本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第24回奥武蔵ウルトラマラソン

  • 2017年6月4日 (日)
  • 埼玉県(毛呂山町)
Information

大会オフィシャルページ:http://sportsaid-japan.org
種目:78km

  • 大会ガイド
 


86.3

(現在の評価数77人)

minomimiさんのレポート

噂のオクム初参戦

出場種目: ウルトラマラソン 

夏場のウルトラそれもハードなアップダウンと走り出す前までは不安でいっぱいでしたが、サポート、充実したエイドとエイドを運営するスタッフの皆さんの声援で折り返しまでの登り基調の辛い前半を耐え忍びました。そしてそこには噂の夏姫の歓迎!!
帰りの元気をいっぱいもらって走りだしました。天候もよく暑さも木々の木陰で涼しく感じるほどでした。何度も繰り返し出ている人がい多い理由がわかった気がしました。また来年も出てるかな?出ているんだろうな。。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス B
会場案内看板や場内アナウンス B
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 B
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 B
ネットやスマホへの記録配信 B
参加賞 A
年代別表彰について C
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:77人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

前泊で失敗

出場種目:ウルトラマラソン

池袋の始発で会場入りすると,30分ほどの支度時間しかなく、トイレもあわただしいので今年は越生駅近くの前泊をしましたがこれが大失敗。宿に着いた時点で飲食場所では大酒を食らっての大宴会。そんなに飲んで明日走れるのかよと思うほどの大騒ぎ状態で、早く就寝したいものには迷惑の限り。案の定、翌朝には二日酔いの方が数人.オクムの楽しみ方は人それぞれですが、前日に宴会をやるなら宿を借り切ってやってもらいたいですね。大会は救助ヘリの出動で足止めされてタイムはガタガタ。6時間30分切りの目標は来年に持ち越しです。次は池袋まで自転車で行き、始発に乗って参加します。

このレポートは参考になりましたか? 1

第24回奥武蔵ウルトラマラソン

出場種目:その他

エイドの飲み物や食べ物が充実していた。
ゴール後の大学生によるマッサージは良かった。

このレポートは参考になりましたか? 0

ぜひ、1度は出てみてください

出場種目:ウルトラマラソン

ぜひ、1度は出てみてください。
その理由は・・・

 (1)都心からアクセスが良い。

 (2)大自然が味わえる。山の新緑が美しい。景色も抜群。

 (3)エイドが充実している。ドリンク&フードが多彩。飽きない。

 (4)スタッフも素晴らしい人ばかり。温かい。

 (5)ランナーもお互い「ナイスラン!」などと声をかけ合う文化あり。

このレポートは参考になりましたか? 1

6回目の参加です。

出場種目:ウルトラマラソン

今年で第24回というだけあって運営はスムーズで特に問題はありません。
エイドは2~3kmごとにあり質・量ともに豊富で、後ろの方でも食べ物や飲み物が無くなるということはまずありません。
会場のトイレの数が少ないためスタート前は行列ができます。
それだけが難点ですね。
開催を6月に変更したのだからスタートを7時半か8時に遅らせて制限時間を11時間にしてもいいような気がします。

このレポートは参考になりましたか? 0

ウルトラマラソンに撃沈(ラスト10kmに課題)

出場種目:ウルトラマラソン

今回初参加のレースでした。目標は7時間切り(歩かずに完走)でした。
多彩な応援、豊富なエイド、気持ちよく走れる条件は整っていましたが、ラスト10kmでペースダウンが始まり、70km地点手前の上り坂で、歩いてしまいました。自分の力のなさを実感した大会になりました。
ただ、参加者の顔ぶれに感動し、大会スタッフの支援には感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    152件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    114件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  2. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  3. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  4. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・

  5. 2019/09/11
    第34回壱岐の島新春マラソン
    新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう! 皆様のご参加をお待ちしております!・・・