本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

能登和倉万葉の里マラソン2018

  • 2018年3月11日 (日)
  • 石川県(七尾市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.nanao.lg.jp/kankou/kurashi/bunka/marathon/index.html
種目:42.195km,10km,親子1.2km,ウォーク11km,ウォーク5km

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果
  • RUNNETからエントリー
 


72.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.3 pt

(現在の評価数371人)

Akikoさんのレポート

イベント会場が遠い

出場種目: 10kmマラソン 

10kmマラソンエントリーで、コースは特にキツくもなくゴールできました。
途中の雨風は辛かったですが…
エイドはこの時期としては適正な間隔であったと思います。

しかし、イベント会場までが歩きだと少々距離があり、行く為にはシャトルバスに乗らなければならず。参加賞のつみれ汁を食べる為にわざわざバスで移動したのは面倒くさく、時間もかかりました。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 C
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア B
会場
会場へのアクセス C
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 B
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

みんなのレポート

評価者:371人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

イベント会場が遠い

出場種目:10kmマラソン

10kmマラソンエントリーで、コースは特にキツくもなくゴールできました。
途中の雨風は辛かったですが…
エイドはこの時期としては適正な間隔であったと思います。

しかし、イベント会場までが歩きだと少々距離があり、行く為にはシャトルバスに乗らなければならず。参加賞のつみれ汁を食べる為にわざわざバスで移動したのは面倒くさく、時間もかかりました。

楽し過ぎかよ能登和倉!

出場種目:フルマラソン

一言で言えば旅ランの醍醐味みたいな大会です。記録を狙うにはあまりに厳しいトラップが、特に後半に待ち受けています。能登マ丼、おかゆ、ビタミンちくわ等を攻略せねばならず、大忙しです。立ち止まって他のランナーやスタッフさんと談笑し、ついつい長居してしまいます。

橋の上からの景色もいいし、最後の温泉街を走り抜けるのも楽しいです。手湯も他のランナーと「風強かったっすね~」と話し易く、シューズも脱がずに済むのでいい企画です。そして着替えた後は温泉に焼き牡蠣ですよ。温泉の熱は疲れた身体に染み渡りますし、牡蠣のあの塩味と香りは一日経った今でも思い出せます。

走り面でも、上り下りと強風から得られる経験値も大きいです。38kmのエイドではコップが飛ばされるくらいの強風でしたが、こんな厳しい気候でも応援して下さる皆さんが優しく、こちらも終始笑顔で走れて3時間14分台でした。寒い中応援ありがとうございました。

走ると共に景色とグルメを楽しむ→温泉→焼き牡蠣というコンボ。更に時間が合えば花嫁のれん号に乗って帰れるという弩級の観光充実度。大会検索で見てしまった貴方、来ない手はないと思います!

坂と寒さに泣かされるレース

出場種目:フルマラソン

初出走でしたが、本当に厳しい大会でした。
もともと坂が多くて脚に負担がかかるコース。
それに加えて冷たい雨と風。誇張ではなく泣きながら走った区間もありました。
その分能登マラソン丼の柔らかい感触と、沿道で一生懸命声援送ってくれたスタッフの声が今でも記憶に残っています。

このレポートは参考になりましたか? 3

和倉温泉観光会館男子更衣室

出場種目:フルマラソン

男子更衣室の中にスタッフ以外の女性(女性ランナー、ランナーの家族)が大勢いる。近くのランナーに聞くと毎年こんな状態とのこと。わかっているのになぜ改善しない。他はすべて良い。

大会主催者はもっともっと注意喚起すべきだ

出場種目:フルマラソン

ワタシは今年で連続6回の参加となった。毎回思うことだがこの大会は決して油断してはいけないのだ。スタート時点で穏やかな天気であったとしても能登島の天気は猫の目のようにクルクル変わるのだ。実際、今回も走り始めてしばらくの頃、橋の上の辺りでビニールのポンチョを脱ぎ捨てるランナーがたくさん居た。ワタシもポンチョを脱いだが能登島の天気を経験則で知っているワタシはそのポンチョをリュックに仕舞って走り始めた。案の定、レース後半にかかってから風は吹くわ雨は降るわ終いにはナント!アラレまで叩きつける荒天となってしまった。これがあるからこの大会は本当に怖いのだ。半袖半ズボンで走っていたランナーはさぞかし寒かっただろう。主催者側はこういった事態を想定してランナー達に注意喚起をすべきだとワタシは思う。この大会は冬山登山をするような気構えで臨むべき大会なのだ。寒さ対策のグッズを使わずに済めばそれで良し、しかしながらかなりの高い確率でこの大会は寒さに震える大会となる。そのことをもっともっとランナーにアナウンスするべきである。言葉は只だ。この大会を愛してやまない者からの切なる願いである。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    152件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    114件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  2. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  3. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  4. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・

  5. 2019/09/11
    第34回壱岐の島新春マラソン
    新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう! 皆様のご参加をお待ちしております!・・・