本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第7回 北オホーツク100kmマラソン

  • 2017年7月23日 (日)
  • 北海道(浜頓別町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.north100.jp/
種目:100km,50km

  • 大会ガイド
 


91.6

(現在の評価数64人)

ゆみちゃんさんのレポート

また来年も行きたい

出場種目: その他 

人の優しさに触れられる大会だと思います。大会レポの評価項目にある「ネットタイム計測」があるとかないとかは、この大会にあってはどうでもいいことだと思います。給水所・エイドのボランティアの方だけではなく、救護や、警備、誘導の方、そして沿道で応援してくれている地元の方などなどに感謝します。おかげさまで100km完走できました。ありがとうございました。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス A
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 A
参加賞 A
年代別表彰について A
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:64人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

初ウルトラに選んで大正解!

出場種目:ウルトラマラソン

ウルトラに挑戦しようと決めてから、どの大会がいいか色々調べた結果、北オホーツクが一番よさそうだったのでエントリーしました。
実際、走ってみて、最高でした。

100kmなんとか完走できましたが運営の方のおかげだと思います。最後は皆さんの応援で感動の涙を流しながらのフィニッシュでした。
応援の「大阪の●●さーん、頑張ってー」にはしびれた。ゴール付近の消防署、病院の白衣の天使の応援、感謝です。

また、バイク救護の方がで頻繁に1人ひとりの様子を見に来てくださり、心強く安心して走ることができました。
前夜祭、後夜祭にも参加しましたが、熱気があってこれまたよかったです。

名物の直線道路、海岸べりのコース、内陸部の丘陵等々、変化に富んだコースでした。

色んな大会に参加してきましたが、この大会が最高だと感じます。
初ウルトラをここを走れて本当に良かった!来年も絶対参加します。
ウルトラをお考えの方、この大会はおすすめですよ!

このレポートは参考になりましたか? 1

初参加から1カ月が経過しましたが、記憶に残る大会でした。

出場種目:ウルトラマラソン

今年初めて50キロメートルの部に参加しました。既に多くの方が投稿されているとおりの素晴らしい大会で、「大会スタッフの皆さん」「応援して下さる皆さん」「他のランナーの皆さん」に感謝しながら最後まで走ることができました。
このように深く印象に残る大会であるにもかかわらず、参加者が定員に満たず、しかも昨年より減少したことが、大変不思議です。今年参加された皆さんは、来年他のランナーも誘って参加しましょう。私は来年100キロメートルの部に挑戦する予定です。

このレポートは参考になりましたか? 0

直線道路は夢(霧)中で…

出場種目:ウルトラマラソン

名物?の直線道路は、早朝、しかも(濃くはないが)霧の中で、夢見心地で走っていました。その分、どちらかというと苦手にしている平坦かつ直線の区間をクリアできたのかもしれません。
中間点(50キロ)でスタート地点に戻るというコース設定は、大変ユニークで、この大会の売りの一つであることは間違いありません。
ただし、コース後半の方が地形や風の状況からいって、前半よりもきついと感じられたので、一度、前半・後半を逆にして開催されると、例の直線もランナーとして、また違った感慨をもって走れるのではないかと思いました。
いずれにせよ、手づくり感のある、アットホームなこの大会が続いていくことを大いに期待します。

このレポートは参考になりましたか? 1

今さらですが・・・

出場種目:ウルトラマラソン

気温もほどほどでアブにも刺されず快適に走りきることが出来ました。
ランナーが少ないので単独走になる時もありましたが、地元の皆さんや他のランナーさんとも声を掛け合うことができてとっても充実した一日でした。

このレポートは参考になりましたか? 0

今シーズンの〆の大会

出場種目:ウルトラマラソン

今シーズンの最後の大会として参加しました。初のウルトラマラソンだったので完走を目標にしていましたがなんとか目標達成!後半は歩く場面も何度もありましたが沿道の応援と同じランナーの声援に助けられました。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    220件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・