本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

ながの とびっくラン in わかほ

  • 2017年11月5日 (日)
  • 長野県(長野市若穂)
Information

大会オフィシャルページ:http://tobicrun.jp/
種目:ハーフ(21.0975km),10km,3km,1.5km

  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


87.2

(現在の評価数69人)

片手にタオルさんのレポート

市内在住でも知らなかった発見

出場種目: ハーフマラソン 

風情溢れる川田宿通りと和太鼓隊(7.7km付近)。右のエイドでは赤飯をいただきました。15km地点のエイドでは必勝どら焼きも。

市内在住ながら若穂にはほとんど行った事が無かった結果、目からウロコの場面の連続でアットホーム感も満載でした。かつて長野電鉄屋代線の線路があった場所が今では道路になっていてしみじみ感じたり。

コースは1km地点から第一折り返しを挟んで続く坂道がキモですね。下り坂で勢いよくペースを乗せた結果、ハーフ自己ベストを大幅更新することができました。

カレーやジビエ汁等のおもてなしの所在を知らず、ビワの葉茶で満足してしまいました。その傍らには市内の医療専門学校生がマッサージにあたっていたりとこれもいいサービス。

以前にジム会員仲間から話を聞いていた通りいい大会でした。
次回もぜひ参加、といいたい所ですが同時期に開催するフルマラソンにも参加したいし、悩ましいですね。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス C
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? B
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 C
参加賞 A
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:69人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

地元愛で溢れた大会

出場種目:フルマラソン

去年に引き続き2回目の出場でした。
コースもほぼフラットでとても走りやすいです。
ゴール後のおもてなしや参加賞などが特に充実していて、
地元で盛り上げてる雰囲気がよかったです。
また来年参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

地域の皆さんの温かい応援と過酷な(?)往路

出場種目:10kmマラソン

スタートから間もなく始まる上り坂…およそ3キロ。これがなければ、ハーフにエントリーするのだけれど… しかし、坂を降りると広がるのどかな田んぼ道。そして、川田宿のおもてなし。古代米のおにぎりは最高!沿道の応援も温かく、また来年もエントリーしたいなと思える大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 0

良い意味でローカル感満載

出場種目:ハーフマラソン

スタートから4キロの登り&そこから4キロの下りを終えると平坦なコースになります。走りやすいですね。
ゴール後のおもてなしが素晴らしくそれだけでお腹いっぱいになる感じです。

このレポートは参考になりましたか? 0

景色が良い

出場種目:ハーフマラソン

開始して割とすぐに坂道が数キロあるので、序盤は少しキツイと思います。後半は高低差なくスムーズに走れて、紅葉も楽しめました。途中に子供達が太鼓での応援をしてくれるので、ほっこりしました。

このレポートは参考になりましたか? 0

市内在住でも知らなかった発見

出場種目:ハーフマラソン

風情溢れる川田宿通りと和太鼓隊(7.7km付近)。右のエイドでは赤飯をいただきました。15km地点のエイドでは必勝どら焼きも。

市内在住ながら若穂にはほとんど行った事が無かった結果、目からウロコの場面の連続でアットホーム感も満載でした。かつて長野電鉄屋代線の線路があった場所が今では道路になっていてしみじみ感じたり。

コースは1km地点から第一折り返しを挟んで続く坂道がキモですね。下り坂で勢いよくペースを乗せた結果、ハーフ自己ベストを大幅更新することができました。

カレーやジビエ汁等のおもてなしの所在を知らず、ビワの葉茶で満足してしまいました。その傍らには市内の医療専門学校生がマッサージにあたっていたりとこれもいいサービス。

以前にジム会員仲間から話を聞いていた通りいい大会でした。
次回もぜひ参加、といいたい所ですが同時期に開催するフルマラソンにも参加したいし、悩ましいですね。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    171件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    168件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    123件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    103件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/03/18
    第35回日本大正村クロスカントリー
    この度は、第35回大正村クロスカントリーへのご参加誠にありがとうございました。今年・・・

  2. 2019/02/20
    第26回女神湖ビーナスマラソン2019
    18年大会は反省点も多々ありました。多くのご意見ありがとうございました。19年度・・・

  3. 2019/02/04
    第47回いなみ新春万葉マラソン
    この度はいなみ新春万葉マラソン大会にご参加いただき誠にありがとうございました。 ・・・

  4. 2018/12/14
    みなと兵庫リレーマラソン2019
    昨年度は、神戸開港150周年のイベント事業として、マラソン・ゴルフ・テニスなどの文・・・

  5. 2018/12/04
    交野マラソン2018
    交野マラソン2019を4月21日(日)に開催いたします! 前回大会では初夏を感じ・・・