本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第25回日本山岳耐久レース(24時間以内)~「長谷川恒男Cup」

  • 2017年10月8日 (日) ~ 9日 (月)
  • 東京都(あきる野市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.hasetsune.com
種目:71.5km,71.5km 【ふるさと納税枠】

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


71.8

(現在の評価数98人)

yoneさんのレポート

初完走

出場種目: トレイル 

昨年の怪我でのリタイアからの2回目の参加。
練習不足・睡眠不足で準備万端とは言えなかったが、
「今年こそは何が何でも完走」という気持ちで何とかゴール。

事前に何が必要が判断し装備を整え、当日の天候や体調の
変化を含めたあらゆる環境の変化を受け入れ、
今の自分でどこまで出来るか挑戦していくこの大会。
便利になり過ぎた日々の中で甘やかされた身体に喝を
入れてくれる、自分にとって特別な存在であり、
他のレースに浮気してもきっとまたハセツネに
戻ってくると思います。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 B
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス C
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 C
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? B
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 B
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 A
参加賞 A
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:98人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

人気の大会だけに…

出場種目:トレイル

参加者数がコースにたいし多過ぎ。最初の神社まではロードにして、分散させた方が良いと思う。
伝統ある大会だと、変更は難しいのかもしれないけど!

それ以外は文句ない素晴らしい大会だと思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

渋滞と水場に不満

出場種目:トレイル

ボランティアスタッフの方々の声援が凄く励みになる大会。
しかし、不満点もありました。
大会実施要項にも記載されているコース上の水場の2番、大岳山荘での水の補給をさせて貰えなかったのが一番の不満点。
脱水症状で危うくDNFとなるところでした。
次にスタート後の大渋滞。
目標タイムごとの位置取りで浅間峠までのタイムが決まります。
スタートの整列の時、ハセツネ30kのタイム上位者や前回大会のタイムの実績をもう少し反映させれば渋滞緩和に繋がると思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

4回目完走

出場種目:トレイル

峠や山頂ごとにスタッフがいて大声で現在地を教えてくれる、なんて心強いことでしょう。前半で辛くてもあきらめなければ必ず復活して完走できる、ゴールしたらうれしくて、また来年出たくなるそんな大会です。

このレポートは参考になりましたか? 0

初リタイヤ

出場種目:トレイル

8回目にして初めてのリタイヤ。暑さのあまり水切れ。…というのは言い訳で気力切れ。高いモチベーションがあればまだ行けたはず。
リタイヤ者収容テントまでは、嫌と言うほど走らされた。そうだ全ては自己責任なのだ。じゃあ怪我等で動けないときは?その時は救助もやむなし。そう、もうそれは山岳事故である。
出たくても出られない人もいる。軽い気持ちで出るべきではない。

このレポートは参考になりましたか? 1

初めてのハセツネ

出場種目:トレイル

試走したときに三頭山まで6時間50分、三頭山までのタイムを2倍にすればゴールタイムの目安になるとのことで、単純計算では13時間40分。本番で本気で走れば13時間くらい、12時間も狙えると思って12時間のところに並んだが、甘かった。本番前に風邪を引いて2週間ほとんど走れなかったこともあるが、誤算はあの暑さ。むしろ夜の寒さを心配していたくらいだったので、スタート地点での日差しにびびる。水切れが怖くて水分補給を少なめにしていたら、たったの10kmで両脚の太腿を攣るという自分史上前代未聞の展開。第1関門でのリタイアも覚悟したが、塩熱サプリと水を意識して多めに取り、浅間峠で梅干しのおにぎりを食べ、10分ほど休憩したら何とか動けるようになった。そこから三頭山までは走らずに歩いたが、三頭山山頂に着いたときには完全復活。一時は本気でリタイアを考えただけに嬉しくて嬉しくて、そこからはずっとハイテンション。結果的には15時間半以上かかったが、あの状態から立て直した自分に満足。ゴールして5時過ぎてもアドレナリンが駆け巡っていたのか、全く眠気を感じなかった。来年こそは12時間台を狙う。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    126件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    86件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    76件投稿
  5. 5位 レッドベレーねこ さん
    57件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  2. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  3. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  4. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  5. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・