本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第11回八ヶ岳縄文の里マラソン

  • 2017年9月10日 (日)
  • 長野県(茅野市)
Information

種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km,3km,2km

  • 大会ガイド
 


82.9

(現在の評価数27人)

一般ランナーさんのレポート

手作りの大会

出場種目: ハーフマラソン 

規模が小さいので手作り感のある大会でした。
コースボランティアの方はよくサポートをされていました。
コースはアップダウンがきつく走りにくいです。最後の登り坂はいただけません。コースの見直しもされたほうが良いと思います。
景色は雄大な八ヶ岳が良く見えるため、最後は下りになる、もう1つ上の道をうまく使えばと思います。シャトルバスは本数が少ない上にきゅうきゅう詰めのため改善が必要と思います。
また、考古館の施設を使うためですが、着替えが遠かったり、トイレが少なかったりします。改善は難しいかと思います。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 B
大会運営全体を通しての印象 B
来年も参加したいですか? B
会場
会場へ(から)のシャトルバス B
会場案内看板や場内アナウンス B
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 B
コースは混雑しなかったか? C
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク B
ゴール後のドリンクフード B
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 C
参加賞 B
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) B
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ C

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:27人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

子ども達が垣間見せてくれたもの ~2017食べ&旅ラン(8)

出場種目:ハーフマラソン

ゴールまであと1km。続く上り坂。心拍数が上がり、脚が止まる。
応援の声が響く。
「がんばれ~っ!」
フィニッシュラインへと続く道の両側から響く応援の波。
満腹であってもデザートが胃袋におさまる別腹は、視覚が胃袋に隙間を作ってくれるから。限界に思える脚も、視覚や聴覚を通して伝えられる応援が余力を増してくれる。

ふと横を見ると、走り寄ってくる少年の姿。小学生の部に参加した子どもたちが大会の若々しい雰囲気をつくりだしてくれる。子どもは、そこにいてくれるだけで元気の素だ。
「がんばってくださいっ!」
並走しながらの応援。ありがたいなぁ。

縄文の人々に負けず、自分の足で立ち、歩き、走り、自立していこうとする子ども達。
縄文から現代へ、そして未来へとつながる人々の営みの中で、子ども達が垣間見せてくれたあたたかさと力強さ。
「頑張れっ!」
心の中で、そっと応援のエールを返した。

このレポートは参考になりましたか? 2

初心者には厳しいコース

出場種目:ハーフマラソン

4月から走り始めた50代にとって、初めてのハーフマラソンでは厳しいコースでした。予定では、2時間を切るつもりだったが、17分もオーバーしてしまいました。
そのアップダウンのある厳しいコースを走ったこともあり、その後のハーフマラソンでは、すべて2時間を切る走りが出来ました。

このレポートは参考になりましたか? 3

気持ちよく走れました

出場種目:ハーフマラソン

スタート後折り返し地点までほぼ登りで体力を使ってしまい、折り返し後の下りでも足が前に出ず記録的には不本意だったが、景色を見ながら楽しく走れました。
ゴール手前の上り坂は地獄でした(笑)何とか歩かずにゴールできホットしました。
ゴール後に頂いた茅野市の水道水が冷たくてとてもおいしかった。茅野市の人たちは水道の蛇口を開けばあんなおいしい水が飲めるのがうらやましいです。
トマトも甘くてとてもおいしかった。
来年も参加したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 2

2年連続の参加大会

出場種目:ハーフマラソン

小規模ながら、地元色豊かなアットホームな大会です。アップダウンあり、コースはハードですが、八ヶ岳の景色を楽しみながら走ることができます。

このレポートは参考になりましたか? 1

手作りの大会

出場種目:ハーフマラソン

規模が小さいので手作り感のある大会でした。
コースボランティアの方はよくサポートをされていました。
コースはアップダウンがきつく走りにくいです。最後の登り坂はいただけません。コースの見直しもされたほうが良いと思います。
景色は雄大な八ヶ岳が良く見えるため、最後は下りになる、もう1つ上の道をうまく使えばと思います。シャトルバスは本数が少ない上にきゅうきゅう詰めのため改善が必要と思います。
また、考古館の施設を使うためですが、着替えが遠かったり、トイレが少なかったりします。改善は難しいかと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    140件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    94件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    88件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・