本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第28回仙台国際ハーフマラソン(杜の都ハーフ2018)

  • 2018年5月13日 (日)
  • 宮城県(仙台市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.sendaihalf.com/
種目:ハーフ(一般の部)

  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


81.0

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt

(現在の評価数660人)

球体展望室さんのレポート

何とか完走

出場種目: ハーフマラソン 

練習不足がたたり、制限時間2時間40分の直前に何とかフィニッシュ。コース自体はあまり起伏がないので、体調等が整えばもう少し速く走れたと思われる。

【良かった点】
・高橋尚子選手、川内優輝選手といったトップランナーも参加している
・仙台駅から会場まで歩けるので好アクセス
・フィニッシュ後のスタッフとのハイタッチが嬉しい

【改善してほしい点】
・トップランナーと走れる人気大会のため、エントリー時にクリック合戦となってしまう
・仮設トイレに手を洗える場所がないので不衛生

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 3

みんなのレポート

評価者:660人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

エコ活動が素晴らしい大会

出場種目:ハーフマラソン

当日は曇り天気で涼しく、この時期にしては走りやすかったです。ゴール後のお餅の無料サービスはとても良かったです。
それ以上に良かったのは、ゴミの分別というエコ活動でした。ゴミの種類を細かく分け、ランナーに分別を促していました。とても良い活動と関心しました。
また来年も参加検討します。

このレポートは参考になりましたか? 2

日本トップレベルのハーフマラソンだと思います

出場種目:ハーフマラソン

前日は仙台市街地のオアシス、勾当台公園で前日祭。ゲストやブースも充実。

当日の会場は楽天でお馴染みの宮城球場関連施設なので、アクセスはバッチリ。
前日受付も無いですし、10時スタートなので、当日弾丸ツアーでも大丈夫。
ゲストランナーもハーフにしてはかなりすごいメンバー。設楽選手の欠場は残念でしたが、川内選手がいつもの顔で疾走してるのをすれ違いざまに見ることができます。

コースは8kmまでは緩やかな上り坂でそれ以降は下るかフラットという、とても走りやすいコース。青葉通り・広瀬通・定禅寺通りなど新緑に満ちた走っててとても気持ちいいコースです。応援も21.0975km中尽きることは1度もありませんでした。

記念グッズは手拭い・Tシャツ・フィニッシャータオルと充実。手拭いがカッコイイです( 笑 )

クリック合戦必須でも、何だかんだ言って参戦する価値のある大会だと思います。

このレポートは参考になりましたか? 7

楽しかった

出場種目:ハーフマラソン

来年も来たいと思える大会でした

このレポートは参考になりましたか? 2

仙台は東京からつばさに乗って1時間半で着ける東北の大会

出場種目:ハーフマラソン

予報も雨で私的に色々多忙な中で出場を見合わせるか随分迷ったが、スポットで時間が出来、仙台は昔に比べて随分と東京から近くなった事を踏まえて出場。定禅寺通りを走れる事は、ゴミゴミした東京の人間にとってやはり気分転換になります。

このレポートは参考になりましたか? 2

大規模ハーフマラソン

出場種目:ハーフマラソン

遠方からですが仙台出張を利用して初めて参加しました。ハーフは基本的に近郊の日帰り参加可能な大会しか参加したことがなく、1万人以上の大会はフルしか経験がありませんでした。計測チップとゼッケンの事前発送により受付が省略されているのは有り難かったです。ただ、参加人数が多いため、スタート時のタイムロスがフル並みに大きく、自分のペースで走れるようになったのは3kmを過ぎてからでした。フルではタイムロスを取り返せても、ハーフでは困難な事を学びました。ネットタイムでは目標達成も、グロスでは敗北。ただ、沿道の声援は途切れることなく、大規模ハーフマラソンの良さも感じることができて満足です。震災の復興に少しでも役に立てたら幸せです。

このレポートは参考になりましたか? 5

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 マルピー さん
    74件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    72件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  2. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  3. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  4. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  5. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・