本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第8回飛騨高山ウルトラマラソン

  • 2019年6月9日 (日)
  • 岐阜県(高山市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.r-wellness.com/takayama/
種目:100km,71km

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果

この大会を評価する

 


82.1

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.7 pt

(現在の評価数259人)

たなかさんのレポート

最高の大会です

出場種目: ウルトラマラソン 

歴史ある街並みや自然を満喫でき、アップダウンの激しいチャレンジングなコースで、あらゆる場所で、たくさんの地元の方が応援してくれました。
給水は、短い間隔で設置され、冷たい水、氷入りのジュース、スポーツドリンク、お茶、コーラ、サイダー、スペシャルドリンクなどが用意されていました。
給食は、地元の食材を使い、食べきれないほど多くの種類と量でした。(ジェルを携帯しましたが、エイドの給食で十分で、ジェルはほとんど残しました。)
最高に素晴らしい大会だと思います。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:259人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

更に良い大会になるために

出場種目:その他

3回目の参加です。
回を重ねる毎に運営が改善され、素晴らしい大会になったと思います。
参加者数も少しづつ増えており、リピーターが多いことも喜ばしいこと
だと思います。
ただ、参加者が増えると、色々な面でリスクが広まるとも思います。
今回気になったのは自動車での応援です。
自動車で先回りして、ジョギングで逆走しながら応援している人が
いました。一般の自動車が走る道をふさいでしまい、往来の邪魔に
なる上に、そもそも危険です。
是非やめて頂きたいし、注意喚起も必要だと思いました。
来年もまた参加します。これからも良い大会にしたいですね。

このレポートは参考になりましたか? 0

今年も71km。

出場種目:ウルトラマラソン

昨年に引き続き71kmに参戦しました。千光寺の坂は今回もコース右奥に潜んでいました!!走力がもっと上がったらチャレンジしてみたいです。ですが、71kmでも相当キツイです。しかし!!そんな辛さは高山を挙げての応援やスタッフ、ボランティアの方たちのおかげで感動のゴールで吹き飛びます。人もいい!景色もいい!エイドもいい!ランナーもいい!!!本当にお世話になりました。ありがとうございました。参加人数は適正かと思いますが、これ以上増えてほしくはないですね。

このレポートは参考になりましたか? 0

かなりきつかった。

出場種目:ウルトラマラソン

初のウルトラマラソンで初の100kmを、飛騨高山で走れたことはよかったです。
日本屈指の難コースと言われて不安もありましたが、朝早くからの応援や大会スタッフさんに支えられて無事完走することができました。
本当にタフなコースで大半が坂道のこのコースは膝の負担も半端なかったです。
レース中は天気が不安定で、頂上付近でもガスがかかってて景色は堪能できませんでしたが、天気が良ければ見晴らしもよかったんだろうなあとか考えて走ってました。
千光寺やラスボスなど、地獄をみる坂も走り終えると攻略した達成感でいっぱいになります。
エイドも応援も充実している本当にいい大会でした。
来年も参加したいですね。

このレポートは参考になりましたか? 0

ウルトラマラソンは山登りに似ている

出場種目:ウルトラマラソン

完走目的のウルトラマラソンはマラソンというよりも山登りに似ている。
 
山登りはマラソンやトレランのように速く走らず、体力を温存するためにゆっくり登るのが鉄則である。
山登り同様、14時間もの長い間、目的地まで走り続けれるマラソンとは別の体力が必要である。
 
30分に一度、エイドステーションがあり、各ステーションで5分から15分程度の休息をしながら走るのも山登りそのものである。
 
補給も山登り同様、途中のエイドステーションでガッツリ食べて必要カロリーを補給しなければならない。
走る体力に加えて胃腸の体力も必須である。
 
山登りの行動方法で、ペース配分を考えて完走することができて喜んでいる。

このレポートは参考になりましたか? 1

素晴らしい大会です。

出場種目:ウルトラマラソン

厳しいコースでしたが、充実したエイド、ボランティアの皆さんや沿道の方々の応援でなんとか100km完走できました。素晴らしい大会だと思います。この大会だけ出ているというランナーさんも何人かいらっしゃいましたが、納得です。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    206件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    202件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    138件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    109件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/25
    第40回しおや湧水の里マラソン
    しおや湧水の里マラソン大会の魅力は ①安い参加料・・・・一般2,000円、小中高生1,50・・・

  2. 2019/07/21
    第5回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    多数のご参加ありがとうございました。 5回目にして熱中症がなく大会が終われたこと・・・

  3. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  4. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  5. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・