本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第8回TOKYO成木の森トレイルラン

  • 2018年5月6日 (日)
  • 東京都(青梅市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.kfctriathlon.jp/html/event_trail.html#nariki_trail
種目:25km

  • 大会ガイド
 


66.1

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.6 pt

(現在の評価数38人)

タケちゃんまんさんのレポート

マイ練習コースになりました❗️

出場種目: トレイル 

スタートから舗装されたなちゃぎり林道を3キロほど登るのですがそこで飛ばしすぎてしまいました(-_-;)
気持ち悪くなってしまいDNFも考えたほどです。情けない。
あまりにも悔しくてレース後に3回ほど走りに行きました(笑)
来年も出ます‼️

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 B
コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
装備品の明示 A
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:38人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

トレイル初心者でも楽しめる大会です

出場種目:トレイル

トレイルの大会に参加するのは2回目の初心者ですが、それでも十分楽しむことができた大会でした。

■良かった点
・コースの難易度
 距離が16kmと初心者の私としては短すぎず長すぎず適切でした。また急な上り下りの箇所が数カ所ありましたが、全体としてはなだらかな箇所が多く走りやすかったです。
・ボランティアの方々のサポート
 会場での準備やエイドでのサポート、分岐点での案内など、サポートをしていただけたので、困ることはなかったです。

このレポートは参考になりましたか? 1

暑く楽しい1日でした

出場種目:トレイル

コースはトレイルなので、ある程度の狭さは仕方ありませんが、参加人数の設定がよいのか、走りやすく感じました。
エイドもスポーツ麦茶と水が選べて嬉しかったです。いい大会です。
来年も参加して自分の記録に挑戦したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

アットホームな練習レース

出場種目:トレイル

コース:最初こそロード&林道ですが、その後はずっとトレイルです。トレイル練習には十分。なお、距離16-17kmでしょうね。
エイド:水分のみと思いましょう。補給は持参で!
混雑度合い:ゴールタイムは後方でした。周りが邪魔な感じはなく、マイペースで行けました。
アクセス(シャトルバス):行きは河辺駅に早めに行き、待ち時間はほとんど無し。けど、30分間立ちました。帰りは13:45頃から一斉スタート、3台目にギリギリ乗車、帰りも30分立ちん坊。積み残しあり。バスはもっと早く出して、2周目を早めにしないとダメです。
アクセスは乗用車がいいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

新緑がまぶしく、肺が洗われる大会だった。

出場種目:トレイル

初参加。事前情報で、従来のコースに戻したとあったがスタート直後、結構な上りが続いた。コースは、高水山→岩茸石山→黒山→棒ノ嶺折り返しで
黒山まで戻り、そこから、小沢峠を経由して、スタート地点より、少し上になる中島製作所にゴール。トレランは2回目。
高低差 676m、累積標高上り/下り 1351m/1334m
折り返し前の黒山あたりで、足の踏ん張りがきかず、木の根に躓いてころびそうになったことは度々。この大会に参加するには、事前に上りの練習が必要なことを痛感させられた。
でも楽しい大会でもあった。

このレポートは参考になりましたか? 1

ファントレイル

出場種目:トレイル

初めて参加しました。
走りやすいコース設定でトレイル入門の大会として丁度良いと思います。楽しみながら走ることができました。
棒の峰迄の折り返しは対面通行なので譲り合いの精神で。

距離は時計のGPSでは15~16kmぐらい、走った感じもそのぐらいかと思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    152件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    114件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  2. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  3. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  4. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・

  5. 2019/09/11
    第34回壱岐の島新春マラソン
    新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう! 皆様のご参加をお待ちしております!・・・