本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第2回スイートコーンマラソン&ウォーク

  • 2019年6月23日 (日)
  • 山梨県(中央市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.chuocity-sweetcornmarathon.jp/
種目:丘陵チャレンジコース(約20km),里山エンジョイコース(約11km),里山スイートコース(ウォーク)(約6km)

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


72.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.5 pt

(現在の評価数54人)

さちさんのレポート

景色が綺麗でコスパ最高!

出場種目: ハーフマラソン 

エントリー費用に対しての参加賞が豪華です。目玉は朝採れのスイートコーン二本。その他にお醤油、カップ麺、シャトレーゼのスイーツ、マフィンなどのお菓子などお土産がいっぱいでした、
ゴール後にはおざら(冷たいほうとう)とアイス、フルーツトマトが無料で食べられてゴール後も楽しめました。
コースはアップダウンがキツイというのを覚悟していましたが、予想を超える辛さでした。それでも景色が綺麗なのと地元の人の応援があり、最後まで頑張れました。
ゴール後は会場にお風呂があり無料で利用できます。汗を流してさっぱりできました。
私は20キロのマラソン、70代の両親がウォーキング部門で参加しました。マラソンとウォーキングが同時に開催されるので、親子揃って大会に参加出来たのも良かったです。
来年も絶対に参加します。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:54人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

スイートコーン

出場種目:その他

地元開催の大会で、アクセスがスムーズで気軽に参加できました。コースは激坂・激坂でタフなコースなんですが、参加者も少なく一人一人追い越されていくさまが手に取るように分かりました(汗)
また、参加費2000円とコスパが良い大会で参加賞のトウモロコシが最高に美味しくて、おみやげまで買いました。田舎の小規模大会でコースも昨年より大分変わりましたが、来年も都合が付けば参加したい大会です!

このレポートは参考になりましたか? 0

笑っちゃうほどの坂

出場種目:ハーフマラソン

第一回に続き、今回も参加。
コースがかなり変更になりましたが、前回と同様かそれ以上のアップダウンの連続で笑ってしまいました。葡萄畑や坂を登り切った後に見れる甲府盆地の絶景など、景色も良く身体を鍛えると同時に自然も満喫できました。
エントリー数もちょうどよく、気持ちよく走れました。
昨年同様、エイドのトマトとても美味しかったです。
帰りに買って帰りました。

このレポートは参考になりましたか? 1

楽しませてもらいました。スイートコーンマラソン最高!

出場種目:その他

昨年とコースが一部変更になりましたが、今年も嫌と言うほどの坂を十分に楽しませていただきました(笑)出場者の人数もちょうど良く、ストレスを全く感じません。ゴール後の温泉、足湯のサービスはとても嬉しく、疲れた脚も軽くなりました。
参加賞で頂いた地元特産品「ゴールドラッシュ」、地元協賛企業の醤油や菓子も大満足です。また来年も楽しみにしています。あと、いしいそうたろうさんの司会良かったです!
運営スタッフ、ボランティアの皆さんそして沿道で応援して下さった地域住民の方々ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 1

笑っちゃうくらいの激坂と温かい応援

出場種目:その他

久しぶりに手作り感溢れるほのぼのとした大会でした。
参加人数が少なくタイムによるブロックにも分かれていません。
なんとなくスタート地点の近くに集まって、ダーっとスタートする・・・なんて、地域の運動会みたいなスタートでした。
ずっと明るいアナウンスを続けてくれた吉本のタレントさん、お疲れ様でした。盛り上げてくれてありがとう。

コースは、序盤2kmくらいで笑っちゃうくらいの激坂が登場します。登山かと思いました(笑)
けど、トウモロコシ畑の横を駆け降りる爽快感も、なんだか童心に返る感じで楽しかったです^^
「ボトルで持っていってもいいですよ~」とエイドの方の心遣いもウレシイ。
最後下ってゴールするのでとても気持ちの良かったです。途中死んでたのに生き返ってゴールできました。

それと参加賞に入っていたマフィンがめっちゃくちゃ美味しくて絶叫しました。来年はぜひお店に立ち寄りたいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

穴場の大会です

出場種目:その他

今回でまだ2回目なのであまり知られていないのか、20KMコースの定員が300人と少ないにもかかわらず、エントリーがスムーズでした。参加費3000円は破格のコスパだと思います。甲府駅と最寄りの地元駅の両方、そして第2駐車場からシャトルバスを出しているし、参加賞も溜まる一方のTシャツやタオル等ではなく地元特産の食べ物満載、記録賞を入れる特製クリアファイル、無料の温泉。ゴール後のコーラやアイスやおざら。ただコースは車道の通行止めはしておらず、「歩道を走ってください」とスタート前にアナウンスがあったのには驚きました。それもあって安くできるのかも。この人数なので歩道を走るのでも問題なかったし、田畑の間の道は歩道もないので、堂々と車道を走れましたが。途中2か所、壁のように感じる上りがあり、そこは無理せず数をカウントしながら腕ふりだけ頑張って、脚は使わないようにしたので、走り通したつもりだけど物理的には歩いているようなものでした。その代わり下りは重力に逆らわず、ガンガン下れて楽しかった。田舎の少人数の大会、大好きです。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    183件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    136件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    108件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。