本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第10回道志村トレイルレース

  • 2018年5月13日 (日)
  • 山梨県(道志村)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.k-y-trail.com/doushi/index.html
種目:ロング44.3km,ロング44.3km【往復シャトルバス利用申込付き】,ハーフ21.2km,ハーフ21.2km【往復シャトルバス利用申込付き】

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


65.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.0 pt

(現在の評価数65人)

YKHKSGさんのレポート

初リタイア

出場種目: トレイル 

ロングコースで初参加です。
噂通りの、どMコースに実力及ばず、第二関門でタイムオーバーで初のリタイア。
これまた噂通りの序盤の渋滞。トレイルもほぼシングルトラックなので、迂回路の合流点でも渋滞。序盤のトレイルに入るまでの、ロードの登りが攻略のキーポイントの一つかと思います。
トレイルはとてもきれいに整備されていて、第二関門の前の下りでは、雨に濡れたブナ林が、とてもきれいでした。
また、気温も低くかつ雨風の中、最後までランナーを温かく見守ってくれたスタッフの方々、本当にありがとうございました。
来年も懲りずに、参加します。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 A
コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
装備品の明示 A
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:65人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

じいちゃん達の笑顔が最高のもてなしです

出場種目:トレイル

まず一番最初に、毎年のレポートでハーフのスタートを30分ほどずらして欲しい、という意見。
30分や1時間程度ずらしてだけでは、後続スタートの先頭ランナーは先行スタートの最後尾にすぐに追い付いてしまいます。
ハーフのトップランナーには迷惑な話だし、速度差が大きい状態で追い越しをしなければならず危険でもある。
もし本当にハーフとスタートを分けるのであれば、ハーフは山伏峠スタートにするのがよいのだろうが、運営上の問題点も多いように思う。

ロングに二度目のエントリーです。
元々が登山者で、平地での走力が無い私でもそこそこ勝負できる、アップダウン多めのえげつないコースです。個人的には大好きですが。。。

昼ごろから降り出した雨の中、コース上で誘導しながら声援を送ってくれるじいちゃん達の笑顔が最高でした。ゴールして、道志中学校の生徒さん達が計測タグを回収して完走証をプリントしてくれます。ばあちゃん達の作ってくれるクレソンうどんは最高に美味い!
また来年も挑戦します。

このレポートは参考になりましたか? 1

道志村トレイル ハーフ 初参加

出場種目:ハーフマラソン

ヤマレコに当日の詳細を載せてます。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1463664.html

きついですが大半満足度の高いレースでした。ありがとうございました!

このレポートは参考になりましたか? 0

ゴールは一体どこなんだ

出場種目:トレイル

やや風あり、シェル着用してのスタート
林道入り口までは我先にダッシュ
大きな人の流れが空恐ろしくも感じる程
林道では登りは歩いてフラットになると走り出す
これの繰り返し、汗だくのシェルを脱ぐ
右側の迂回路を選択、停止することはない
菜畑山からは富士山が大きく、おおーと歓声が上がる
タブレットと水補給は定期的に
菜畑山から今倉山まで40分、今倉山からの下りはほぼノンストップ
15分ほどでエイド到着
チョコレートと水を頂く、チョコレートは口溶けない
後半戦、いよいよ最後の難関
山頂よりかなり手前でVESPA、水ともに飲み干す
噂通りの永遠の登り、長くてキツくて時折足が止まるほど
その分、山頂到着はかなり安堵
しかし御正体山までで使い切った感
残すは下りのみと思い込んでいただけに
小刻みな登りは心底くじけそうになる
4時間30分まであとわずかだが距離は一向に伸びない
下りも踏ん張れなくなっている
ゴールは一体どこなんだ

このレポートは参考になりましたか? 0

10回!完走したぞ! けど、、、。

出場種目:トレイル

第1回から参加してます。
新緑キレイ。
キツイ上りとゲキ下り。
おいしいうどんとオバチャンの笑顔。
温泉!

素晴らしい大会。

試走を含め何度も通った。

10回完走で自分を褒めましたが。
大会からのリストには、私の名前がない。
なんか、寂しい。
ひどい。
失礼だ。

残念です。

帰り際に、本部に声かけしましたが、ちょっと悲しく、10回完走の余韻に浸れず帰路に。

でも、また来年、来るのだろうな。

初リタイア

出場種目:トレイル

ロングコースで初参加です。
噂通りの、どMコースに実力及ばず、第二関門でタイムオーバーで初のリタイア。
これまた噂通りの序盤の渋滞。トレイルもほぼシングルトラックなので、迂回路の合流点でも渋滞。序盤のトレイルに入るまでの、ロードの登りが攻略のキーポイントの一つかと思います。
トレイルはとてもきれいに整備されていて、第二関門の前の下りでは、雨に濡れたブナ林が、とてもきれいでした。
また、気温も低くかつ雨風の中、最後までランナーを温かく見守ってくれたスタッフの方々、本当にありがとうございました。
来年も懲りずに、参加します。

このレポートは参考になりましたか? 0

大会ランキング(種目・フルマラソン)

  1. 1位 第39回いぶすき菜の花マラ・・・
    76.5点
  2. 2位 第21回ハイテクハーフマラ・・・
    54.4点

大会ランキングの続きを見る

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    161件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    136件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    108件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    94件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    88件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  2. 2019/12/24
    第20回あやはし海中ロードレース
    今年で第20回を迎える「あやはし海中ロードレース大会」記念大会として、エントリーし・・・

  3. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  4. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・

  5. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・