本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第59回勝田全国マラソン

  • 2011年1月30日 (日)
  • 茨城県(ひたちなか市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.hitachinaka.ibaraki.jp/marathon/
種目:42.195km(高校生),42.195km,10km(高校生),10km

  • RUNPHOTO
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


86.3

(現在の評価数179人)

おいさんのレポート

色々と言われてますが

出場種目: 42.195km 

半端な距離表示はペース確認でなく単に距離の目安と思えば気になりません。それより残り5km地点がずれてたように思えます。その後の残り1km毎もちょっと怪しい。

代替交通手段(地下鉄とか)のない地方都市で長時間の車両通行止めには限度があるでしょう。それで一時的に止められたり、規制解除で信号に従っての歩道走行となるのは、地元の交通事情を考えるとやむをえないことと思います。

バナナとかあったのは私設エイドだったのでは。だとしたらもっとバナナを用意してという要望はできませんね。

荷物預けについて。前回は袋を購入するところと、預けるところ(入口)が近くて混雑しましたが、今回は離れていてスムーズでした。

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 4
分かりやすい最終案内 5
大会会場
アクセスが便利 5
充実した施設 5
充実した誘導・案内 5
参加者、応援者も楽しめる 5
参加者サービス
飲食物の提供 4
すばらしい参加賞 4
いち早い記録発表 3
独自の特色を持つ 4
コース
緩やかな制限時間 5
楽しめるコース設定 3
的確な距離表示 2
充実したトイレ・給水所 4
熱心な応援 4
走路の安全確保 5
総評 (最高評価は10です)
大会運営 10
来年の参加 8

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 450

みんなのレポート

評価者:179人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

沿道の方やボランティアの方々に大感謝

出場種目:

初めて勝田マラソンに参加させて頂きました。
到着するなり町全体での大会にかける意気込みに圧倒されました。
運営自体はスムーズでさすがだなぁーと感じました。

あえて苦言(細かなことですが)を言わせて頂けると(5時間切りが目標な者が言えないですが・・)
途中のスタンドでトイレをお借りしたのですが11分かかってしましました。
トイレの数が分かると有難かったです。
また、ハーフを過ぎた頃からは私設エイド以外ほとんど有りませんでした。
一般公道なので覚悟はしていましたが、あぁここではバナナがあったんだぁー状態でした。
もう少し遅い人にも優しい大会であるとよかったと思います。
逆に5時間で制限時間を切るとかしていただいた方が潔いなと思ってしまいました。

ただ、私設エイドや沿線の方々の熱い応援大変に励みになりました。
走っていても寒いのに「ガンバレーー」の声が最後までやみませんでした。
本当に感謝しています。

鍛えなおして今度はバナナ食べれるようにがんばって出直します。

沿道の方々ボランティアの方々大会運営の方々の皆さんありがとうございました。

このレポートは共感度になりましたか? 107

噂の完走いもゲット!

出場種目:

ハーフ合わせて4回目のレース出場でしたが、今までの中では一番応援の温かさ・ありがたさを感じた大会でした。心が折れそうになったとき、何度応援の声に力をもらったことか(苦しいときは自ら歩み寄っていきました)。そしてハンガーノック状態になりかけたときも沿道のチョコレートで何とかゴールまでたどり着けました!途中の32km付近の集会所では豚汁&ご飯をふるまっていたみたい。
・アクセス
会場は勝田駅から歩いて7分前後。東京から常磐線で向かいましたが混雑無く、座ってゆっくり向かうことができいました。
・天候
太陽が出たり引っ込んだり。日差しがあるときは暖かかった(スタート直後)ですが、曇り空の際に風が出てくると、身体はかなり冷え込みます。体力を消耗させられます。手袋、アームウォーマーなど必須です。
・コース
緩やかなアップダウンの応酬。その披露は30kmを超えた後からじわじわと表面に出てきました…
 完走後の「完走いも」は格別!参加賞袋だけかと思いきや、ステージ付近では網焼きしたものを配っていました!ラッキー!寒い中ほくほくの完走いもで温まりながら、友人とお互いの健闘を讃え合いました。

このレポートは共感度になりましたか? 107

参加することで、より元気になれる大会です!

出場種目:10キロ

昨年に続き10kmコースへ2回目の参加です。今年から、ゼッケンと靴につけるタイプのタグをあらかじめ送っていただけるようになり、当日会場へ行く時間に余裕を持つことができ、とてもありがたかったです。昨年、今年と見たところでは、スタート地点からは遠いのですが、「野球場」が、日当たりが良く、風が無く、トイレが近くて(仮設トイレの数はここが最も多く、待ち時間のストレスは無しです)、静かで、ストレッチをしたり走ったりするスペースも充分とれて、良いと思います。また、寒い季節なので、余裕のある方はドーム型のテントを持参して張るのが良いかと思います。スタート時間はできれば11:00~11:30くらいの方がいいかな。昨年は走った後、フォルクローレの生演奏を楽しみました。少人数の大会も好きですが、楽しめる要素が多い、この「勝田」も好きです。それに、私は昭和39歳ですが、若くて、おしゃれで、元気で、テンションの高い女性たちと一緒にスタートを切れて、走れて、頑張ってゴールして、参加するだけで元気になれる気がする大会です。

このレポートは共感度になりましたか? 107

こんな大会ってあるんですね。

出場種目:

初勝田、そして初フルマラソンでした。

驚いたのは町をあげての大応援そしてバックアップです。
「そこまでしてくれなくても。。」と言いたくなるくらい寒い中、皆さんが暖かい応援をしてくれてました。

自分は膝が悪いため後半疲労がたまると痛みが出てレースに影響が出てしまうのですがエイドで休憩した際、小さい女の子に頂いた温かいお茶と励ましで一気に痛みも解消、そのまま初フルマラソンを3時間台で完走できました。

こんな素敵な大会を運営してくださった勝田市のみなさんありがとうございました。
お茶をくれた女の子もありがとうね、おじさん完走できたよ!

また来年も参加させていただきますね。


このレポートは共感度になりましたか? 106

良い大会です

出場種目:10km男子

第57回から3回目の参加です。
今回はゼッケン、ICタグの事前送付があり、当日気持ちに余裕を持って会場に向かう事が出来ました。

要望としては、コース上の表示が、できれば1,3,5,7,9kmの看板が欲しかったです。(最初が5kmはちょっときつかった)

それ以外は最高で、沿道のみなさんの応援もすばらしく、また、10kmとはいえドリンクのサービスがあったのが嬉しかったです。
(最後の私設のドリンクが良かった!)
今年は余り練習できなかったので、記録は望んていませんでしたが、声援のおかげで、しょぼいタイムながらも自己ベストが出ました。
ゴール後にICタグを外してくれてありがとう!しゃがむことができなかったのでありがたかったです。
スタッフ及びボランティアの皆様寒い中ありがとうございました。
また、来年も参加できるように体調整えたいと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 104

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    183件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    136件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    108件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。