本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第13回村岡ダブルフルウルトラランニング

  • 2010年9月26日 (日)
  • 兵庫県(香美町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www5.nkansai.ne.jp/org/muraokaultra
種目:100km,88km,44km

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


89.3

(現在の評価数20人)

西ももさんのレポート

年に一度の帰省みたい!

昨年参加してからはまってしまいました。

こんな辛いウルトラ走ったことがない・・・。

しんどい,辛いことこの上ないオソロシイレースですが,大会を支える地元の方々がこの大会を大切にしているのがよく伝わってくるので,元気に走れます。

最後の一二峠であなたは何を思うか,それがこのレースの真髄です!

■総合評価

レース前
分かり易い最終案内 5
大会WEBサイト 5
アクセスが便利 5
充実した施設 5
充実した誘導・案内 5
応援者でも楽しめる 5
レース後
すばらしい参加賞 5
いち早い記録発表 5
表彰対象者が多い 3
熱意ある大会運営 5
独自の特色を持つ 5
適切な参加料設定 5
レース中
障害者に優しい 3
適切なコース幅 5
緩やかな制限時間 5
楽しめるコース設定 5
的確な距離表示 5
充実した給水所 5
熱心な沿道応援 5
走路の安全確保 5

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 380

みんなのレポート

評価者:20人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

しわいよりも厳しい

出場種目:

1週間前に安芸太田しわいマラソン88kmに出場して、体がきついかなと思いながら村岡ウルトラ100kmに挑戦しました。体は回復していましたが、アップダウンのきつさには驚かされました。今年に入ってえびすだいこく・にちなんおろち・安芸太田と厳しい登りがあっても決して歩くことはありませんでしたが、蘇武岳の急な登りで歩くことになりました。でも、きつい反面地元のあたたかい声援に助けられて、タイムは他の大会と同じ位でした。何より、噂に聞いていたエイドの充実さですが、たくさんの食べ物があり助かりました。中でもおはぎは好物で4個も頂き、ラストスパートの力となりました。来年もしわい(地元の大会)と村岡を目指したい思います。

このレポートは共感度になりましたか? 234

村岡最高!

出場種目:

2年連続44キロの部に参加しました。最高に厳しいコースで最高のおもてなしのある大会です。
約1か月たち、写真入りの完走証が送られてきました。まだまだ余韻を楽しませてくれます。
来年、88キロにエントリーするため、日々精進します。村岡最高!

このレポートは共感度になりましたか? 207

4度目の村岡

出場種目:

44キロ4年続けてのエントリーです
本格的に走り始めるきっかけとなった大会でハードな山岳コースですが最高です

スタート時の気温も適度で天気予報もいい感じだったので自己新を狙い飛び出しました
最初の峠も頑張り頑張りましたが、練習不足がたたり大仏さまのところでバテテしまいました(笑)
いい走りは残念ながらできませんでしたがエイドは楽しみました
応援も集落ごとにありこれがまたうれしい大会です

友人の100キロスタートを応援に早朝でました
6月のウルトラのスタートを思い出し次回は100キロにエントリーしようと思いました

ここはハードですが初ウルトラにも向いている大会だと思います
おなか一杯になるバイキングマラソンですので胃腸に自信のある方にもおすすめです

このレポートは共感度になりましたか? 404

年に一度の帰省みたい!

出場種目:

昨年参加してからはまってしまいました。

こんな辛いウルトラ走ったことがない・・・。

しんどい,辛いことこの上ないオソロシイレースですが,大会を支える地元の方々がこの大会を大切にしているのがよく伝わってくるので,元気に走れます。

最後の一二峠であなたは何を思うか,それがこのレースの真髄です!

このレポートは共感度になりましたか? 380

景色よし、人よし、エイドよし

出場種目:

兵庫県民なら1度は行っておかないと、と思い切って44キロに初挑戦しました。
高低図を見て、ほとんど走れないだろうなぁと思っていましたが、1つ目と2つ目の山はなんとか走って(るつもり)登れました。楽しみにしていた但馬大仏のおはぎを美味しくいただき、他のエイドも評判以上の豪華さでした。
次々に現れる美しい滝、青い空、緑の山々を見ながら走っていると、自然と感謝の気持ちが湧いてきました。
村岡と小代のみなさん、ありがとうございました。

このレポートは共感度になりましたか? 386

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    181件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    135件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    107件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  2. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  3. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  4. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  5. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・