本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第10回和歌浦ベイマラソンwithジャズ

  • 2010年10月24日 (日)
  • 和歌山県(和歌山市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.wakayama.wakayama.jp/menu_1/jazz/jazz.html
種目:ハーフ(個人),ハーフ(チーム),10km(個人),10km(チーム),5km(個人),5km(チーム),3km(個人),3km(チーム),ジョギング2km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


59.0

(現在の評価数98人)

novemberさんのレポート

見下ろす景色は最高!

ハーフの部に出場しました。今年から、ハーフのみワンウェイのコースに変更とのことで、和歌山港会場に車で向かいました。7時頃の到着でしたが、近い方の駐車場もかなり余裕がありました。ワンウェイなので、荷物の受渡しが心配でしたが、預ける時もいただく時もとてもスムーズでした。更衣室は、スタートゴールとも使いやすく、特にわかやま館2階の絨毯の部屋を使わせてもらえたのは、有り難かったです。コースは、工業団地内を8km走り、その後雑賀崎の高台に登ります。かなりきつい坂かと覚悟していましたが、想像していたほどではなく、序盤の混雑した中でのゆっくりペースのおかげで、ペースを落とさずに登れました。高台から見る景色は最高、沿道のジャズ演奏やハワイアンダンス、沿道の方々からの応援は、とても嬉しかったです。km表示が大まかにしかなかったのが、残念です。帰りのシャトルバスがなかなか来ず、みなぐったりして待っていました。あの周辺道路の混みようでは、仕方ないのかな。大会運営に関わった方々に感謝します。ありがとうございました。

■総合評価

レース前
分かり易い最終案内 4
大会WEBサイト 4
アクセスが便利 2
充実した施設 4
充実した誘導・案内 4
応援者でも楽しめる 5
レース後
すばらしい参加賞 3
いち早い記録発表 5
表彰対象者が多い 3
熱意ある大会運営 4
独自の特色を持つ 5
適切な参加料設定 4
レース中
障害者に優しい 3
適切なコース幅 2
緩やかな制限時間 5
楽しめるコース設定 5
的確な距離表示 2
充実した給水所 3
熱心な沿道応援 4
走路の安全確保 5

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 519

みんなのレポート

評価者:98人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

景色などは良かったし、楽しめました。でも…

出場種目:

この大会、以前にハーフにエントリーをして、バスが渋滞に巻き込まれて間に合わなかったことがあるため、11時半スタートの5kmに参加させていただきました。
景色もよく、三年ぶりに渡った橋も楽しめました。が、5kmに限って言わせていただくと、かなり危ないものを感じました。
どこがかというと、男女二段階スタートなのはいいですが、申告タイム順に並んでいても、男性の後ろの方に並んでいる方の申告タイムは44分以上、対して女性の一番速い方なら20分は切るスピードで走るのに、五分間隔で空いてしまうと、速い女性の周りは最後までペースの全く合わない男性が走っていることになります。
そして二時間ほど前にスタートしたハーフのゆっくりさんもいるので、かなりコースは混雑していました。
私の二つ前でゴールされた方も実際、ほとんど手をあげて走ってました。

なので、いっそのこと男女で時間を切り離してしまうか、メインの筈のハーフマラソンと5kmのスタート時間を逆にしたほうが、安全な気がしました。

あともうひとつ言わせていただくと、距離表示が見つけられませんでした。三年前の大会は確か、全種目一キロ毎にあったはず…。

このレポートは共感度になりましたか? 312

すばらしい大会だったのに・・・

出場種目:

昨年同様ハーフに参加させていただきました。和歌山では最大の大会であり、今年も楽しみにしていました。昨年までは、折り返しが多かったり、帰りの渋滞はありましたが、フラットで走りやすく、人数制限もされていたので、そんなにストレスは感じてなかったのですが。
 今回は、雑賀先の山越えのコースに変更となり、楽しみにしていたのですが、スタート会場のトイレの少なさにはビックリでした。危うく荷物預けの時間に遅れそうになりました。距離表示で確認できたのは、1キロ、8キロ、10キロ、あと1キロと4箇所のみでした。少なくとも5キロ毎くらいには表示いただければペース確認をしやすいです。あとは、当日暑くなり給水も辛かったです。最初の給水はコースからかなり離れており取れず、次の給水までかなり距離があり後半バテバテでした。
 来年もこの形態で実施されるのであれば、参加者数を減らしてもらうだけでも、スタート会場の混雑は解消されると思います。このままなら、次回はもう参加したくないと思いました。

このレポートは共感度になりましたか? 301

楽しく走れました

出場種目:

辛口コメントが多いですが,私は,楽しく走らせてもらった大会だったと思います。
ハーフに参加したので,途中,強烈な雑賀崎の急坂がありましたが,それはそれでいい経験になりましたし,坂を登り切ったところの景色は最高でした。
ポルトヨーロッパが近づくにつれて,また景色もよくなりますし,ボランティアや応援の方の温かい励ましがよかったです。
スタート地点にトイレが少なかったとか,給水ポイントの机(とゴミ箱)の間隔が狭いとか,色々気になったところはありましたが,これから改善してもらえればと思います。
来年も参加したい大会です。

このレポートは共感度になりましたか? 288

去年は好調でしたが

出場種目:

和歌浦ベイマラソンwithジャズに10kmで参加するはずでしたが、8月に急性腎盂腎炎にかかってしまい、今年エントリーしたマラソン大会は全て出場中止(棄権)になってしまいました。去年はやや好調に走れました。写真は去年参加した時のです。

このレポートは共感度になりましたか? 284

期待しています

出場種目:

今年で5回目、ハーフに参加しました。昨年は人が増えてコースでぶつかるなど危険と意見を述べさせてもらいましたが、見事に解消されていました。それに、やや坂が厳しかったものの登りきったところで素晴らしい景色が堪能できる屈指のコース設定になっていることに感服しました。アクセスも、和歌山港まで南海で来れば、行きも帰りもスムーズでした。個人的には今年の大会は改善されていると感じて気持ち良く帰れました。しかし、残念なことに皆さんの評価では批判の嵐。。確かに給水は少なかったかな、と思います。また距離表示も10kポイントしかわからなかった。ただ、自分としてはこれまで他の大会でも距離表示を見落とすことはよくあったし、その日の調子やコース設定によってペースは多少変わるのであまり気にせず、楽しんで走れればいいと思っています。でもスタッフのみなさん、改善すべきところはしっかりと改善してください、期待していますよ。私は、この大会を評価していますので。

このレポートは共感度になりましたか? 283

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    151件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    103件投稿
  4. 4位 ニックネーム未登録さん
    96件投稿
  5. 4位 アッキー さん
    96件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・