本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第13回村岡ダブルフルウルトラランニング

  • 2010年9月26日 (日)
  • 兵庫県(香美町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www5.nkansai.ne.jp/org/muraokaultra
種目:100km,88km,44km

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


89.3

(現在の評価数20人)

すだちさんのレポート

初めてダブルフルに参加しました

ランニングを始めて一年足らず。ネットで村岡ダブルフルを知り、興味本意で参加しました。昨年のレポートを見ていると、いかに過酷なマラソンなのかも分かっていたつもりでしたが、実際に走ってみて身をもって経験できました。始めの10キロ近い上りで体力をかなり消耗してしまいました。あんなに長い上りとは…。でも下りは体力を回復させて快調に走れました。エイドでの対応、太鼓などの声援は、すごく勇気をもらいました。他にも、沿道の家の前での、おじいちゃんおばあちゃんの応援、ありがたかったです。ゴールした時は感動しました。学生のボランティアの人の対応もよかったです。来年は練習をもっと積んで挑戦したいと思います。豚汁、ぜんざい美味しかった。

■総合評価

レース前
分かり易い最終案内 4
大会WEBサイト 3
アクセスが便利 5
充実した施設 5
充実した誘導・案内 4
応援者でも楽しめる 2
レース後
すばらしい参加賞 5
いち早い記録発表 3
表彰対象者が多い 2
熱意ある大会運営 5
独自の特色を持つ 4
適切な参加料設定 3
レース中
障害者に優しい 2
適切なコース幅 2
緩やかな制限時間 4
楽しめるコース設定 5
的確な距離表示 3
充実した給水所 4
熱心な沿道応援 2
走路の安全確保 4

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 126

みんなのレポート

評価者:20人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

初めてダブルフルに参加しました

出場種目:

ランニングを始めて一年足らず。ネットで村岡ダブルフルを知り、興味本意で参加しました。昨年のレポートを見ていると、いかに過酷なマラソンなのかも分かっていたつもりでしたが、実際に走ってみて身をもって経験できました。始めの10キロ近い上りで体力をかなり消耗してしまいました。あんなに長い上りとは…。でも下りは体力を回復させて快調に走れました。エイドでの対応、太鼓などの声援は、すごく勇気をもらいました。他にも、沿道の家の前での、おじいちゃんおばあちゃんの応援、ありがたかったです。ゴールした時は感動しました。学生のボランティアの人の対応もよかったです。来年は練習をもっと積んで挑戦したいと思います。豚汁、ぜんざい美味しかった。

このレポートは共感度になりましたか? 126

きっとはまるんでしょうね

出場種目:

遠路北九州から1000円高速(播磨道は適用なしだから正確ではないが)を利用して初参加してきました。
個人的には足の故障で8月にほとんど走れなかったので不安でしたが、参加してよかったと思える大会でした。
コースは登り下りが幾度となく繰り返され非常にきついのですが、登りを走り(歩き?)ながら喘ぎながら、来年も参加してみるかと思ってしまう不思議なコースでした。当日は午前中は雨模様でしたが、その分気温も上がらずにちょうど良かったのではないでしょうか。
100kmに参加しましたが、このコースを制覇できる満足感のある100kmがよいと思います。地元の方々の暖かいおもてなし、充実したエイド等々、渓流や滝、棚田、スキー場等々いろいろな表情の景色に出会えます。
きついけどお勧め、そんな大会です。

このレポートは共感度になりましたか? 346

今年も100kmを走りました。

出場種目:

昨年村岡100km初挑戦で玉砕し、今年は、この大会を完走する為に、みかた残酷、富士登山競争等、登りの練習に励み、なんとか完走できました。私が今まで走ったウルトラの中で、1番ハードなコースで、完走出来て1番うれしい大会です。エイドも充実しており、今年はお好み焼きとアイスクリームも美味しくいただきました!しかし、昨年ほぼ最終ランナーであった為に無くなっていた、あずきのおはぎが、今年は30分も早く大仏に到着したにもかかわらず、無くなっていました!今年もショックです。おばさん達は、来年はあずきを沢山作っておくからと言ってくれました。地元の人や、エイドのスタッフに名前を呼んで応援してもらい、とても力が湧きました!バイクスタッフの皆さんもありがとうございました。名物のあの方も、今年は八代亜紀さんで頑張ってました! 来年も、また走りたくなる、走りがいのある大会です。

このレポートは共感度になりましたか? 305

来年の事でもう悩んでいます

出場種目:

正直いいますと四万十川の抽選で落ち、昨年走った丹後か村岡かで迷ったのですがキツいコースという割りに評判がいいのでこちらの100キロに参加した次第です。感想を一言でいうと「素晴らしかった」につきます。13回も重ねると運営慣れや応援慣れがみえてきて初参加者はときに疎外感を味わうこともありますがそれが全くなく、純粋に心から応援していただくのを感じました。欲をいえばレストステーションが70キロ過ぎだったためシューズ交換のタイミングが遅れ下りで足底をやられた点(やむなしか)、44キロ参加の人たちが広がってしゃべりながら歩いていく横を心の中で「お前らもっと準備して応援に応えんかい!」と思いながら必死でゴールに向かったのは私だけでしょうか?来年四万十当選したら両方端走れるか?大阪も神戸も第1回がはじまるし・・・

このレポートは共感度になりましたか? 304

残酷マラソン以上に残酷

出場種目:

今回初参加、44kmの部を走りました。
ここ数年、迷っていましたが、
やっと今回、夏場の走り込み不足解消を
目的に参加しました。

ホームページや大会の感想を見て、
どれくらい過酷なコースかは想像していましたが、
甘くはなかった…。

最初の長い下りで、これはヤバイ!最後まで
足が持たんぞと思ってしまったほどで、
最後の山の上りでは、足のあらゆる箇所が
つってしまい、頂上までほとんど歩いてしまいました。

楽しみにしていたエイドではついつい長居してしまい
おはぎ、ようかん、そうめん、スイカ、オレンジ、
りんご、梨など食べまくって計15分以上
立ち寄ってしまいました。

他では味わえないと思う景色や暖かい応援に感動しぱなっしで、
本当に参加して良かったと思いながら走ることができました。

来年は歩かずゴールできるよう鍛え直して、全体リベンジします。

このレポートは共感度になりましたか? 331

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    173件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    165件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    125件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・