、あきらかに誰も聞いている様子がなかったのは残念でした。必要でしょうか?
そして、ゴール後のテントの更衣室。木のボードが敷かれていましたが、雨でかなり濡れており、腰を下ろすのはもちろん、受け取った荷物を置くのも気が引けるほど。多くのランナーでスペースもない中、震えながら着替える外国人ランナーたちを見ながら、これが42キロ走ったランナーへの対応?と感じざるを得ませんでした。田舎の大会の方がもっとランナーファーストの対応していますよ。

低体温症になりました!

出場種目:フルマラソン

高速コースになったということで、PB狙いで意気込んでのりこみましたが、予想外の朝からの雨。後半に降る春の雨ならむしろクールダウンになってよい、との思いこみから半そでTシャツにライトシェルという軽装でスタートブロックに整列。
 
・・・本降りです。1時間じっと立っています。ライトシェルとシューズからしみこんでくる雨。嫌な予感。しかし走りだしてみると意外と体が温まり30キロ過ぎまで快調。

このままいけるのかと思いきや風が出てきて、雨と汗と風のトリプルパンチ。最後の2キロは地獄でした。まっすぐに歩くことができない(もはや歩いたり走ったり)、なんか眼も見えにくい。それでも根性でゴールしてメダルをいただいたところで倒れました。救護室が近かったので助かりました。体温は34度くらいだったらしいです。あとで大迫選手も低体温症で棄権されたことを知り妙に納得しました。寒い中選手、スタッフの皆様方、ほんとうにお疲れ様でした。

とにかく・・・

出場種目:フルマラソン

寒かったです。当日スタートブロックに整列してから号砲がなるまで約1時間半。整列中に雨が降り出し体温がどんどん奪われていき、いざスタート。晴れの日であれば汗をかき体が温まってくればスムーズに走れるのだが、スタート前に濡れて冷え切っているので、汗をかいてきても寒さが勝ってしまい結局ゴールするまで寒さとの闘いでした。タイムは思ってたよりはるかに遅いタイムでがっかりでした。出直しですね、またエントリーします。

このレポートは参考になりましたか? 1

散々だった東京マラソンだったが・・・

出場種目:フルマラソン

寒い中、ランナーを支えて下さったボランティア、大会関係者、応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました。また前日の受付にいたボランティアの皆さん、とても素晴らしい対応ありがとうございました。
 8回目でようやく当選し、過去に出場した人からはとても楽しいと聞いていてテンションMAXだったのですが、仕事やプライベートで問題が発生しての練習不足、当日の雨で体が冷えきり、手が痺れたまま走るなど、レース自体は全く楽しくありませんでした。途中でトイレに2回行った時点でタイムもあきらめましたが、沿道で応援していた方達が持っていたプラカードで「私は13年連続で落選しました」や、「落選した人のためにも頑張って走れ」を見てからは、出れた事に感謝する気持ちが芽生え、せめてちゃんと完走しようと心を立て直し、何とかゴールできました。
 1つだけ残念だったのは、ランナーが多すぎてぶつからないように気をつけていたら、景色がほとんど記憶にありません。

このレポートは参考になりましたか? 3

12倍の難関当選から、初参加して。

出場種目:フルマラソン

初めての東京マラソン。
当選して、数ヵ月前からワクワク。
高速コースなんで、私も念願のサブ4達成できるかと練習に励んでましたが、当日の寒さに完敗。

他にも理由はあります。田舎から朝一で飛行機に乗り、前日受付ブースで、体脂肪測定やオフィシャルグッズ店やアシックスコーナーを回りすぎた疲労もかな?
いつかリベンジしたいです

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    180件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    134件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    105件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  2. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  3. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  4. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  5. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・