本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

第19回 長野マラソン

  • 2017年4月16日 (日)
  • 長野県(長野市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.naganomarathon.gr.jp/
種目:42.195km,42.195km(視覚障がい者の部)

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 大会ガイド
  • 大会結果

この大会を評価する

 


93.8

(現在の評価数440人)

河内生まれのオレ竜さんのレポート

長野のみなさまありがとうございました。

出場種目: フルマラソン 

昨年に続いて2回目の参加です。今年も暑いレースでした。25km過ぎにハムストリングと股関節の間がつってしまって、残り17km歩きっぱなしで厳しいレースになりました。沿道の方の応援も素晴らしく、何とか完走(歩?)できました。ボランティアの方々も含めて長野のみなさまありがとうございまいた。来年の20回記念大会でぜひリベンジしたいと思います。

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス A
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 A
参加賞 B
年代別表彰について A
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 3

みんなのレポート

評価者:440人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

最高の大会

出場種目:フルマラソン

今年も参加しました。暑さにやられましたが例年通りの洗練された大会運営、レベルの高いボランティア、暖かい沿道の応援。なにも言うことはありません。当然来年も走ります。

このレポートは参考になりましたか? 0

暑かった

出場種目:フルマラソン

2年ぶり3回目の参加です。以前は、雪のなかを走りましたが、今回は初夏でした。この時期は仕方ないとは言え、気温がかなりぶれるのが難点です。運営もよく基本的に好きな大会ですが、宿の確保が大変です。どうしょうもないとは思いますが、近隣の町からでも間に合うようスタート時間を遅らせていただけるとありがたいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

快晴

出場種目:フルマラソン

タイトルの通り、快晴の為気温は高く後半暑さにやられガマンの連続でした。給水所まわりのカップの散乱はランナーのモラルが問われる程酷いです。
ただ、その他は全て素晴らしいです。
来年も出たいと思える大会です。

このレポートは参考になりましたか? 0

暑かった・・・けど、最高の大会!

出場種目:フルマラソン

昨年に続き2度目の参加。日本陸連主催大会で、当日だけでなく、定番の希望メッセージ、長野マラソン川柳、前日受付&イベント、大会後の「5年後の自分へメッセージ」企画等充実しており、運営も手馴れていて安定感があり、宿泊を含むエントリー合戦は大変ですが、得られる充実感は格別のものがあります。今年は強風こそないものの、雲一つない晴れで盆地なので気温が一気に上昇、言い訳になりますが苦しめられ、招待選手の木下選手のペースメーカーになってしまいました(ついていきたかったけど、後半離されました…)。去年出来なかったQチャンハイタッチできるも、サングラスが1つ外れるハプニング(苦笑)自己ベストならずも、辛くもコースベストは更新。来年もエントリー合戦勝ち抜いて、満を持して3年連続サブスリー賞獲りにいきます。有難うございました。

このレポートは参考になりましたか? 0

この時期は気象条件の影響が大

出場種目:フルマラソン

通算5回目の出場でした。
過去にも雪が降って寒かったり、突然の雨や強風などがあって、気象条件の面では、走りづらい条件になる頻度が高いかなあ、という印象。
今回も、スタートの整列時から後頭部を強い日差しがじりじりと照らしていて、暑くなるモード全開で始まりました。
熱中症って、こういうものか、と走り終わってから感じましたが、20キロ過ぎくらいに、快調に動いてた脚が突然、重くなり、体が動かなくなっていきました。
そうなると、いくら水分や塩分補給をしても戻らないんですね。
歩く、ゆっくり走る、を繰り返して何とかゴールしましたが、最低ラインの3時間30分を切ることが出来ませんでした。
でも、沿道の応援の方の声や、施設エイドのフォローが無ければ棄権していたと思います。感謝の一言です。
どんな気象条件でも、結果を出すにはどうすればよいのか、悩んでいる今日この頃です。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    182件投稿
  2. 2位 hiro_run さん
    149件投稿
  3. 3位 こここ さん
    140件投稿
  4. 4位 meru_ron さん
    134件投稿
  5. 5位 パパにょん さん
    124件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2017/05/02
    白神山地ブナの森マラソン
    白神山地の麓の”知られざる里”で開催する、徹底的に坂にこだわるアップダウンマラソ・・・

  2. 2017/03/30
    若狭路トレイルラン2017
    若狭路トレイルランは海、湖に隣接する路が多く、波の音を聞きながら走ることができま・・・

  3. 2017/03/01
    第25回高槻シティハーフマラソン
    第25回高槻シティハーフマラソンにご参加頂きましたランナーの皆様、有り難うございま・・・

  4. 2017/01/18
    第34回甘楽町さくらマラソン
    公式HPは以下のURLよりお願いいたします。 http://www.town.kanra.lg.jp/

  5. 2016/11/25
    信州山田温泉エクストリームスノーランレー・・・
    ペアで挑む雪上オリエンテーリング、ウィンターチャレンジ。前日に行われる雪山を駆け・・・