本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第1回日本最北端わっかない平和マラソン

  • 2018年9月2日 (日)
  • 北海道(稚内市)
Information

大会オフィシャルページ:http://wakkanai-marathon.jp/
種目:42.195km,8km,5km,2km

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


83.1

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数108人)

ライさんのレポート

向かい風との戦い。

出場種目: フルマラソン 

学生時代に住んでいた稚内へ20年ぶりに来訪。
思い出の地を走ってきました。

スタート地点の宗谷岬までシャトルバスが出ていましたが防波堤ドーム、南稚内駅2箇所から出ていたのは良かったと思います。荷物預けもスムーズでした。
仮設トイレの数は、今後参加者が増えるなら増設してほしいです。
男性用、かなり並んでいました。

コースが宗谷岬から稚内市街まで向かう一本道(18kmぐらいで脇道に数キロ入って
戻るけど5km程度)なので、終始向かい風との戦いでした。(風速8mぐらい)
気温が20℃と涼しかった事もありGPSの速度表示を頼りに飛ばしてしまい
30km手前で脚が終わり、3時間のペースアドバイザーに抜かれてからペースが
落ちる一方でした。ここまで風に悩まされたレースは初めてです。

ゴール後の表彰式は初めてゆえか15分程遅れてしまったのと、ゲストランナーも
表彰対象になっていたのは改善して欲しいなと思いました。
しかし、そのおかげで川内選手と同じ年代別で表彰されたのでラッキー! でもありました(笑)

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:108人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

日本最北端のレースは走るのが好きになる

出場種目:フルマラソン

3週連続での北海道レース。
根室ハーフ・北海道マラソンに次いで第1回日本最北端わっかない平和マラソンでした。スタートが最北端の地である宗谷岬で気分も最高潮。最北端のレースであることが実感しました。終始向かい風で厳しいレース環境でしたが天気もよく、最北端の雰囲気と景色を思いっきり堪能いたしました。3週連続のレースということもありタイムというより、雰囲気を味わうことを主眼としていたので、楽しいマラソンでした。残り10キロぐらいから沿道の応援も多くなり、苦しい区間でも良い印象しかないです。私設エイドでスイカやメロンなども有り助かりました。
完走メダルも独特で良い記念になりました

このレポートは参考になりましたか? 3

広く平らで真っ直ぐな道を走る

出場種目:フルマラソン

フルの部に出場しました。市街地からシャトルバスで約50分かけて宗谷岬に移動し、走って帰るというコース。バスの車中では、ずいぶん長い距離だと感じました。コースは海岸線で広く平らで真っ直ぐな道。右手に海や利尻富士を眺めながら黙々と走る。いかにも北海道でした。スタートから17km近く走って初めて曲がりました。東から西に向かうコースで、風が北西から吹いてきたので、ほぼ全面的に向かい風でした。アップダウンがほとんどなかったのでダメージ的にはプラスマイナスゼロといったところでしょうか。運営も昨年までのミニマラソンの蓄積があるのか、スムーズでした。気候も涼しく、夏のフルマラソンとしては良い大会だと思います。ただ、細かいことを言えば、招待選手の川内選手には開会式で一言挨拶してほしかった。思いつきですが、宗谷岬からノシャップ岬、あるいはその逆を走るコースは無理なのでしょうか?

このレポートは参考になりましたか? 2

景色いいけどめちゃ疲れた

出場種目:フルマラソン

日本の最北端を走れる大会と非常に楽しみに7時間かけ車で移動、当日も早朝からバスでスタート地点へ移動とスタートするまでが大変でした。宗谷岬の最北端の記念碑に見送られながら一路ゴールへ。終始吹く海からの向かい風と格闘しながらもきれいな景色に癒やされつつは走り続けた。しかし向かい風のダメージは大きく33km過ぎから右足に痺れを感じ2・3度立ち止まりつつゴールへ。最後まで沿道の声援は途絶えることなくなんとかゴール出来ました。目標タイムには届きませんでしたが非常に充実感のある大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 1

良い大会でした

出場種目:フルマラソン

フルマラソンにリニューアルして初めての大会でしたが、33回続いた前回大会のノウハウがあるのか荷物の受け取りなどストレスない大会でした。強いて言うならエイドの飲み物が温かった事とスタート場所でのトイレの設置場所に難点があったことぐらいです。
大会当日は、前日とはうって変わって西向きの風になり終始向かい風の中を走る、ある意味、稚内らしい風の中を走りました。
いい印象で来年も参加したい大会ですが、場所が場所ということと、北海道マラソンの翌週なのでエントリーはちょっと考えます。

このレポートは参考になりましたか? 1

アットホームな大会

出場種目:フルマラソン

最初から最後まで向かい風、そんな中でも沿道の皆さんの応援が背中を押してくれたレースでした。前日に稚内入りしましたが、記念品の受け取り場所がパンフレットでも具体的な記載がなく、運営スタッフに聞いてわかりました。ちょっと地味な案内だったので、信号や駐車場付近に案内板か係員を置けば分かりやすかったと思います。他の人も辺りを探し回っていました。宗谷岬のスタートがいきなり始まった感があり、人数も少な目なのでみんなでカウントダウンしてもいいのかなと思いました。市内に入るまでは沿道の応援はないんだろうなと予想してたのですが、家から出て応援してくださって、楽しく走れました。給水は充分にあり、コップをゴミ箱に捨てようとして風に飛ばされてうまく入らなかった時に、そのままで良いですよと言って下さり有りがたかったです。給食は柑橘類はもう少し早めの方が嬉しいかも。40キロだともう気力が無いことも多いし、後2キロなので補給せずに行くことも多いので。参加賞のTシャツや完走メダルも個性的で良かったです。あと、温泉の割引券も有りがたかったです。ボランティアの方々の応援もあり楽しく走れました。ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    174件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    127件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    103件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・