本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会情報

第6回飛騨高山ウルトラマラソン

  • 2017年6月11日 (日)
  • 岐阜県(高山市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.r-wellness.com/takayama/
種目:100km,71km

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果

この大会を評価する

 


93.6

(現在の評価数186人)

masasaruさんのレポート

最高なウルトラマラソン!

出場種目: ウルトラマラソン 

6年連続6回目の飛騨高山ウルトラマラソンでした。
1〜2年目は地域の方にマラソンが浸透して無くて何だろう?みたいなところもありましたが
6年目にもなると地域の方もほとんど認知されていて町の人の優しい応援が心地良いです。
エイドはこれでもかって言うくらいスペシャルが多く飛騨牛を筆頭に蓬うどん、蕎麦、トマトシャーベット、他のにもいろいろ、とにかく市長さんが完走者全員は出迎えると言ってゴールでニコニコ待っているのも飛騨高山ウルトラマラソンの名物です。
そして連続出場者に嬉しい配慮があります、昨年5回連続でフォトフレームを頂きましたが今年も2〜6回出場の5回連続出場で飛騨染のしっかりした布の袋を頂きました。
毎年参加したい大会の1つです。

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス A
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 A
参加賞 A
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:186人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

古い町並みあり、峠越えあり、とても走りがいのあるコースです。

出場種目:ウルトラマラソン

第1回目から連続出場中です。(71km)飛騨高山の古い町並みを早朝に走る快感と感動がクセになります。地元からの出場ですが、主要道路である国道41を早朝とはいえ停めて横断させる(!?)ことが、市の「やる気」を感じさせてくれます。ボランティアさんや地元の応援も温かいし、なにより市長・副市長さんがゴールで待っていてくださる、シャトルバスに挨拶に来てくださるなど、さすがは日本屈指の観光都市のおもてなしだなぁと感激しました。エイドでいただける恒例のトマトジュース・トマトシャーベット・焼きそば・飛騨牛・梅干しなどの特産品がうれしいです。飛騨牛を目標に頑張れます。
5回連続出場者には3ケタのゼッケンや特別賞をいただけるなど粋な計らいもあり、コースは厳しいけれどもまた来年も参加したくなるすばらしい大会です。

このレポートは参考になりましたか? 1

第6回飛騨高山ウルトラマラソン 71Kの部

出場種目:ウルトラマラソン

初めて71K参加しました。楽しいこと、辛いこと色々な知識を得て不安な中の参加でしたが、何とか完走できました。
地元の方の温かい応援に大自然。飛騨高山の良さを実感できる大会でした。実際に走ってみないとわからない、上り、下りのきつさ。この経験をもとに来年は100K参加したいと思っています。

このレポートは参考になりましたか? 0

二回目の参加で完走。

出場種目:ウルトラマラソン

前回71KMでリタイヤしました。今回も71KMに出て、何とか完走できました。幾度も歩きましたが、沿道住民の皆さんの応援により「走らなければ。」と言う気持ちにさせてもらい完走できました。自分の体力以上の力が発揮できました。運営上とにかく素晴らしい大会です。

このレポートは参考になりましたか? 0

疲れを忘れるほどの景色とおもてなし

出場種目:ウルトラマラソン

晴れて良い景色が眺められます。エイドもそろそろ休みたいなと思う間隔で配置され、スタッフの方々の心配りもよかったです。ひとつ注文したいのは、コーラをコース全般においてほしいです。まあそのぶん90km近くで飲めるきよみサイダーとゴール後のビールは格別なのですけどね。

このレポートは参考になりましたか? 0

空の青と連峰の残雪の白が美しく地球を走ってる感抜群。

出場種目:ウルトラマラソン

2度目の飛騨高山。昨年の飛騨高山が人生初のウルトラで、あまりにも感動したレースだったので今年も参戦。前日受付後の選手説明会。面白くてタメになるので、初参加の人だけでなく2回目以降の人も楽しめる工夫が散りばめてあり、愛が溢れている。
今年の参加賞Tシャツは、刷新されたデザイン。普段の練習から使えます。あのブルーとても綺麗。今年のサロマ湖の参加賞Tシャツのブルーより濃くて、飛騨高山の方が好き。
天気も味方してくれ、部活帰りの中学生も応援してくれ、本当に高山市の暖かな日常と立山連峰残雪美しき非日常が同居している最高の舞台を堪能しました。副市長の来年もお待ちしていますとの一言まで、おもてなしの行き渡った大会である。
コースは、アップダウン多くて今年も攻略はできなかった。来年、三度挑戦します!

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    197件投稿
  2. 2位 hiro_run さん
    159件投稿
  3. 3位 meru_ron さん
    146件投稿
  4. 4位 こここ さん
    144件投稿
  5. 5位 ハセP さん
    134件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2017/08/04
    第3回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン大会
    暑い中、たくさんのご参加誠にありがとうございました。 次回、開催時の参考にいたし・・・

  2. 2017/07/31
    Mo-FESTA2017大阪
    ひげを身に付け、走ったり、歩いたり・・・ユーモラスに男性のがん、男性の健康を考える・・・

  3. 2017/07/25
    2017花蓮太平洋縦谷マラソン
    雄大な太平洋の側からスタートして静かな海岸山脈の県道193号を通り、眼下に望む花東・・・

  4. 2017/07/14
    大阪スポーツ祭典第44回ハーフ・10kmロード・・・
    ランニングの初級者から上級者まで気軽に楽しめるマラソン大会です。また、秋冬のマラ・・・

  5. 2017/07/12
    里山活用プロジェクト 第8回秋葉丘陵トレイ・・・
    「新潟県トレイルランニングの心得」 ・歩いている人の前後10メートルは歩きましょ・・・