本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第6回TOGA天空トレイルラン

  • 2019年5月18日 (土)
  • 富山県(南砺市)
Information

大会オフィシャルページ:http://togatenkutrail.com/
種目:ロング(43.4km) ,ミドル(35.0km) ,ショート(21.9km) ,トライアル(12.1km)

  • 大会ガイド
 


81.8

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.6 pt

(現在の評価数54人)

go goさんのレポート

トレイルコースなのに地元の熱心な応援あり

出場種目: トレイル 

ショートコースですらきついコースですね(累積高低差1300m以上)。
山に入ってからは走路員や矢印、リボンがあり道に迷わず走れました。
当日は暑く5km毎の給水エイドだけでは足りませんから各自500ml以上の給水をリュックに入れて走ったほうが安心。
利賀村をあげてのエイドや応援、トレイルとは思えない地元の歓迎をうけます。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
装備品の明示 B
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:54人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

心に残る大会

出場種目:トレイル

エイド、給水所が充実してこまめに配備してくれているのでまた初心者も安心してトレイルに入れるし、山のオアシスでのひと時の会話が楽しめて頑張れます!
こんな大会が増えると良いなと思いました。

このレポートは参考になりましたか? 0

感謝!

出場種目:フルマラソン

初参加の大会 ロングで制限時間たっぷり使って完走できました
沢山あるどのエイドも歓迎ムードで美味しいもの食べながらスタッフの方々と会話を楽しめました
コース誘導の方も皆さん温かく、印象的だったのは 10キロ切ったあたりで (何度も選手を励まし行ったり来たりしたんだろうな)泥だらけの長靴でキツイ坂を併走して楽しませてくれたお兄さん パワーもらえました ありがとう !
温泉入って気持ちよく帰れたし、また出たいと思わせるアットホームで素晴らしい大会でした!

このレポートは参考になりましたか? 2

参加ゲストに驚き!

出場種目:トレイル

あのグレートレースで有名な いいのわたる さんに会えました。過酷なレースを笑顔で走りきる姿に、つい応援したくなります。身体は小さいですが、ロードレースのランナーとは違うがっしりした体格に、力強さを感じました。いいのさんはロングに出場。ミドルコースの私を、軽快な小走りで抜いて行く時も、あの笑顔でした。一緒に走れた喜びは大きかったです。
 もう一人のサプライズゲストは鈴木大地スポーツ庁長官でした。「私は100m泳いだことがありますが、10Km走ったことがありません。」とおっしゃっていましたが、12Kmのトライアルコース参加でした。さすがです。
 私は、昨年のロング参加に続いて2度目の参加ですが、ミドルコースは還暦を過ぎた身には丁度良かったです。きついコースですが、良く整備されていますし、エイドの間隔も良く、次のエイドまで頑張ろうという気持ちになれました。天気も快晴で気温も高かったと思いますが、ほとんど木陰で暑さを感じず、気持ち良く走れました。
 ゴール後直ぐに帰宅しましたが、来年は後夜祭の交流会や翌日のオプショナルツアーに参加し、利賀村を堪能したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 2

ほっこりする大会

出場種目:トレイル

今年はトレラン日和な天候で、大変気持ち良く参加できました。フカフカトレイルで滑ることありませんでした。毎年参加することにより、ふるさとに帰ってきたような、ホッとする気がします。

このレポートは参考になりましたか? 0

トレイルコースなのに地元の熱心な応援あり

出場種目:トレイル

ショートコースですらきついコースですね(累積高低差1300m以上)。
山に入ってからは走路員や矢印、リボンがあり道に迷わず走れました。
当日は暑く5km毎の給水エイドだけでは足りませんから各自500ml以上の給水をリュックに入れて走ったほうが安心。
利賀村をあげてのエイドや応援、トレイルとは思えない地元の歓迎をうけます。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 マルピー さん
    74件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    72件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  2. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  3. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  4. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  5. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・