本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第10回和歌浦ベイマラソンwithジャズ

  • 2010年10月24日 (日)
  • 和歌山県(和歌山市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.wakayama.wakayama.jp/menu_1/jazz/jazz.html
種目:ハーフ(個人),ハーフ(チーム),10km(個人),10km(チーム),5km(個人),5km(チーム),3km(個人),3km(チーム),ジョギング2km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


59.0

(現在の評価数98人)

竹の子まよしさんのレポート

5kmの部に初参加しました

昨年は10kmの部に参加しましたが、今年は5kmの部に初参加してみました。最近60km→100kmと長めの距離を走ってきたので、ペースに戸惑わないように注意しました。気象条件にも恵まれ目標の21分台でゴールすることができて良かったです。5kmのコースも1kmごとの表示は無かった?ですが、個人的にはGPS時計使用で問題なかったです。給水も1か所(2か所?)あればOKです。ただ折り返してからハーフ参加ランナーと合流するため、捌くのに多少ロスしたのがもったいなかったです。車で現地まで行きましたが、案外スムーズでした。帰り(お昼過ぎ)の渋滞も許容範囲でした。ゲストランナーの市橋有里さんを抜くとき、あいさつしましたが柄になく緊張してお顔をみれなかったことが残念でした…。あっという間の5kmでしたが、素敵な音楽を聴きながら走ることができて楽しかったです。雰囲気が好きな大会ですので来年もマリーナシティがスタートの5kmか10kmの部に参加してみようと思います。

■総合評価

レース前
分かり易い最終案内 4
大会WEBサイト 5
アクセスが便利 4
充実した施設 5
充実した誘導・案内 4
応援者でも楽しめる 5
レース後
すばらしい参加賞 3
いち早い記録発表 5
表彰対象者が多い 3
熱意ある大会運営 4
独自の特色を持つ 4
適切な参加料設定 5
レース中
障害者に優しい 3
適切なコース幅 3
緩やかな制限時間 5
楽しめるコース設定 3
的確な距離表示 2
充実した給水所 4
熱心な沿道応援 5
走路の安全確保 4

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 445

みんなのレポート

評価者:98人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

昨年に続き2回目の参加でしたが・・・

出場種目:

今年も10KMに参加しました。昨年と違いスタートゴールが同じの為、荷物運搬の必要がなくユックリ出来ました。コースは走りやす方とおもいます。距離表示は少ないですが、折り返し方式ですので距離感をつかむ事もできます。給水も少ないですがこの時期で10KMという前提であれば許される設定ではないでしょうか!。
大会運営者に是非お願いしたいことがあります。帰りのバス(JR和歌山駅行き)について残念で仕方ありません。一般バスに乗車の為(臨時バスがあったか不明)、地元の乗車客はお年寄りばかりですが1時間以上立っての乗車となります。大会参加者も疲労のため、席を譲っている方も僅かです。何のメリットも無い地元のお年寄りにシワ寄せが行くのは参加者(関係者)として忍びない気持ちで一杯です。市内道路の大渋滞は大会運営ではどうにもなりませんが、臨時バスを運航し、普段の生活をしている地元年寄りにご迷惑を掛けない様にお願いします。

このレポートは共感度になりましたか? 118

ハーフ3回目出場

出場種目:

皆さんがご指摘のように、ハーフスタート地点寂しすぎです。ショップも一つ、トイレ足りない・・・ゴール地点のにぎやかさに比べ本当にさびしい限りです。また距離表示がほとんど無く、どこが中間地点なのか不明。かなり暑い日だったのに給水が少なく、ほとんど脱水症状でかかりながら走りきりました。峠越えは・・・ちょっときつかったかな。事前に峠越えのこと告知していただければ、もうちょっと余裕を持って走れたかも。ただし峠の上からの景色は絶景!でした。いろいろ大変でしょうが、来年はもう少し改善していただけたらと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 115

息子が参加しました

出場種目:

初めて、息子が参加しました。
混むことを想定して早く家を出ましたが、それ以上の混み具合で間に合わないかと思いました。
コースで利用する道と、迂回する道と2通りしかないマリーナで、1方だけしか迂回できないとなるとかなりの渋滞は考えられるけど、もう少し考えてもらいたいものです。
当日の記録表のサービスの早さには驚き、うれしかったです。

このレポートは共感度になりましたか? 99

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    151件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    104件投稿
  4. 4位 ニックネーム未登録さん
    97件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    96件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・