本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第4回 信州安曇野ハーフマラソン

  • 2018年6月3日 (日)
  • 長野県(安曇野市)
Information

大会オフィシャルページ:http://azumino-marathon.com
種目:ハーフ(21.0975km),【安曇野市民枠】 ハーフ(21.0975km),2km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


78.9

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.6 pt

(現在の評価数360人)

ニックネーム未登録さんのレポート

評判通りのレースでした。

出場種目: ハーフマラソン 

4月の長野マラソン、5月の軽井沢ハーフ、今回の安曇野ハーフと長野三連戦、東京から参加しています。
安曇野ハーフは初めてでしたが、人気の理由がわかります。残雪の北アルプスを目の前に、青空の雲のコントラスト、広がる田園風景、先のランナーまで遠く見えて、皆が頑張ってる姿に力をもらえます。
街の皆さんが旗を振りながら応援してくれて、黄色いスタッフTシャツで、和太鼓、演奏、とても嬉しかったです。ファイト一発少年の元気な事。
エイドも適正間隔、私設のチューペット、冷たい麦等も頂き、何よりゴール後のおもてなしのおにぎりの美味しさ❕参加賞のお米も炊いて頂きました。美味しかった。おかげで旅ランで前日宴会していにも関わらず(笑)、記録を更新出来ました。天候に左右されない様に練習を積んで参加するのがランナーの基本。当日の天候は想定内です。
大好きなレースが、また一つ増えました。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

みんなのレポート

評価者:360人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

評判通りのレースでした。

出場種目:ハーフマラソン

4月の長野マラソン、5月の軽井沢ハーフ、今回の安曇野ハーフと長野三連戦、東京から参加しています。
安曇野ハーフは初めてでしたが、人気の理由がわかります。残雪の北アルプスを目の前に、青空の雲のコントラスト、広がる田園風景、先のランナーまで遠く見えて、皆が頑張ってる姿に力をもらえます。
街の皆さんが旗を振りながら応援してくれて、黄色いスタッフTシャツで、和太鼓、演奏、とても嬉しかったです。ファイト一発少年の元気な事。
エイドも適正間隔、私設のチューペット、冷たい麦等も頂き、何よりゴール後のおもてなしのおにぎりの美味しさ❕参加賞のお米も炊いて頂きました。美味しかった。おかげで旅ランで前日宴会していにも関わらず(笑)、記録を更新出来ました。天候に左右されない様に練習を積んで参加するのがランナーの基本。当日の天候は想定内です。
大好きなレースが、また一つ増えました。

コース取りが絶妙

出場種目:ハーフマラソン

地元から、ファミリー1回、応援のみ2回を経ての初参加でした。おなじみの道も、ランナーとして走るとまた違って目に沁み、早苗の揺れるあぜ道、水を湛えた堰沿いの道、おじいちゃんおばあちゃんが出てきて応援してくれる屋敷林の小路、活気ある商店街など、フラットでありながら変化をつけて安曇野らしさを存分に味わえる、よく考えられた素晴らしいコース取りだと感じます。
練習時間が昼しか取れないため、炎天下に数度走っていたおかげて、当日の暑さはさほど体に堪えませんでした。開催時期をずらしてはとの声もありますが、安曇野市は農家が多く、春の田植え時、秋の刈入れ時は交通規制も不可能であろう忙しさで難しいでしょう。天気と気温は当日の運次第と考え、できる限りの練習を積んでまた来年もレースに臨みたいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 5

長野らしい風景の中爽快なラン!

出場種目:ハーフマラソン

2回目のエントリーとなりました。初参加のレースでいきなりの自己ベストが出て、非常に気持ちよく走れた思い出があり、今回も安曇野へ行きました。暑いのはわかっていましたが、さすがに後半はまっすぐ走れないくらいにヘロヘロでした。スタッフの対応も良く給水所は大変そうでしたが十分な水分補給はできました。スポンジもありがたかったです。坂道もそんなに気になる長さではなく、快適に走れました。コースの狭い部分のスピード調節がうまくいかないところもありましたが、後半は広々しており爽快でした。山々の残雪も昨年より少ない気がしましたが、長野県らしい日本の原風景が楽しめる中、6月の気持ちよい風の中、本当に楽しめたレースでした。関係者・ボランティアのみなさん当日は大変お疲れ様でした。ありがとうございました。また、来年も元気な笑顔でお会いしたいものです。

このレポートは参考になりましたか? 4

2年連続2回目

出場種目:ハーフマラソン

千葉からの参加。マラソンシーズンの締めくくりの大会として今年も参加しました。個人的には打ち上げのような感じです。
しかし暑かったですね。今年はスタート時21度、ゴール時には26度と昨年に比べ5度以上は暑かったので、肉体的に厳しいレースで昨年のタイムを更新することができませんでした。ただ昨年はみえなかった北アルプスが綺麗に見えてランナーの心をとらえていました。特に常念岳の雄大な姿がよかったです。
毎年6000人のランナーが参加して、今年は応募開始後わずか10日あまりでの締切定員となったとのこと。無理やり詰め込み運営に支障をきたす他の大会よりも賢明な判断であると思います。来年の応募は抽選になるのでしょうか。
毎年関心するのは運営の素晴らしさで、アンケートの質問項目に関してケチをつけるものがほとんどないこと。私は今回松本に宿泊し、大糸線(1時間に1-2本のローカル線)で会場近くまで行きましたが、送迎バスなども乗り継ぎアクセスがよく、本当にストレスのない大会でした。他のマラソン主催者もぜひ見習ってほしい大会であると思います。

このレポートは参考になりましたか? 4

良い天気

出場種目:ハーフマラソン

地元協賛企業やボランティアの皆様で盛り上げて頂き、大変充実した大会でした。
景色、大会の雰囲気、運営、全て素晴らしかったです。
特に豊科の駐車場整備のボランティアさん、大変暑い中ありがとうございました!

このレポートは参考になりましたか? 4

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    144件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    100件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    93件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    79件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・