本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第14回さのマラソン

  • 2018年12月9日 (日)
  • 栃木県(佐野市)
Information

大会オフィシャルページ:http://sano-marathon.jp/
種目:42.195km,10km,5km,5km,2km

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
  • RUNNETからエントリー
 


69.6

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.1 pt

(現在の評価数172人)

ヤマトさんのレポート

初参加

出場種目: 10kmマラソン 

コースは申し分ないです。
が!
休憩ブースはあまり設営されてなく、比較的寒いので次回参加する際にはヨガマットやシートを持って行くべきと判断。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア B
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 B
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:172人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

特別な大会になりました

出場種目:フルマラソン

個人的なことですが大会10日前に最愛の母を突然亡くしました。大会までは走る時間も気力もなく、精神的にも混乱の中にいました。そのような状況でしたが、さのマラソン走ってよかったです。母がいなくなっても、世の中は大勢の人からの支えがあるということを、大会の運営スタッフ、気持ちの良い働きぶりの学生ボランティア、温かい笑顔で応援してくれる地元の皆さん、そして振る舞いの地元企業の方々から感じましたし、自然の中を走る気持ちよさや、どれほど悲しくても自分がきちんと走れるということ、人間の生きる力、そんなことを思いながら、笑顔で走っている自分がいました。
・ストレスなしの規模・10位までの部門別表彰(9位だったのに、賞状だけでなく佐野ラーメンまでいただきました)・ラスト10キロずっと下りなので失速せず気持ちよくゴールできる。自己新出ました・トンネルのアップダウンも大したことはなかった(スピードランナーが登ってくる中、風が吹いて紅葉が舞って美しかった)・走りながら飲む甘酒は大変力になったが、ランシャツにこぼすとゲロみたいになるので注意

意外と良かった大会でした

出場種目:フルマラソン

初めての参加です。
ローカルな大会で、走れればいいかな、と思って参加したのですが、走ってみるとなかなか良い大会だったと思います。
参加人数がそれほど多くないことから、終始混雑感からは縁遠く、ストレスがありませんでした。飛び賞などもたくさん用意されていました。
コース図だとトンネルの前後が厳しい坂になっていて、走る前はここをどうしたものか、と不安でいましたが、走ってみればそれほどでもなく、全体を通して比較的フラットな印象をもちました。
難を言えば、会場への道順がわかりにくく、駐車場に入るのがギリギリになってしまいました。それを除けば満足で、来年も参加しようかと考えています。

このレポートは参考になりましたか? 1

初参加

出場種目:10kmマラソン

コースは申し分ないです。
が!
休憩ブースはあまり設営されてなく、比較的寒いので次回参加する際にはヨガマットやシートを持って行くべきと判断。

このレポートは参考になりましたか? 2

帰りは、通行出来る道を確認してください。

出場種目:5kmマラソン

大会自体は満足できた。しかし、42.195kmコースから出られず、1時間会場周辺を迷った。

このレポートは参考になりましたか? 2

毎度楽しい大会です。

出場種目:フルマラソン

今年は、競技場が工事していて、体育館前がスタートでした。このため、さのまる君を見つけるのが遅れました。
いつもツーショットしているのですが、今年は、吉本のお笑い芸人の方とツーショットしました。
大会を盛り上げてくれました。

ここは、毎回大会参加費用も安いので、おすすめです。

ボランティアの高校生・中学生が荷物預かりなどやってくれて、関心します。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    194件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    189件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    133件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    108件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/21
    第5回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    多数のご参加ありがとうございました。 5回目にして熱中症がなく大会が終われたこと・・・

  2. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  3. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  4. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・

  5. 2019/06/21
    第42回“日本のへそ”西脇子午線マラソン
    毎年多くのご参加ありがとうございます。第42回目を迎えるこの大会は、西脇工業高校の・・・