本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第30回大田原マラソン

  • 2017年11月23日 (木)
  • 栃木県(大田原市)
Information

大会オフィシャルページ:http://ohtawara-marathon.com
種目:42.195km,10km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


91.0

(現在の評価数303人)

いちろべえさんのレポート

走れたことが誇りに思えるレースらしいレース

出場種目: フルマラソン 

サブ3.5ではあるものの、失速すると制限時間オーバーもあり得る、私にとっては敷居の高い大会でしたが、学生時代からの友人が続けて出走していることもあり、今回初めて大阪から参加しました。
 結果、遠征の甲斐がありました。正直に申告したタイムでのスタート管理で、ちょうど抜かれることもない先が詰まることもない、一団が並行移動しているようなレース運び、スペシャルドリンクの対応もあるが、極めて質素な給水、イベント色を感じさせないスタート・フィニッシュ会場、今まで経験した市民マラソンとは一線を画するスパルタンな雰囲気。
 規模を求めないためか、競技運営はしっかりしていて、更衣やトイレなどまったく不満を感じない素晴らしい大会でした。
 レースとしては後半に登りが続くコースに体力消耗、平凡な記録となりましたが、雨対策、痙攣の予兆など、コンディション変化に早めの対応が出来て良かったかな。
 全体として、速い方ばかりの大会で完走でき、達成感を感じることができました。
 前半の冷たい雨の中でも、沿道から熱心に声をかけていただき、勇気づけられました。ありがとうございます。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス A
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 B
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 A
参加賞 A
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 4

みんなのレポート

評価者:303人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

貴重な硬派大会、永遠なれ

出場種目:フルマラソン

あいにくの雨の中、懸命にサポートして下さった大会関係者やボランティアの方々、沿道で声援を下さった地元の方々、本当にありがとうございました。シャトルバス移動、スペシャル受付、荷物預け、全てがスムーズでした。特に女子は広々とした畳まで使用させて頂けて申し訳ないくらいです。過剰なサービスや給食が無い代わりに、全ランナーがスペシャルドリンクを置けるなど、本来の目的である「走る」という事に徹底して集中させて下さる、本当に貴重な硬派大会だと思います。こちらもそうしたサポートに応えねばと気持ちが引き締まります。Tシャツで1点ご提案ですが、シューズチップやタオルに記されている「Time Limit 4Hours Are YOU up to the challenge?」の文字が背面にあればなぁと思うのです。真剣な大田原らしい言葉で読む度にとても気持ちが上がるので。レースの事ではないのですが、事前に頂ける「11味唐辛子」が美味しくて、昨年売店の方にぜひ一般販売をとリクエストしたら、同様の声が多かったそうで今年は販売されており、お土産用に購入出来ました!

このレポートは参考になりましたか? 3

競技色が濃い大会

出場種目:フルマラソン

毎年参加しています。
制限時間4時間、スペシャルドリンクがおけるなど、市民ランナーが参加できる大会としては競技色が濃い大会です。
毎年この大会をターゲットレースとしています。
今年も大会運営は素晴らしく、文句のつけようがありません。
心配していた天候は、スタート時は雨でしたが、スタート1時間後には雨があがり、風もそれほど強くなかったです。
しかし、大田原マラソンのコースは何度走っても甘くなく、厳しいレース展開でしたが、ゴールする最後の最後まで楽しめました。

このレポートは参考になりましたか? 1

スペシャルドリンク全て取れました

出場種目:フルマラソン

フルマラソンでは毎度、サブ4ギリギリの50代です。
大田原は制限時間4時間と私には敷居が高いのですが、思い切って初参加しました。
初のスペシャルドリンクにワクワクし、6ヶ所も置いてみました。
結果として6ヶ所全てのスペシャルが、立ち止まる事もなく走りながら取る事が出来ました。
今回も3時間50分台のフィニッシュだったので、ドリンクテーブルにはもう20個くらいしか残っておらず、迷う事なく自分のスペシャルが取れました。
タイムが早い方は沢山のスペシャルが並んでいてわかりづらいかもしれません。
スペシャルの取りやすさは、サブ4ギリギリの特権?です。

このレポートは参考になりましたか? 2

来年も参加します

出場種目:フルマラソン

この大会は運営もすばらしく、ランナーのマナーも良くて、コースも走りやすく大好きな大会です。(他の大会より、悪天候に当たる率が高いような気はしますが、、、)
おかげ様でなんとか3年連続サブスリー達成することができました。
来年も必ず参加したいと思いますので、宜しくお願いします。

このレポートは参考になりましたか? 3

大阪から初参加、コースは予想通りタフでしたが・・・

出場種目:フルマラソン

大阪から初参加しました。前々日、前日と都内で仕事がタイミングよくあり、当日の朝、新幹線で那須塩原駅へ、そこからシャトルバスで会場へ。

体育館で着替え、スポーツ用品販売テントで時間をつぶしスタート10分前に、貴重品を含め全荷物を体育館前の有料(500円)預かり所に託す。

屋外の小専用トイルに並ぶことなく最終の用を足し陸上競技場へ。スタート3分前まで木の下で雨を避け、そして指定ブロックの最後尾に並び、スタートまでストレス全くなし。

コースは予想通りタフでしたが、コース上に「ここががコース最低点〇〇〇M、ここからゴールまで〇〇M登ります」とか「ここから通常向い風〇Mが吹く〇KMの直線道路」などという掲示あればさらに、チャレンジマインドが刺激されたかも!?

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    190件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    139件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    110件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  2. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  3. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  4. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  5. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・