本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第31回大田原マラソン

  • 2018年11月23日 (金)
  • 栃木県(大田原市)
Information

大会オフィシャルページ:http://ohtawara-marathon.com
種目:42.195km,10km,【鉄人番付】42.195km(11/23大田原)+ ハーフ(11/25那須高原)

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
  • RUNNETからエントリー
 


89.7

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数292人)

ジュンさんのレポート

来年も来ます。

出場種目: フルマラソン 

残念ながら、膝の怪我が悪化し、リタイアしました。
大会運営、バスの送迎、スタッフの熱い声援、無料で入れた温泉、理想的な参加人数など、リタイアして言うのもなんですが、とてもいい気持ちで帰ることが出来ました。改善点をあえてあげるなら2点あります。
給水をもう少し増やして欲しいのと、参加賞のTシャツにタイムリミット4時間みたいな文を入れた方がいいかなと・・・。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 C
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:292人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

皆さんのコメントに涙!涙!!涙!!!

出場種目:フルマラソン

サブ4を目標に、2006年から出場をしています。初出場から3年間はDNF。4年目からゴールできるようになり、それ以後も気持ちを引き締めて取り組んでいます。

今回は完走できませんでしたが、皆さんのコメントを読ませて頂くうちに、涙があふれてしまいました。それは、皆さんもこの大会に対してとても真剣に取り組まれている事、100点評価がたくさんされるほどの、素晴らしい大会運営である事でした。このような大田原マラソンに出場できるだけでも、とても幸せな事に改めて気付きました。

33.4kmでの関門アウトで終えましたが、この大会で、33km走らせて頂けたた喜びは大きく、来年はしっかりと走り切れる自分を取り戻し、再び挑戦をし続けたい決意につながりました。

大会スタッフの方々、ボランティアの皆さん、出場者の皆さん、ありがとうございました。

とても良い大会です

出場種目:フルマラソン

後半上り坂&向い風がおやくそくのタフなコースですが、初サブスリー、初サブ50をしている思い入れのある大会です。
 皆さんが言われているように大変なコースですが、事前にしっかりとレースプランを立てレース最中もペースマネージメントをすれば、後半辛くなった時に頑張りどころがハッキリしている分、かえって走り易いと感じています。
 会場のアクセス・雰囲気も関係者の熱意がつたわるスムーズさでストレスフリーです。
 一つ残念だったのは、ゴミ箱が無いわけではないのに給水のコップを道路に投げ捨てるランナーが多かった点です。コップ1個手に持って走ってもペースは変わらないと思うので、近くにゴミ箱がなかったら次のエイドまで握って走りませんか?

分かっていても上げられない、本当の勇気が必要な大会です!

出場種目:フルマラソン

初参加でしたが全く歯が立ちませんでした。でも出られてよかったです。
23.7kmで左に折れてから、目に見えて周囲のペースが落ちます。ここから11km強、向かい風の中を上るのは誰しも不安です。怖くてペースを上げることができず、そのまま何となくジョグで終わってしまったのは自分だけではないと思います。(前半1時間32分台、後半なんと1時間38分台で計3時間11分台。)
ここで上げなくては惨敗と分かっていながら上げられないのです。そうこうしているうちに試合を投げてしまう、そんな展開でした。ライスセンターを右手に見ての左折シーンは一生忘れられないと思います。大田原を走り切れるランナーには素直に憧れます。

運営は完璧で、トイレも整列も一切ストレスなく走りに集中できます。全てがスムーズです。(追い出しもスムーズで、4時間の人やブースを回っている人は15時の最終バスに乗れたのだろうかという気が……。)
ランナーも慣れている方が多いので、給水でいきなり立ち止まって追突といったお粗末な事故も起こりませんし、譲り合いも滑らかです。

骨のある大会を支えて下さった大田原の皆様に感謝です。

完成された大会です

出場種目:フルマラソン

フルマラソン申し込み人数3414人中
出走者数2681人=出走率78.5%
完走率77.5%から完走者数は2077人。

皆さんの仰る通り、本当にガチな大会でやはり私には
とても太刀打ちできるような大会ではなかったのですが
最終ブロックでもあのラップペースで回りにこれ程多くの
ランナーが頑張って走っている大会を、私は他に知りません。
それぞれのランナーが今日の為に厳しい練習を積んで来たのが
ひしひしと伝わって来ます。

DNFのランナーも今日の経験がきっとこの先に
必ず生きて来る日が、必ず訪れます。
この市民マラソンほど、エントリーしたのにDNSと
なってしまった事に私事、勿体ないと思ってしまう大会
は他には無いような気がします。

今日、走られたランナー全ては諦めずに戦った
勇敢な勝者です。

3年目にして初サブ4達成できました

出場種目:フルマラソン

仙台から3年連続で参加し、今回なんとか完走することができました。
初回は初フルで、とても風が強く前半飛ばして上りに入って間もなく足が攣り、33.4K関門で打ち切りになりました。昨年は雨でカッパ着たままはしりました。40Kで足が攣り、残り2.195Kが遠くて、その間だましながらゾンビ走りでゴールしたのですが4時間は切れませんでした。今年は車から1分でスタート地点まで行ける近くの駐車場に案内され、トイレはウォシュレット付き暖房便座で済ませ、スペシャルドリンクは全部のポイントに置かせてもらいました。後半やはり昇りと向かい風で大幅にペースダウンしてしまいましたが、前半の貯金ぎりぎりでサブ4達成できました。とにかく24K以降は辛くて辛くて、足を使い切った35K以降はさらに辛くて、ゴール後には泣けてくるほどでした。でもそれだけにもう嬉しくて嬉しくて達成感は半端ないです。大会運営の皆さん、ボランティアの皆さん、沿道で応援してくれた皆さん、そして参加したランナーの皆さんに感謝いたします。すばらしい大会をありがとうございました。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    206件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    201件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    138件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    109件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/25
    第40回しおや湧水の里マラソン
    しおや湧水の里マラソン大会の魅力は ①安い参加料・・・・一般2,000円、小中高生1,50・・・

  2. 2019/07/21
    第5回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    多数のご参加ありがとうございました。 5回目にして熱中症がなく大会が終われたこと・・・

  3. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  4. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  5. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・