本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

2017長崎橘湾岸スーパーマラニック273 秋のステージ

  • 2017年11月3日 (金) ~ 4日 (土)
  • 長崎県(島原・雲仙)
Information

大会オフィシャルページ:http://tachibanawangan.com/
種目:100km(11/3~4)

  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数12人)

てつのりさんのレポート

橘湾岸103km初出場です

出場種目: ウルトラマラソン 

初めてフルマラソン以上の距離を走りました。夜中スタートという事もあり不安が多かったですが、分岐点ではボランティアの方が誘導してくれたのでほぼ道に迷う事なかったです。この大会、運営は全てボランティアの方々です。エイドも充実してて出場して本当に良かったです。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 B
大会運営全体を通しての印象 B
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス C
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 C
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 C
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード C
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 B
参加賞 B
年代別表彰について C
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) B
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 3

みんなのレポート

評価者:12人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

2回目もリタイア

出場種目:ウルトラマラソン

前回は坂の前でリタイアでしたが、今年は2つ坂を制覇しました。

このレポートは参考になりましたか? 1

いまひとつの大会

出場種目:ウルトラマラソン

エイドの間隔や食べ物、飲み物は充実していて困ることはありませんでした。夜だからかも知れませんが、スタッフの方の熱が低く感じられました。やや冷たい対応をされました。不快に感じたのは、フィニッシュ地点で前のランナーの写真撮影でなかなかゴールできなかったことです。主催者側の計らいなのでしょうが、こっちはきついレースから早く解放されたいのに、ゴールを待たされるのはいかがなものでしょうか。主催者側の自己満足に付き合わさる大会にはもう出場しません。身内の連帯感を強く感じたことも印象的。今後、初参加される方はお知りおきください。

このレポートは参考になりましたか? 2

橘湾岸103km初出場です

出場種目:ウルトラマラソン

初めてフルマラソン以上の距離を走りました。夜中スタートという事もあり不安が多かったですが、分岐点ではボランティアの方が誘導してくれたのでほぼ道に迷う事なかったです。この大会、運営は全てボランティアの方々です。エイドも充実してて出場して本当に良かったです。

このレポートは参考になりましたか? 3

初参加

出場種目:ウルトラマラソン

コースプロフィールから野辺山よりは楽に走れるだろうと予測して、11~12時間での完走を目指したものの、後半のひたすら上り、ひたすら下りに脚よりも心をやられてしまい大失速。でも、失速してからの雲仙岳の眺め、雲仙温泉の地獄など、観光要素が満載で、飽きることなく走ることができた。

エイドステーションにある食べ物でお腹いっぱいにすることは当然できないものの、エイドによって異なる食べ物があり、全食制覇。気温が低い中、エイドでサポートしてくださったスタッフの方、本当にありがとうございました。

春のLと来年のPを走って、再来年はWに挑戦!するかどうかはゆっくり考えます。。。

このレポートは参考になりましたか? 2

「有り」ではないでしょうか

出場種目:ウルトラマラソン

4年前に春の55kmを走って以来、2回目の参加です。今回は103kmで、心配もありましたが、なんとか完走できて満足です。
 気づいたことを書きます。(1)エイドが少し寂しい。おにぎりなどが、もう少し欲しい。コンビニなどを使って、自分でも補給する必要があると思います。(2)エイドごとにトイレがあるわけではないので、ここも計画が必要。この点は、運営側にもう少しがんばて欲しいと思いました。(3)後半の二つの山登りは大変ですが、下りと平坦だけは走ったら、なんとか間に合いました。(4)リピーターが多い大会のようなので、道中一緒になった人にいろいろ聞いたらいいようです。
 この大会は、イベント屋さんも市町村もついておらず、有志、ボランティアによる運営なので、課題はいろいろあると思います。しかし、ウルトラで大事なのはマネージメント。他の至れり尽くせりの大会に比べて、不足している所は、自分で補えばよいのでは。また、長崎の地形を生かした面白い大会なので、改善を重ねつつ存続して欲しいと思います。
 スタッフ、ボランティアの皆さん、お世話になりました。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    172件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    161件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    124件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・