本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第3回JAL 向津具(むかつく)ダブルマラソン

  • 2019年6月9日 (日)
  • 山口県(長門市)
Information

大会オフィシャルページ:https://www.mukatsuku-w-marathon.com/
種目:ダブルフルマラソン(84.39km),シングルフルマラソン(42.195km),棚田ウォーク(約30kmウォーク)

  • 大会ガイド
  • RUNNETからエントリー
 


71.7

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数118人)

naoさんのレポート

前回より良くなっていることを実感

出場種目: ウルトラマラソン 

今年は天気に恵まれ、しかも気温もそれほど上がらなかったおかげで、終始気持ちよく走ることができました。
昨年に続いての参加だったので千畳敷の坂のきつさは分かっていたつもりでしたが、それでもやっぱりむかつくほどきつかったです。
昨年の評価レポートを見ると、千畳敷のエイドでは後から到着した人は振る舞い食が残っていなかったと書かれていましたが、今年は焼き鳥がゴール後に移される等、改善されていたことを感じました。
距離表示等の案内もが丁寧にされており、エイドも充実していて大変走りやすかったです。大会役員の方やボランティアの皆さんありがとうございました。スポンサーのJALも大変好印象です。
来年ももちろん参加したいと思います。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 C

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:118人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

坂、坂、坂

出場種目:フルマラソン

笑顔で楽しく走りましょうが全く通用しないコースでした。上りと下りでかなりのダメージを受け半泣き状態になる事と多数。でも、この暑さでのマラソン、いい練習になりました、

このレポートは参考になりましたか? 0

噂通りの激坂

出場種目:フルマラソン

むかつく程の激坂とは聞いていたが、想像以上だった。30km以降は完全に足が売り切れ状態で、歩くのも辛かった。来年また鍛え直してチャレンジします。

このレポートは参考になりましたか? 0

坂以外はお勧めの大会

出場種目:フルマラソン

名前の面白さに惹かれ参加してみました。100メートル二回、330メートル、250メートル登りがあり、なかなか大変でしたが、給水は冷たくたくさんあり、ゼッケンには出身県と名前があるので、応援ありがたかったです。空港からも送迎があり至れり尽くせりでした。

このレポートは参考になりましたか? 0

最高のおもてなし、最低の

出場種目:フルマラソン

九州近辺で6月のフルマラソンは珍しいので、なんとなく初マラソンとしてエントリーしましたが、高低差に負けました。12kmから約300m登る激坂区間は耐えたものの、足が売り切れて27kmからの32km区間の250mの登りは歩き続けました。むかつくコースにしたかったのはわかるけど後半はみんな歩いていたし、ちょっと激坂厳しすぎじゃないですか?結局鍛え足りない自分が悪いけど。しかしエイドは多くて最後の半周も高校生が声かけてくれるし素晴らしいおもてなしでした。もうちょっとフラットな大会に出ます。

このレポートは参考になりましたか? 0

絶景と激坂、そして温かいおもてなし

出場種目:フルマラソン

・個人的に人生初サブ4を達成することが出来た思い出深い大会となりました
・コースのあらゆるエリアで向津具半島の絶景を楽しんます。
・とにかく坂が多く、コースのほとんどが坂です。
・中でも激坂は異常でリピーターは走らず歩き足を温存していました。
・ボランティアスタッフや地域の方の温かいおもてなしが素晴らしく救われます。
・Tシャツが何故か緑色(第一回は黄色、第二回は赤らしい)で非常にダサく練習では正直使えないレベル…記念Tシャツ好きとしては非常に残念

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    169件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    136件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    113件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    94件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  2. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  3. 2019/12/24
    第20回あやはし海中ロードレース
    今年で第20回を迎える「あやはし海中ロードレース大会」記念大会として、エントリーし・・・

  4. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  5. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・