本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第65回桐生市堀マラソン大会

  • 2019年2月10日 (日)
  • 群馬県(桐生市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.kiryu.lg.jp/kurashi/sports/1006428/1007704/1001321.html
種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km,3km,2.8km,2km

  • RUNPHOTO
  • 大会ガイド
  • 大会結果

この大会を評価する

 


56.3

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.8 pt

(現在の評価数113人)

PT-J1.Wさんのレポート

からっ風を受けて

出場種目: ハーフマラソン 

降雪翌日の大会だったので、運営の判断等が難しかったと思います。
スタート前に日差しが強かったので半袖にしようと思いましたが、場内アナウンスの注意喚起で長袖に変更しました。
ありがたかったです。


駐車場の場所が分かりにくいです。立て看板がなかったので、大通りから向かって気付いたら通り過ぎてしまい、戻ると一方通行が多い箇所だったので駐車できるまで時間がかかりました。
ゴール手前からの道がとても狭くなり、他部門の方とぶつかりそうになりました。最後まで規模に合ったコース設定をして頂きたいです。
ゴール後のご当地グルメを楽しみにしていましたが、早々に完売しており、残念でした。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア B
会場
会場へのアクセス D
スムーズな誘導、受付 C
トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 C
参加人数に見合ったコース D
コースの安全管理 C
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 C
記録、表彰
ネットタイム計測 D
記録計測、記録配信サービスの充実 C
充実した年代別表彰 C
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:113人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

たまにはゆっくり走るのもあり

出場種目:ハーフマラソン

毎年参加してますが、今年は通風で膝が痛い中での参加となりました。
最後尾からスタートとし、痛みを我慢しながらゆっくり走っていました。
そうすると、周りのランナーの表情や景色を楽しむことが出来ました。
桐生なのに梅田中がある事に初めて築くことが出来ました。

このレポートは参考になりましたか? 0

今年も楽しめました

出場種目:10kmマラソン

桐生の伝統ある町並みを眺めながら、今年も楽しく走ることができました。ありがとうございました。来年も参加します。

このレポートは参考になりましたか? 0

楽しく走れました。

出場種目:10kmマラソン

地元のマラソン大会ですが、今年初めて参加してみました。
思った以上の盛り上がりと、参加者人数で、その場にいるだけで楽しい雰囲気になりました。
沿道での応援も多く、気持ちよく走れました。
ただ、今年の記念Tシャツ…まるでグ○コ…

このレポートは参考になりましたか? 0

来年も

出場種目:ハーフマラソン

ハーフの復路では、軽い下りが続くので好きなコース設定です。来年もここでの私のベストタイムが出るよう頑張りたいと思います。エイドはあと1~2か所増やして頂けると良いかな、と思いました。あと堀マラソンは2回目なのですが、2回ともTシャツを頂くのを忘れてしまいました。私が悪いのですが記録を受け取った後にTシャツを受け取れるような配置にしてもらえた方が良いかと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

何かが足らない?

出場種目:10kmマラソン

参加賞・コース設定・景観・沿道の応援・出店ブース等々、どれを取っても特色のないのがこの大会の特徴です。参加賞は背番号入りのTシャツ、コースは平坦で見所なし、応援はまばら、出店ブースは食べ物だけ等、楽しむことの出来ない大会です。視点を変えれば、より競技者向けとも言えます。なぜ、「絹のまち桐生」を全面に出さないのでしょうか? 冠となっている故「堀」さんは天国からどう見ているのでしょう。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    220件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・